フォト

カテゴリー

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

10月のまとめとフルマラソン

走行距離…189.5km
レース…斑尾 Forest Trails50km
ロング走…湘南LSD40km
トレラン…2回(OSJ石川さん、宮地さん)
レース応援…2回(ハセツネ、手賀沼)
そして故障。

波乱の月ではあったけど、すごく楽しい月でもありました。
たくさんの喜びや楽しみを実感できた月です。

◆2つのレースの応援で、頑張っているみんなの姿を目の当たり
にした事により、私自身にパワーが充填され、新しい好奇心がムクムクしたnotes
◆故障や斑尾レース中に脚が攣った事により、サプリメント
トレケアについて前よりも深く考えるようになり実践するようになったgood
◆記録を追い掛ける事にとらわれ過ぎず、楽しむ事が私の基本だ
と再認識できたshine

すごく大きな10月だったと思います。
今まで2日連続トレラン、50km走翌日トレランなど相当無茶をし
てきました。それがキツイのは当たり前で、最後までやりきるか否かは根性の問題だと思っていました。
だから急に足が止まって歩くこともままならなくなくなったのは
びっくりsweat01でした。以前にもまして大きな事が多かった月でしたので、故障は出るべくして出たのでしょう。

でもやっぱり私は楽しみの為に走ってるから、また無謀な事をやりますbleah 我慢して楽しみを逃す方がいやだからnote(子供のようですが…)
今までよりちょこっとだけ考えて、あとは自分のやりたいように
これからもやっていきます(笑)

私にとっての2回目のフル、「つくばマラソン」まであと少しとなりました。今回は故障が直りきっていないので、あまり練習できずに臨む事になりそうです。
だから今
「勝田マラソン」「館山若潮マラソン」のどちらかを走りたいな~と思っています。

勝田→参加賞長T・乾燥イモ、抽選会有、私設エイドたくさん 比較的フラット?
館山→参加賞Tシャツ・ナップサック、景色がいい、ペーサーがつく、ゴール後の給食が多い

両方とも魅力的。申し込みだけはして折々考え、そして4月の「かすみがうらマラソン」「長野マラソン」を走れたら嬉しいな~。

とりあえずは今度の日曜日、「森林浴トレイルラン精進湖・本栖湖」を気持ちよく走って?歩いて?、鹿肉のカレーを食べてきます♪晴れるといいなー!!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←ポチッとしてくれたら嬉しいですsnail

2008年10月29日 (水)

栄養補給♪ムサコ編

Mise

お昼休みに武蔵小山商店街に向かいました。目指すは焼き鳥屋flair
チェリーさんもよく立ち食いする焼き鳥屋さんです
前から貧血対策としてレバーを食べる事はしていたのですが、骨の為に軟骨も食べた方がいいかな?そして美容の為コラーゲンも補給しなきゃとも。計3本立ち食いしました。会社の制服で立ち食いは少し勇気が入ります(^-^; 
買って帰る事が多いですが、持ち帰りとなると、カシラも食べたい…葱間も1本…ハツも。。と際限なく多くなってしまうので、立ち食いぐらいで丁度いいです。

20081029120708真ん中のタレにドボンとつけて七味をつけてパクっcatface 食べているときは背を向けてほっといてくれるので、のんびり食べられます。勝手に取って串の本数で計算。毎日3本は多いから絞りたいんだけど絞れない。。。

Lunch

そしてSガストでついつい「鳥南蛮定食」を買う。お店のテーブルにあるゴマを山ほどかけてきます。
今日はいつものお昼(サラダ、りんご7切れ、スープ)を持ってきているのに。。。
でも尊敬するぽんぽこさ「故障を早く治すには栄養補給も大事」と聞いたのでいいでしょうshine

おいしいもの食べるってほんと幸せだなぁheart04

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←参加していますclover

2008年10月27日 (月)

手賀沼エコマラソン◇応援記

手賀沼エコマラソンは一昨年に出ていて、私の初ハーフでした。
完走後はヘロヘロだったこと。バナナを2本食べた事。駅までの道を歩いている時に足が攣った事。そのぐらいしか憶えていません。コースもほとんど憶えてなかった^^;

今回はDNSの為、応援に力を入れようと決めましたが、甘党ランナーズの大勢がエントリーしていた大会だったので大変楽しみでした。

当日は早朝に手賀沼に向いました。自分が走らないと思うと緊張感も薄れ、着替えの洋服を忘れていたり、乗り越して我孫子に行ってしまったりと最初からメチャクチャでしたsweat01
到着すると心の旅人さん事務局Aさんがすでに来ていたので、一緒に
甘党お菓子ブースなんかの準備をしました。心の旅人さんはありとあらゆるものを用意してくれていて、本当にいつもありがとうとしみじみ思ってしまいます。

Imgp9840そのうちにみんながワサワサと集まってきて、私は一人で朝ご飯riceball会場のチヂミトンさつま揚を食べました。
そして家に忘れた着替えのTシャツを買うsports そうこうしていると雨が。。天気予報は大丈夫だったのに。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

1月号ランナーズ(11月22日?発売)に
甘党ランナーズの写真が乗るそうです♪その撮影がありました。手賀沼はエントリー者がたまたま多かったので、この日の撮影になりましたが、ここに写っているのは一部で、まだたくさんいますwink
All 

Img_9930そんな事をしているうちにスタート時間。
私は応援しながら少しRunできればいいなかーと思っていました。
まずはスタートで応援しようsign03と思いましたが、やっぱり団子になってくるので数人しか見つけられなかったcrying
全員が行った後に
Junさんえみちゃんと3人でゴールから逆走することにしました。
えみちゃんは足の手術後間もなくて、私もまだゆっくりしか走れず、Junさんは山練の疲れは残っていたものの元気もりもり?でもあわせてゆっくり走ってくれましたheart02
2キロぐらい走った所で時計を見ると、もうスタートから50分。もしや先頭はもう帰ってくるかも?と思い、ゆっくり戻る事にしましたが、途中で登り傾斜の見晴らしのいい丘のような場所発見。ゴールまで戻らずそこでみんなを応援することに変更。

Dsc02633これが大正解!こちらもみんなを見つけやすいし、みんなからも私達は見やすいようで、ほとんど見つける事ができました!

