フォト

カテゴリー

« 怒涛のトレラン連チャン① FUNFUN編 | トップページ | コントロールスパッツ »

2008年7月15日 (火)

怒涛のトレラン連チャン② 宮地さんセミナー

いつもの如く写真があまりないバージョンですsweat01
相模湖駅集合。受付を済ますとレモテープをくれました。喉の器官の所に貼ると呼吸が楽になるそうです。
しかし今日も暑いsun照りつける太陽は容赦ないです。
準備体操してからスタート!駅から数分歩いて山道に入ります。
宮地さんのトレイルは徐々に上げて行くので、体的に非常に優しい。山道に入った途端涼しい風が。。やっぱり山はいいhappy02
談笑しながらゆっくりと登る。
こうやって話しながらゆっくり登るのも山の楽しみです。しかし確実に息は上がってきます。歩いてるだけでも実は鍛えられてるってなんか嬉しいflair
明王峠を越え、尾根づたいに陣馬山へ。
その間で
登り方、歩き方の講習。宮地さんの得意ポイントは登り。
一杯一杯では途中で止まってしまう。自分が続ける事が可能なリズムで…同じリズムで上がり続ける。そのリズムを見つける事が大事。すごーく勉強になります。

All そしてカキ氷だ~♪氷メロンを食べました。うどんも美味しそう♪写真はトレイルの虜の面々。そして山友あっきーとツーショット。
彼女は野辺山71kmを完走したツワモノ。そして超ご近所。隣りの中学校同士coldsweats01 「富士登山競争いかない?」とか「ハセツネ試走行こう!」とか「せめてサブ3.5までは行かないとー」とかさらっと言っちゃいます。パワフルな彼女といると一層なんでも出来そうな気がしてきますup


Akki折り返して明王峠から影信山を経て小仏へ。で、今度は下りの講習
100m程の下りを、一人一人宮地さんの速さを体感。後ろについて順番に走らせてもらいました。宮地さんは人数分下って、そして登る。すごい体力ですsweat01
そりゃあ全力で追いかけましたhappy02もちろん追いつきはしませんが必死に追いかけるのが楽しいnotes

講習以外でも宮地さんは、前後の人が入替わるよう促したり、質問はないか問いかけたりと、すごく丁寧で手厚い講習です。細やかさはピカ一だと思います。

最後は相模湖方面へ抜けます。
終始人が少なく、快適に下りを走れました。すごーくいいコースです。是非行ってみてくださいup
山道が終わるとロードをゆっくり歩きながら相模湖駅へ向かう。途中コンビニで
コーラを買うflairみんなそれぞれアイスを食べたり、を買ったり。

反省点1.8L入れた水が途中でなくなりました。宮地さんが多く持っていたので頂きましたが、やはり常に多め多めですね。暑い事を考えれば2.1Lたっぷり入れるのでした。反省。。。

次回は登り中心との事で大変楽しみです!登って苦しむからこそ下りは気持ちいいし、みんなでやれば頑張れるかなshine
宮地さん、スタッフの皆さん、本当にどうもありがとうございました。これからもどうぞ宜しくお願いしますshine

やっぱりトレイル好きです。歩けるからconfident
秒単位での圧迫はなくプレッシャーもない。もちろん速い方は違うのでしょうが、時計もほとんどみないラフな感じが私には合っています。
歩きたい時は歩く。走りたい時は走る。そして自然を感じて初めての景色を喜ぶ。まだまだたくさんの山に行きたいなo(^-^)oheart04

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ ←読んでくれてありがとうhappy02

« 怒涛のトレラン連チャン① FUNFUN編 | トップページ | コントロールスパッツ »

トレラン講習会」カテゴリの記事

コメント

私にとって初めてに近いトレイルランニングだったから、最初はわからないことだらけで不安だったけど、かおちんが一緒でとっても心強かったよ!
ありがとう。
それから、宮地さんはやっぱり良かった!
来月も参加するつもりなので、また一緒に走ろうねー。

トレランは苦しいことも多いけど、やっぱり自然って気持ちいいなぁって改めて思いました☆

山はいいねぇ~
それも2日連続で! 間瀬さんや宮地さん、アスリートとしても一流で人柄も良さそうで、そういう人と一緒に山で遊べるなんて幸せだよね。
それに2日連続で山を遊べる体力もあるんだから!
誰にでもできる楽しみじゃない、普段から動く生活をしている人だけの特権だね。
本当に山は良いねぇ~
平地を走るのとは別の楽しみだと思う。
脳が喜ぶ部分が違うような気がする。

2日連続、凄く刺激を受けました!