3人が数メートル離れて応援。一人逃しても次がキャッチできるように(笑)
写真はhiddieさん
私はなるべくみんなの目を見つめて(笑)力を送りました。知らない方ともたくさんハイタッチして、声をかけて。
そしてジョグノート友やトレラン友や他の走友会友にもたくさん会えました!

早々に自己目標クリアでゴールし戻ってきたみっちゃんに
「1キロちょっとなんて嘘じゃん~。1300mぐらいだよー」と言われ、それからは「あと1キロ半~!」って言ってみたりsweat01
ハイタッチをした初対面の方に
「ブログ読んでます」と言われたのが嬉しかったshine人気ブロガーのJunさんならともかく、私のブログは私しか見ていないのではと思っているぐらいですから(笑)

みんなの応援は心から楽しかった。こちらがパワーをもらえました。私はやっぱり一生懸命に頑張ってる姿が大好きです。

まだ私がトレイルもフルマラソンも未経験の時に、近所の走る友達にトレランをやってみたいと持ちかけた所、

「きついだけだよー。無理じゃない?」
「フルは1年ぐらい先じゃないとダメだと思う」

と否められました。
でもチャレンジした結果、前へ前へと進んでこれたのは確かだと思います。
多分走ってない人から見れば50km走ったなんてどうかしてると思うだろうし、走るなんて苦しいだけって思ってる人も多いと思います。
けれど、今走ってる人達は、苦しいけれど目標に向ってる私と同じ種類の人達だと思うと胸が一杯になります。無謀という一言で片付けず、一瞬でも考える仲間だと思うと嬉しくなりますnotes
そして今目の前で走ってる仲間を心から応援して、みんなが輝いてる姿をもっともっと見たいと思います。みんな本当にいい顔していましたよ~shineshineshine
だから、本当に楽しめましたup

今回は自己ベストのオンパレードで、本当にみんなすごい!
ちょっと不安にもなりましたが、まぁ私は私のペースで楽しんで行けばいいですよね♪前に進んでいくのが大事だなshine


P1040059 その後、柏のパスタ屋さんで、スパゲティの大盛りとスイーツ(走ってもいないけど。。。( ̄○ ̄;)!)を食べて帰途につきました。
今回の応援ランは私の走るパワーに繋がりそうです。とってもいい手賀沼エコマラソンだった!!
走った皆さん、本当にお疲れさまでした。そしてパワーをありがとうhappy02

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←参加しています。ぽちっとしてくれたら嬉しいですcake

2008年10月23日 (木)

もうすぐ手賀沼エコマラソン★

みんな元気に走っていますか~?!
私は相変わらず毎日整骨院に通ってたっぷり休養しておりますsun

手賀沼はDNSに決めました。
腸脛靭帯は日に日に回復しているものの、歩いていても膝の周りの痛みが気になる事と、あと森林浴トレラン精進湖・本栖湖が来週であること。レース2つはゆっくりであっても無理との判断です。

初めてのDNSで残念ではありますが、レースは山ほどあるし、ここで焦る必要は何もないですsign03
むしろ、

「50kmの斑尾トレラン、脚は攣ったけどよく最後まで走りきったね~punch
「1人50km走、皇居9周、湘南40km、数々のトレラン、たくさん楽しんで、たくさん走ったね~notes
「夏はやりたい事すべて頑張ってこなしてくれたから、ちょっとのんびり休んでねーspa

と自分の体に声を掛けたい感じですshine
毎日整骨院に通ってマッサージを続けているにもかかわらず、全くほぐれない硬くなった筋肉も、ここで休ませてあげますflairそして休めばまた走れるようになるであろう健康な体に心から感謝ですconfident

手賀沼は知ってる方がたくさん出ます。みんなの走りを見られる機会なんてそうないです。(私がいつも後ろの方だから見られるばっかりsweat01
だから応援をしっかり楽しみます!
実はレースの翌日は会社も有休をとっています。今更変更する気にはなれないので、疲れて
『有休でよかったー』と思えるぐらい応援だな?!
テンション高すぎてうざかったらごめんねcoldsweats01

月曜日以降に鍼を打つ関係で、再び「痛み確認RUN」で、「日曜日には30分ぐらい走ってみて」と先生に言われていますので、応援ランもありかな♪
さぁランドレに着替えて手賀沼に
GO!だ~(まだ早い。。)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへポチッとしてくれたら嬉しいですclover

2008年10月22日 (水)

おニューのランドレ♪

20081021204606手賀沼は(走れるかどうかは別にして)おニューのランドレの予定ですcrown
DANSKINのもので初の柄ランドレshine

Junさんと色違いなのですが、きっと並ぶと別物に見えることと思います(@Д@;
今から痩せる事も背を高くする事も脹脛を細くする事も不可能なので、Junさんと着こなしをちょっと変えました(笑)

トレランは、たくまし系の格好が多くなるので、久し振りのロードレースでのランドレは心が躍りますshine
やっぱランドレはいいな~heart02これを着て、気持ちよく走りたいな~happy02

ちなみにサンバイザーはお気に入りのGOLITEのもの。
石川弘樹さんのサイン入りで山仕様ですsweat01

ウェアってレースごとに変えたくなってしまうんですよね~notesお金がいくらあっても足りません。。

手賀沼エコマラソンは甘党ランナーズcakeのみんながたくさん出ますcute久し振りに会える方々もたくさんなのでワクワクします~o(^-^)o
出れても出れなくても楽しむぞ~~(≧∇≦)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←ランキング参加していますポチッとしてくれたら嬉しいですclover

2008年10月21日 (火)

みやちふじおさんトレランセミナー&腸脛靭帯炎

Fujioみやちふじおさんトレランセミナーin渋沢。
今日は15名。斑尾や清掃で一緒だった方がたくさん!oneのおけこも参加で楽しいトレランでした。

今日は渋沢南口から歩いて少しの低山で標高340mぐらい。山というより丘かな?その辺りの震生湖や農家の間をラン。
宮地さんのトレランは登りはしっかり歩いてくれるので気持ちが非常に楽です。途中おにぎりを食べたりオヤツを食べたり楽しく走りました。昨日のOSJに引き続きの連続トレランでしたが、たっぷり寝たし、疲れもなく、かいちょー♪と思っていました。
10kmほど走った時に異変が。。膝が痛い?
昨日は激登りや激下りした訳でもなく、距離は20kmぐらいでしたので多すぎる感じでもない。あまり心当りがない。
来週の手賀沼もあることだし、走るのをやめて様子を見ました。
ちょうど、頭高山(ずっこうやま)の周りをぐるりと廻れるコースでしたので助かりました。私は山頂で休憩。みんなはぐるりと5kmほど走り、さぁ山を降りようという時になりましたが、痛くて走れないcoldsweats01
もう1人膝の痛い、みやちセミナー常連の柴田さんと2人で一番後ろからびっこを引きながらついて行きました。
宮地さんも「ゆっくりでいいよー」と後ろでフォローしてくれました。

Maron鶴巻温泉の弘法の里湯に行き、みんなでお蕎麦を食べ、そして駅前のケーキ屋さんでマロンパイを買って家に帰りました。脚は痛くなったけどセミナーは楽しかった!走れなかった5キロ・・全部一緒に走りたかったなぁ・・・sweat01

そういう訳で、日曜以来、毎日整骨院に通っています。軽い腸脛靭帯炎らしいですbomb
ランナーで女性の先生なので、具体的に話ができ、痒い所に手が届くsign03説明しなくても体を触ってどう痛いのかわかってくれるし、
「痛みの確認でゆっくり30分を限度に走ってみて!」「再来週の森林浴トレイルレースではキロ5分はダメだよ」(もともとキロ5分でなんて走れないしsweat02)と具体的な指示をくれるので非常にわかりやい。どうやったら走れるかの道を考えてくれるのが嬉しいです。手賀沼については週末まで毎日通い、経過によっては…とのことでした。膝は癖になるから油断は出来ないけど、まぁそう重くもないようなのでよかったheart04
筋肉は相変わらずカチカチで、もっと体を休めろと言われましたbearing今は電気とか鍼とか色々やっていますflair日に日によくなってる気はしますが、手賀沼は様子を見て決めようと思っています。まぁ走れなくてもまたレースは山ほどあるしねshine
もし走れなかったとしても、行って少しだけ走るとかしようかなぁ~。。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←お付き合いありがとうございますheart04

2008年10月20日 (月)

OSJトレランセミナー 石川弘樹さん♪

20081018105021_3OSJトレランセミナーでした。講師は石川弘樹さん
今日の石川さんは、黒で、上側のみ縁があるサングラス。ちょっとワイルド系shadow

七里ヶ浜に集合して駅から少々山側に歩くとすぐ登山道への入口がありましたfuji
今日は走りこむトレーニングrun
大きなお山ばかりでは走力UPには繋がらないとの事で、なだらかなアップダウンあり、なおかつ走れるトレイルでの実践。
約4キロ程度を周回しました。
ポイントは「スムーズにかっこよく」それが速い走りに繋がるとの事。ただ走らされるのではなく、自分が走る。走りこなす。根っこや石や障害物を自分がどうこなして行くか。
楽しかった~。かっこよく走れるようになった自分を想像して山走るのってホント気持ちいいhappy02(実際出来てるかどうかは別(*≧m≦*)

山を降りてからは七里ヶ浜から材木座のクラブハウスまで5~6km海辺沿いをラン。砂浜でダッシュはきつかった~sweat01
OSJ湘南クラブハウスは建替えの為の引越しでわさわさしていた。どんなクラブハウスが出来るのか楽しみだなぁ~。このクラブハウスの前で帰る前に一息ついたり石川さんと話したりする時間はいいです♪斑尾でのお礼も言えたし、またもやサインも貰ったし
(
ハグはしなかったよsweat01

15帰りは鎌倉でコウスケくんとご飯を食べて帰りました。
ステーキとハンバーグ両方とも食べたかったから、半分こずつにして食べましたscissors
走った後のガッツリご飯は素敵ですshine

そして翌日はまた山でした
flair 執筆中

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←読んでくれてありがとうapple

2008年10月17日 (金)

体組成計でショック

先日、駅前で、近くのスポーツクラブが体組成を測るという企画を行っていました。
私の持っている体脂肪計は、一番簡単なタイプで、腕で持って測るタイプでした。いつも同じ値ばかりだし、痩せたと言われる割にはあまり体脂肪も変らないので、いい機会だと思い測ってもらうことにしました。

どうみても全く運動していないおかあさま方の後ろに並ぶ。
そして順番がきました。靴下を脱いで体組成計に乗り、手でも握る。

体重…ふむ。。いつもどおり。
体脂肪…19.5%!!!! すごい!その時によって違うとはいえ初めてマークした20%以下に大喜びshine
基礎代謝…値は忘れたけど、すごく高い。(まぁ私のブログを見てくれる方はマラソンをやってる方だから世間的にはみんな高いに違いない)
足の状態…筋肉のつき方やバランスらしいけど、今日の最高値らしい。(周りは運動していないおかあさまばかりなので当然でしょう。。。)

ここまではよかったけれど、筋肉量で愕然。
足の筋肉…大変多い。 右腕の筋肉…多い。 左腕の筋肉…普通・・・
おや?
体幹の筋肉
少ないまぢで??

多いまでいかなくても全部「普通」はいってるだろうと思っていました。筋肉がつきやすいのが悩みで、7~8年前は腹筋は割れていました(゚ー゚;
その頃は、まだ私が安穏と暮していた時期で、仕事はしていなく、趣味(運動)に没頭していました。
水泳(大変ハードなクラスで、インターバル、タイム計測、時間泳など厳しかった)、スカッシュ、スポーツクラブに通っていた時期です。
運動しかしていなかったので、そりゃあ体も鍛えられますよね。腹筋もおのずと割れてきます。
今は腹筋はまるで何も見えませんが、まだ余韻ぐらいは残っていて普通ぐらいだと思っていたのでちょっとショックを受けました。

体幹に筋肉がなければフォームも安定しないだろうし、速く長く走れる訳がない。
ちょっとがんばらないと~!!!とはいえ、走る時間を作るのに精一杯。スポーツクラブの時間は取れません。。。
家で地道に頑張るか。
「シェリー」目指して再入隊?
ビリーです(-_-;)
コアリズムでメリハリボディー作る?