えみちゃんへ

私もえみちゃんと一緒で楽しかったよ!どんどん輪が広がるのも楽しいし!友達の友達はみな友達だ!みたいな♪実際えみちゃんのサブ4レッスンの友達と私も繋がってたりして面白かったね!次は大菩薩嶺だね!みんなで苦しむだろうけど楽しもうねhappy02

ブッチャーさんへ

その通り!山で遊ぶって言葉の通りflair今度ブッチャーさんも是非一緒に行こうよ!私も、ブッチャーさんの言った講習に行ってみたいので今度教えてね!そして一緒に遊びましょうwink
私もブッチャーさんの言うように平地を走るのとは別の楽しみだと思ってる。マラソンのトレーニングって考える人も多いと思うけど、私にとっては山自体が楽しみなんだな!なんだかブッチャーさんの言う言葉がすべてすんなり当てはまって目から鱗的な不思議な感覚です!

結構ハードなトレイルですね。
陣馬山はいいでしょう!
私も一度行きましたが、最高ですね!
来月24日に陣馬山トレイルをする予定です。

天候次第ですけどね(●^o^●)

24日は残念weepだから私は今回のルートで一人で行ってみようかと思っています♪
また予定が合ったら一緒に行きたいな!
山はいいよねぇ^0^

先日は、素敵なお返事をありがとうございます(^^)
 私は、山登りは好きで、昔良くのぼったのですが、トレイルは、一度しか体験したことがありません。なぜなら、初体験は悪天候だったので、泥の海の中を掻き分けて登っていくレースでした。。。。だからあまり良いイメージがなく、倦厭していたかも。でも、かおちんさんのブログを読んで、こんな楽しみ方もあるんだなぁとトレイルに対するイメージが一新しましたぁ♪また挑戦してみようっと☆

先日宮地さんのセミナーでご一緒した、えみさんのコメントにある「サブ4レッスンの友達」が私です。斑尾で検索していたら、ここに行き着きました。過去のブログ記事を読ませていただき、共感するところがいっぱい。トレランの下りはスキーのコブのようで…というのも、私も思っていたことで。
これから秋のフルに向けてロード中心になるかと思いますが、トレランの楽しさに目覚め、また山に行きたいと思っています。ぜひまたご一緒させてください。

エンデさんへ

私こそ嬉しいメッセージをありがとう。
先日のエンデさんのコメントには走る喜びや気持ち良さがたくさん溢れています。そしたらきっとトレイルも全く同じ!ただ、まだ気付いてないだけで^0^ 走った時の風・山の匂い・虫の音・葉が擦れる音…山には楽しめる要素が溢れていますよね!山登りが好きなエンデさんならよくご存知なはず!
志賀野反で私も泥の中を掻き分けて進み辛かったですが、そんな経験なかなか出来ないし、そんな山の顔を見れるなんて幸せかも?と思います。
山を一緒に楽しみましょうshine

HISAKOさんへ

トレイルはロードと違った楽しさがありますよね。足の踏み場を探して走り降りる時、本当に頭はその事だけに集中できて気持ちがいいですよね!
そういえば、HISAKOさん達と一緒に山に行く予定がありましたね!覚えています?陽子ちゃんが怪我しちゃって行けなくなって残念だったな。。また行く時教えてくれれば嬉しいな! 例の温泉連れて行ってください^0^ 

なんかかおちんのブログを見ていたら、ほんとにトレイルが面白そうに感じてきましたよ~happy01走らなくても歩くだけでもいいトレーニングになりそうですね~happy02シューズも買ったし、あとは行動に移すのみsweat01

みたやんへ

本当に面白いんだよー♪今度oneで一緒に行きましょう!シューズ買ったんだから早く使わないと!!下り好きのみたやんだからきっとトレイルの下りも好きかもね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/538045/22295497

この記事へのトラックバック一覧です: 怒涛のトレラン連チャン② 宮地さんセミナー:

« 怒涛のトレラン連チャン① FUNFUN編 | トップページ | コントロールスパッツ »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今後のレース予定

Favolite


無料ブログはココログ