みなさん、筋トレしてますか?!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←きてくれてありがとうbell

2008年10月14日 (火)

ハセツネゴールを見に行ったよ♪

ハセツネのゴールを見に行きましたsun
甘党ランナーズからは
よしきさんが出場です。
よしきさんの昨年のタイムは13時間前後、従って私が朝行ったのでは間に合う訳がなく、よしきさんが仮眠後会いましょ!ということで、私は早朝に武蔵五日市に向かいました。

駅からゴール会場に向かう道で、長い旅を終えた選手達に会いました。一人で歩いている人が圧倒的に多く、1人でも挑戦していく姿は素敵だなぁと彼らを見つめてしまいますshine

20081013093958 会場につくと、私は暫しゴール付近で、続々と到着する選手達を見ていましたeye
もうすでゴールした人達でしょうか?寝ずの応援でしょうか?寝袋で横になりながら、ゴールするのを待っています。
みんな足取りは元気です。一晩もの辛い時間を乗り越えて、空が明るくなって元気になった所での最後の踏ん張りでゴールという所でしょうgood

よしきさんから連絡が入り会えました。ひと寝入りしてすっきりしていました。11時間台で日付が変わる前にゴールしたそうですflair素晴らしいcrown
どんなだったか質問攻めだった気がします。疲れてるのにごめんねsweat01

20081013092149_4 速報を見たり、ブースを廻ったり、しばらく2人でウロウロしました。MUSASHIのお得パックを買ったり、WGH Proのサンプルを貰ったり(桜井さんがいたので、Junさんのウルトラチャレンジの事を話したりした!)、Tシャツを物色したりnotes
ブースも充実している感じを受けました。そしてよしきさんもお友達がいたのでお別れ。
私はもう少し見る事にしました。

20081013093328_2 冷たいうどん100円を買って、道端に座り込んで、のんびり日向ぼっこをしながら、周りの様子を眺めたり、聞こえてくる話に耳を傾けたり。

唯一見れた知り合いのゴールは、つっちー。スントのセミナー紹介で「ランナーズ」9月号に私と並んで写真が乗った彼女です。先週斑尾50kmを走ってのハセツネは相当きつかったことだと思います。すごいupまぶしいshine

FUNFUNで一緒だった木村のさとちゃんは、足が麻痺して連続転倒していたようです。大怪我や事故や救助を避けて勇気あるリタイヤ。大事な事ですよね。来年また頑張ろうね!応援する!
彼によると、今回はゴミがたくさん落ちていたそうです。嘆いていました。これはちょっと寂しい事ですねdown

アミノからは11人出たそうです。スーさん、きしめんさん、王子、しんこちゃん、ゴールには間に合わなかったけど、次々と会っておめでとうを言う事ができました。みんな走った後とは思えない程元気up足は痛そうですが、高揚感が伝わってきました。アミノを見ると、仲間が一緒に走るのはいいなぁといつも思いますflair

20081013083635 ゴールしたら椅子が用意してあって座って完走証を待つのですね~flairそりゃあ座らせてあげたいですよね。

まっちゃん&かおりん夫婦帰ったようでした。まっちゃんは昨年より2時間短縮のゴールだったらしい!セミナートング隊(宮地さん清掃登山隊をこう呼びます♪)の成果だね!また一緒にがんばろうsign03
フルノさんはどうなっただろう。。会えなかったbearing

しかしながら、とっても楽しかった。
みんなの気持ちが見えるレースって楽しいですねnoteたくさんのパワーを貰って帰途につきました。
来年自分がどうとかはまだ考えられません。また斑尾にも出たいし、ハセツネも経験してみたい。来年まで色々楽しんで、そして何かに繋がるといいなshine頑張れたらいいなshine

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←マラソンシーズンです!がんばりましょーheart

2008年10月13日 (月)

LSD40km☆甘党ランナーズ

甘党ランナーズのみんなで湘南LSDをしました♪
gongonさんが先導役。

走るヒゲさん、ブッチャーさん∴∵さん、てつろうさん、キャサリン(遊楽さん)Junさんチェリーさん、kyokoさん、MIKIさん、私の11人。
久し振りのキャサリン登場で胸が高まりますnote
夏の鎌倉アルプストレラン2回は恐ろしく暑い大船で、スタートするなりぐったりしましたが、今は、風が気持ちよくて、しかもあの時のトレイルシューズではなく、ロードシューズなので爽やかにすっきり走れそうな気がしてきます。

チェリーさんとキャサリンがたくさん写真をくれました♪

湘南は気持ちいい!サーファーや、自転車の人や、散歩のワンちゃんやランナーがいっぱいnotes
003
大船スタート。最初はキロ6分30秒~7分ぐらいのペースで。12kmほどで第一休憩、鵠沼でアイス!私はおにぎりも。

Ice
サイクリングロードに入り、ここからは各々のペースでというgongonさんの声かけにより、ブッチャーさん、gongonさん飛び出す!あっという間に見えなくなった。
私は自分のペースでと思いながら、「ゆっくり行こう」と自分へのプレッシャーを緩めつつ、走れる所をしっかり走ってみようとも思ったりflair
多少ばらけたけど、それぞれの位置がだんだんと落ち着いてきてJunさんがすっと抜け出している。最初私は、キロ5:50ぐらいで走ってたのかな?追っているうちにペースアップして5:30ぐらいに上がった。∴∵さんが、細かく教えてくれたので、本当にありがたかった!
やっぱり頭脳派?!∴∵さんと一緒だと、目的意識を持った練習がしっかり出来そうだなぁ~。
誰かの背中を見ながら走るとスピードが出てきます。自分ひとりだと6分以上で走る事ないのに^^; でも近づけるのが案外楽しいshine ちょっと近づいてもすぐ離れるけどね^^;

006
折り返して来たブッチャーさんとハイタッチflair
ひげさんが色んな事を話してくれるんだけど、私はだんだん辛くなってきて、返事するのがやっとで会話にならなくてごめんねー(-_-;)
キャサリンは暑いだろうけどやっぱり速いぞ。。
Dsc00929
キャサリンはオシャレです♪シューレースまで可愛くてこだわりが見えます♪

私たちも無事折り返して、鵠沼に戻る頃27キロぐらいの所では息も絶え絶えでした。
コーラを補給したらシャッキリした!やっぱりコーラの威力はすごいぞ!
待ち合わせ場所のモスで待つもgongonさんが来ない?
どうやら風邪気味で調子が出なかったらしい。
辛かっただろうなぁ。無理させてしまってごめんね。本当にありがとう。

帰りはアップダウンの道。登りはついつい弱音を吐いてしまう。みんなが走って登ってるのに私は歩いちゃった。。足を怪我してるチェリーさんもぐんぐん登ってるよ~(^^;;

でも下りになると気持ちよくてどんどんスピードが上がっちゃう♪楽しくてもっともっとながーーく走りたーーい!
…そして平坦になると途端に遅くなるcoldsweats01
足の具合を考えてバスに乗ったチェリーさんとkyokoさんに合流。gongonさんは一度バスに乗ったのに、私たちが迷う恐れがあったので、大船のちょっと手前の停留所で降りて待っていてくれた。何から何までありがとうshine

大船のひばり湯に入り、いつものうどん屋さんで乾杯!
今日も楽しい事がたくさんあったよ!

☆ 駅で一升瓶持った酔っ払いのおじさんが、一緒に走ろうとした?!ひげさんが「おじさん、死んじゃうよ」と普通に話していてなんだか笑えた。
☆ キャサリンが一緒で周りの注目を浴びた!しかも車に引かれそうになって救急車に運ばれる姿を想像した(@_@;)
☆ ブッチャーさんは道を間違えたが、後ろからいくら呼んでも全く聞こえてない!猪突猛進♪走りへの集中力がすごい!
☆ うどん屋のビールが540円になっていてみんな落胆していた(夏は290円だったので確かめもせずにうどん屋に一直線だった(笑)
他たくさん!

40kmは長いけど、みんなと一緒だと楽しく走れちゃう。いい練習になったし、素敵な一日だったshine


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←ぽちっといつもありがとうtulip

2008年10月10日 (金)

タイ料理でカンパーイ♪

渋谷にて菅平スカイトレラン40km組&斑尾50km組の完走祝い飲み会beerタイ料理ですsign03
色々話をしてみると菅平40kmよりも斑尾50kmの方がタイムが早かったりするヽ(*≧ε≦*)φ
考えてみれば、自分自身も野反15kmよりも富士山麓18kmの方が30分以上速かった。。

やっぱり山が違えば辛さも違う。距離だけでは辛さが測れないのがトレランの面白い所だなぁ~happy02note菅平は表示がわかりずらく迷った人が多かったのに比べて、斑尾は全く間違う事がなかったからだろうな~。菅平はまだ今年1回目の大会だから来年に期待です♪

そして私といえば、エントリーしたレースのお金をいっぺんに払いました。
青梅30km・奥武蔵スーパークロカン17km・森林浴トレラン14km・みたけ山山岳15km・千葉マリンハーフ・青梅高水山30km……貧乏になりましたcrying
ちょっと山率が高いので、10kmのレースも入れたいんだけどな~。東京マラソンが当たれば言うことなしだな!

shineレースは、走ってる時はもう絶対出ないっていつも思うのになぁ~bombエントリーしちゃうから不思議です。。

しかしランの話ってとっても楽しいです。

20081009190322

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←今日もありがとうclover

2008年10月 9日 (木)

斑尾フォレストトレイル◆完走記3 ゴール

MUSASHIpower barのお陰か、脚の攣りはおとなしくなりましたflair一番大きな斑尾山を越えたので、もう激登りはないはず?!ゆっくり行けば多分大丈夫。。自分に言い聞かせて走ります。攣った時の痛みは残っているものの、走れるように回復しました。

こんなことで、今回非常にMUSASHIとパワーバーに感謝crown
前日の受付会場でMUSASHIを数袋買っていたので、これからはトレイルの時はMUSASHIを飲もうと決意するのでした。そして志賀野反の賞品で貰いながら1枚しか食べていなく、放置されていたpower barにも、「邪険にしててごめんね。。」と呟くのでした。

一つ小さな山を越えれば、35km地点の第4エイドです。距離にしたら10kmぐらい?
そしてそこにはなんと
笹寿司が待っているので、たどり着かない訳に行きませんsign03
少し登ったあと、飛ばしすぎず、でも気持ちよく軽く下りる。
やっぱり私が抜けるのは下りしかないもんなぁ・・・←あんなに痛い思いをしたのに懲りてないcatfacesweat01
そしてエイド到着!!

笹寿司、酸っぱくて美味しい~~note

ここからはちょっと苦い思い出。。。
私はちょっと勘違いしていました。自分が完走を目指すレベルで楽しんでいたのですが、この瞬間周りも一緒だと思い込んでしまった。
一人の男子が
「脚大丈夫?」と話しかけてくれました。きっと攣っている私の横を走ってすり抜けたのでしょうね。私は「なんとか大丈夫です!ところでシャッター押してもらえませんか?」……こんなことをノタマワったのです。
言ってからこの場違いなセリフに気付きました。
レース中です。自分のタイムを必死に縮めてる人もいるだろうし、エイドでの行動を決めてる人もいるはず。
しかもレース前に石川さんが
「写真を撮るのもいい、楽しむのもいいけど、レースだってことを重点に考えて、走り続けよう」とも話していたのも思い出しました。
もう引っ込みがつかず、シャッターを押してもらい、その代わりに給水を手伝うも何の役にも立たずそばでわさわさしているだけ。
後悔の念と、申し訳ない気持ちと、自分のオバカ加減に嫌気が差してとてもナーバスでスタートする羽目になりました。確実に下ばかりみて走っていたと思われますdown

エイドが近づき、脚が攣った時に抜かれたnomaちゃんを見つけました。
私がちょっと先にエイドにつき、色んなものを食べているとnomaちゃんが追いつき、私が「じゃがいもすごいおいしいよ~」と言ってちょっとのんびりしているにも関わらず、バナナ1本食べたnomaちゃんはもう1本を持ち、そそくさとまた山に入っていきました。
なんとなく私も慌てて後を追い、その後頑張って抜き、結局は私が先行する形になりましたが、ここでもまた、私はちゃんとやってないなぁ・・と後悔の念が。。
休むのがいけないのではなくて、ちょっと私の意識が飛んじゃってるのを感じましたthink

だから私、来年走る時は、浮ついた気持ちでなくレースに臨みたいup
もちろん楽しみますし目一杯食べますが、わきまえて行動した上で楽しみますhappy02shine

そうこう落ち込んでもいられません。そう、私は走らないと!!
植樹場所の脇を走りました。昨年が第一回の斑尾のレースで、伐採跡地を森にする為の植樹が行われました。そして昨日も植樹が行われたのです。まだ小さい木を見ながら、森になるといいなぁと思い、こういう活動は大事だなぁと思えるのです。

40kmを超えて、もうあとちょっとと思えてきます。毛無山を越えればあとは山はなかったな?(実は小さいのがぽこぽこあります)と思い出し嬉しくなってきました。
ゴールできるかも?足は持ちそうだ!しかも、時々人を抜いてる?!ちょっと嬉しくなりました。でももちろん抜かれてもいました(笑)

気付いた事があります。
今までのトレイルレースは必ず止まってしまう人がちらほら色んな所にいました。けれど、今回はスピードは各々違うながらもみんな動きを止めない。エイドや足が攣ったりトラブル以外はゆーーっくりであっても止まらないで動いてる。
レベルの高さを感じました。やっぱり50kmにエントリーするからにはみんなやる事をやってきているのでしょうか。みんなすごいなぁ、頑張ってるんだなぁと感じました。

でも私も。地道でゆっくりながら頑張ってきたのは確かです。

多摩川一人50km走皇居45km走をやっておいてよかったなぁとしみじみ感じました。
今までの練習は絶対身になってると信じて走り続けるしかないです。

第5エイドに着きました。最後のエイドです。山で知り合ったお友達がエイドに居ました。知っている人を見ると嬉しいですね。ここでもMUSASHIとバナナを補給。もうゴールできるかも?足は大丈夫!!!

少し登った頂上の景色がよく見える場所。あと数キロの所にて。
ここまでくると、ゴールできるという雰囲気が周りをつつみ始めます。

「いや~長かったね~(まだ終わってないし。。)」 「さすがに7時間は長いですね~」
「ふぅ~・・(ニコヤカに見詰めあう)」
などという、安堵感がランナー全体を包みます。
足はなんだか麻痺しています
。「足は痛いのかな~?もしや気のせい?まだ相当走れそうだけど~。あはは~!」「これならハセツネは24時間だから走れるな~。だってあと20kmでしょ?なはは~!」なんていう大きな大きな勘違いも出てきて笑えます。完走が間近になってみんな安心と喜びがちらほら出始めている感じでした。

石川さんのゴールが近い事を知らせるメッセージボードの言葉に、まだ実は随分あるんじゃない??なんて思いながら走り続けるとなんだか声が聞こえてきた!嬉しくなってちょっと飛ばそうとする。でも足は動いてないみたい。。最後だから抜かされて終わりはいやだなーと後ろを振り返るとずーーーっと後ろまで誰もいない。よかった♪

Img_9687 もうあとはゲレンデをまっすぐ下るだけ!足が疲れてうまく回らない。最後だから速く走りたいんだけど、もう足が動かないよ。。。
ゴールゲートが近づいてくると、
「かおちーーん!」っていう声がする。ゲートの横の柵に並ぶJunさん、Rinkoちゃん、あっきーが見えた!みんなゴールできたんだ!私が入れば全員ゴールだ!
嬉しい~~!!ゴールで迎えてくれるのってやっぱり嬉しいよー!!ちょっとウルッsweat02ときました。

Img_9690 スタート前にココちゃんが
「ここでカメラを用意して待ってるからね!」と言ってくれたのを思い出した。
そしてJunさんが叫んでる~!
「サンバイザー取れ~~!!」(顔がちゃんと写らないから)みたいな(笑)
Img_9691
歓喜のゴールshine
リザルトを見たら、
7時間11分44秒shine

Img_9693 石川さんがゴールの先にいたのでそのまま駆け寄り
握手。そしてハグ(私から一方的に(笑))「足大丈夫だった?」「持ちました!ありがとうございました!」そんな会話を交わしました。写真を見ると心なしか痩せている気がします(気のせい?)でも確実にまた10歳老けてはいましたので目隠しです(笑)

Img_9694 長かった50km。苦しかった50km。そして最高に楽しかった50km!

素晴らしい斑尾の山々と石川さんやスタッフの方々、一緒に山を走ったみんな全員に感謝しましたshine
当初は一人参加予定だったので、みんなが次々と参戦してくれてとっても嬉しかった。苦しみも楽しみも喜びも。。。みんながいると2倍にも3倍にもなるんだなぁと思いましたshine

Img_9715
その後、みんなでお風呂に入り、アイスを食べました。疲れた体に沁みて本当においしいソフトクリームでしたheart04

私の今年のトレイルレースは一応終了。(みたけは修行?!bomb
今回足が攣ったのは単なるトラブルではなく、私の力がなかったから。脹脛を使って走ってしまったフォームの悪さが一番の原因だろうし、50kmに耐えられる足が出来ていなかった。平坦な所を走る走力不足もあります。私は更なる精進をしないといけないですpunch

これからはマラソンシーズンだからそっちもがんばらないとup
でも相変わらずトレランは楽しんで、そしてクロカンにも挑戦予定です。
奥武蔵スーパークロスカントリー、みたけ山山岳マラソン。。いずれも苦手な登り中心。苦しいのを頑張ったらもっと走れるようになって楽しくなるのかなーなんて期待しているのですが…どうだろう?!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←長い時間お付き合い頂き本当にありがとうshine

2008年10月 8日 (水)

斑尾フォレストトレイル◆完走記2 レース中盤で何が?!

スタート~レース前半20081005043724_5
朝3:30にRinkoちゃんが起床。お腹がすいた様子?!私は音を聞きつつも4時までうとうとする。ぱぱっと用意して4:40のバスで10分弱の朝食場所ハイジへ。緊張のせいか睡眠時間は浅かったけれど、思いのほか元気です。
Dcf_0045_2今回は食事は全員全部一緒で、ペンションで食事する事は一切ないのです。
外はまだ真っ暗です。


食事を済ませ、全く並ぶ事もなくトイレも済ませ、快適に準備が出来ました。このレースは設備面でも◎でした。

Img_9642ちょっと外に出てみました。
靴が気になっている私。靴の強さがどうもしっくり来ない。。結局20kmぐらいまではこの違和感に悩まされる事になるのです。。紐がキツイのか足が痺れてました。
でもトラブル発生からは、そっちにはまるで気がいかなくなりました(笑)

Img_9638
石川さんに最後のパワーを貰い、スタート地点へ。
Rinkoちゃんは15kmなので1時間後のスタート。私達4人を元気に送り出してくれました!これから7時間以上の1人旅が始まります。ちょっと胸が苦しくなりました。
Dcf_0048
スタート地点で最後に走り降りるだろうゲレンデを見上げる。本当に私は帰ってこれるのか不安になります。。


Dcf_0047 そして6:30スタート!
「午後に必ずここに帰ってきて!」という石川さんの声が聞こえます。走り始めると胸の高まりも収まり、もうあとは走るだけ。一歩一歩進むだけ!苦しんで楽しんで帰ってこようsign03

走っている間の事は本当に曖昧です。色んな思いが入り混じってはっきり思い出せないのです。多分他の方の完走記と比べると、前後したり間違っていますが多めに見て下さい。

序盤はずっと登りです。走り始めてすぐにあっきーは見えなくなりました。私は抑え目で登りましたがそれでも息が上がる。。登っても登っても、緩やかな走れる登り。無理することはなく、でも頑張って走れる所は走りました。
林道に入る。そこまで一緒だった
Junさんがあっという間に見えなくなりましたsweat01そこにいる誰よりも速く、そして神々しかった!美しかった!次々と抜いていく姿。。走れるのは本当に素敵ですshine誇らしく思ってる間に自分が走れという感じではありますが。。sweat02

Junさんに貰っていたウィグライプロを飲む。今回は1時間ごとにウィグライとアミノバイタルを摂取するようにしていました。
誤算だったのはスタート前に飲んだコーヒー2杯。最初の二つのエイドでトイレに連続して行く破目になりました。

10kmぐらいの所で右の脹脛がピキッとなりました。慌てて塩を摂取。私はもともと攣りやすいのですが、いつも足の指から始まります。この部分に最初にくるのは珍しい。そっと走ればすぐ治るのですが10kmで攣りそうになるのは少し早すぎる???とりあえずゆっくり走り続けました。
手を着かなければ登れないほどの直登をいくつか越え、時々景色をみつつ進みます。
20081005104958石川さんの絶景ポイントのコメントを見ては必ず止まってみました。山のけい線が本当に綺麗だった!写真は残念ながらうまく撮れませんでしたが(涙)なんだこれ?・・って感じでしょsweat01


斑尾山頂上までやっと来ました。これからはしばらく下り基調。やっと私の時間だ~happy02
気持ちよく飛ばすup先は長いからセーブしては居ましたが、気持ちよくて自然にどんどんスピードがあがっていたと思いますshine
志賀野反、富士山麓どちらも僅差だった
nomaちゃんが居た!nomaちゃんをライバル視している訳ではなく、登りが超苦手な私が、下りを頑張った事によって、登りの得意なnomaちゃんに並べ、やっと人並みに成った気がして嬉しいのですshine
楽しい~~~note数分下り続けました。もうちょっとで第一関門です。23キロぐらいの地点の事でした。

…あれ?
足がこわばってきた?
膝もガクガクして動きづらい??
止まってみる。。数歩歩いた途端、激しく攣りました。
両足いっぺん。特に右足の痛みが強い。
立っていられなくなり、座り込む。呻く。自分では伸ばせない。。

誘導の係の方がいらっしゃったので伸ばしてもらいました。大変助かりました。
そして石川さんも丁度そこでみんなに声を掛けている所でした。
決して狙ってそこで攣った訳ではありませんよ。。。
石川さんに伸ばしてマッサージしてもらうこと10分くらい。下りで数十人は抜かしましたが、その倍くらい抜かされましたcrying

石川さんに、あとちょっとのエイドまでなんとか降りてムサシとパワーバーを補給するように言われました。「時間はまだ十分ある!落ち着いて!」心強い励ましを頂きました。そして立ち上がり、なんとかエイドまでたどり着きました。
ムサシをがぶ飲み。そしてバナナやパワーバーを食べ、アスリートソルトも舐め。。アスリートソルトは攣りそうになる度に食べていたので、この時点で20粒は食べていました。。
トイレで深呼吸。
休んだら痛みが少なくなったのでスタートする事にしました。
まだ半分も来ていません。走りながらちょっと涙ぐみましたがぐっと堪えました。涙が出ると息が苦しくなるし、今は泣いている場合ではないのです。そんな体力があったら一歩でも先に進まないとpunch
でも心の中は不安が渦巻いていました。私は完走できるのか。。そんな思いで混沌としていましたweep


3へつづく
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ ←参加していますcake

2008年10月 7日 (火)

斑尾フォレストトレイル◆完走記その1

まずは結果!7時間12分shine 女子29位?(109人中)shine 総合?位shine

だと思います。レース後って頭がちょっと弱くなって数字とか覚えられませんsweat01相変わらず登りは遅くて、かといって下りも少なく50kmという距離を考えてかっ飛ばす事もできず、平坦な所も遅い。。走力の無さをしみじみ感じましたが、でも積み上げましたhappy02shineしっかり一歩一歩踏みしめましたnotes足は攣りましたが、多分攣らなくてもそう変わりません(笑)
走りながらちょっとウルッと涙sweat02が出てきた時もありました。ダメかもという涙sweat02と完走できるかもっていう涙sweat02の2種類。
だから今回のレース、50km完走に大変満足していますshine

長くなりそうですが完走記…何回かにわけてUP致します♪写真は綺麗なものは心の旅人さんに貰ったもの、粗いものは私のものですcoldsweats01

前日~
14時からのセミナーに間に合うように、
Junさん、Rinkoちゃんと共に、新幹線で長野に向かいました。東京駅ホームには斑尾組がぽつぽつ居ましたよ。
あっという間に長野に到着し、
心の旅人さんと合流。そして無料バスで斑尾高原に向かいました。
私達4人はハイテンションで、多分相当うるさかった事と思われます。。

会場について受付を済まします。ボランティアにはたくさんのトレイルで知り合った人達がいましたshineみんな出なくてもいろんな形で参加しています。

あっきーにも無事合流!なんとここ一月ぐらいの会わない間に
あっきーはウルトラ100kmを完走していて、またぎょっとさせられましたcoldsweats01あっきー最強ですbomb
石川さんのトレランクリニックを受け、穏やかな陽だまりの中で本当に50km走るのか信じられない感じでした。


Ishikawa_3
クリニックが終わるとすぐさまダッシュで石川さんのそばへ。写真をとってもらいました!そして石川さんがどこに居てくれるのかチェック!あらゆる所という答えをもらいました♪(ほんとうにあらゆる所にいた!)
Kaori_2   

石川さんは本当にかっこいいです!
でも勘違いならさぬように。一番かっこいいのは石川さんの走りですshineまたセミナーに行って走る姿を見たいなーと思った次第です。
Gaidanse_3

コースガイダンスも念入りです。コースの写真、エイドの内容、細かく説明がありました。50kmの長丁場、みんな真剣です。笹寿司チップスター、ゆでたジャガイモ、ムサシ、パワーバー、バナナ、色々あるのは嬉しいですnoteトレランレースはエイドの給食はないのが普通なので、楽しんでたくさん食べようと決意しました。

パーティの為の設営で待っている時、ココタビさんがちょっと走ってくるとのこと。最初はいってらっしゃいと送り出したものの、私も1週間走ってなかったのでやっぱり行くー!とココタビさんを追いかけました。真っ暗なゲレンデを走りました。苦しい~bombでも気持ちいい~shine楽しい~~happy02

Patty_2そしてパーティ。
食事はすごく充実していて、炭水化物がたくさん。スィーツもありましたheart04ビール、ワインはたくさんありましたが、さすがにほとんど残っていました。 太鼓や踊りやそんな事を楽しんで、私達は少々早めに退散。一刻も早く帰ってお風呂に入らなくちゃ!

Img_9567
ペンションに帰ってからは、4人でお風呂に入り、しかも小さい湯船に4人でギュウギュウに無理やり浸かるwink大人になってこんな経験ができるのはランがあるから?!
お風呂上りに心の旅人さんの部屋を覗いたら、想像通りセルフで写真を撮っていた!サングラスやグッズもすべて着用にて(笑)
部屋に戻りみんなでゼッケン等をつけ、準備が済んで10時には電気を消しました。ぴたっとおとなしく眠る4人。。。。目的があるから夜更かし出来ません!しません!

その2に続く。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへポチッとありがとうございますcarouselpony

2008年10月 5日 (日)

斑尾!

50キロ完走しました(*⌒▽⌒*)
苦しかったー!でも楽しかった☆

<補足>
大会運営、コース、景色、エイド、前日パーティ、参加者のレベル、石川さんの行動すべて。。どれをとっても素晴らしい大会でしたhappy02

途中20km地点で足が攣るハプニングもあって、走りきれないのではと思われましたが、最後まで走りきりました!!
順位は女子29位(109人中)diamondほとんどビリだと思っていたぐらいなので大感激です!

応援してくださったりコメントくださった皆さん、本当にありがとうheart04すごく力になりましたよshine詳細は明日以降ブログにUPします♪コメントへのお返事も明日しますね!

2008年10月 3日 (金)

明日斑尾へ出発!

日曜日は待ちに待った斑尾Forest Trailsですshine

初のトレイルで石川さんのセミナーに出た時、「この中で斑尾に出る人いますか?」と聞かれて(なんじゃそれ?)と思っていたのが昨日の事のようです。
このレースのコンセプトは

3つの山頂と4つの湖沼、そしてどこまでも続く森の中を駆け抜ける… ブナの森の爽やかさ、フカフカとした足裏の感触、そして稜線から望む絶景。競うだけじゃないトレイルランニングの真の醍醐味を体感
今からワクワクしていますshine

植樹作業も今日から行われていて、明日もありますが、時間の関係で私は出る事ができないので、

14:00~  石川弘樹さんによるトレランクリニック
16:00~  コースガイダンス
17:30~  ウェルカムパーティ

に出ます。

宿は事務局に振り分けられたペンション「むね樹」さんに5人で宿泊します。
4人部屋で
Rinkoちゃん、Junさん、あっきー、。1人部屋で心の旅人さんw

心の旅人さんは故障中、Junさんと私は病み上がり、Rinkoちゃんは連日の仕事の睡眠不足、あっきーは先週日曜日の菅平40kmを引きずってるに違いない。。とボロボロの5人ですが5人で完走してきますよ~(≧∇≦)


5日(日)の6:30にスタートします。制限時間はスタート後9時間の15:30。果たして完走できるかは不明ですが、50kmの長丁場なので頑張りすぎず一日楽しんで走ってこようと思いますnote

引きずっていた風邪もだいぶよくなりましたsign03ジョグノートでのみなさんのアドバイスを参考に出来る事は全部やって、おまけに今日は会社を早引けして3時間昼寝しましたのでもう大丈夫そうですflair今週一週間一度も走らなかったのが心配だけどsweat01
アドバイスを頂いた皆さん、心配してくれた皆さん、本当にありがとう!
ではいってまいりま~すbullettrain


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←ぽちっとしてくれたら嬉しいですclover

2008年10月 2日 (木)

こんな9月★あんな10月★

<9月まとめ>
走行距離  265.9km
レース  2回◆富士山麓トレイルラン 18km
          ◆巨峰の丘マラソン 約20km(18.4km)
トレラン  4回(富士山麓含む)
ロング走 45km 1回

レースが入ったためトレランは少々抑え気味になったけれど、応援ランや表丹沢への登山&トレイルランなど変化に富んだ楽しいトレランができました。

<10月の予定>
しょっぱなに斑尾をたっぷり楽しんだら、とうとうマラソンシーズンsign03これからはもっと速いスピードに慣れていく為に、練習やレースなど誰かについて走りたいな!(1人じゃできないし、葛西ナイトマラソンでまゆちゃんについて走ったら好記録が出たのでflair

超LSD予定  2回
トレラン予定  2回
レース予定   2回(斑尾50km・手賀沼ハーフ)

大体これで週末は埋ってしまうけど、皇居も走りたいし、秋の気配を感じながら多摩川も遡りたい。
今月も何か面白い事やりたいな~♪

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←ぽちっとしてくれたら嬉しいですcherry

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今後のレース予定

Favolite


無料ブログはココログ