フォト

カテゴリー

« 斑尾フォレストトレイル◆完走記2 レース中盤で何が?! | トップページ | タイ料理でカンパーイ♪ »

2008年10月 9日 (木)

斑尾フォレストトレイル◆完走記3 ゴール

MUSASHIpower barのお陰か、脚の攣りはおとなしくなりましたflair一番大きな斑尾山を越えたので、もう激登りはないはず?!ゆっくり行けば多分大丈夫。。自分に言い聞かせて走ります。攣った時の痛みは残っているものの、走れるように回復しました。

こんなことで、今回非常にMUSASHIとパワーバーに感謝crown
前日の受付会場でMUSASHIを数袋買っていたので、これからはトレイルの時はMUSASHIを飲もうと決意するのでした。そして志賀野反の賞品で貰いながら1枚しか食べていなく、放置されていたpower barにも、「邪険にしててごめんね。。」と呟くのでした。

一つ小さな山を越えれば、35km地点の第4エイドです。距離にしたら10kmぐらい?
そしてそこにはなんと
笹寿司が待っているので、たどり着かない訳に行きませんsign03
少し登ったあと、飛ばしすぎず、でも気持ちよく軽く下りる。
やっぱり私が抜けるのは下りしかないもんなぁ・・・←あんなに痛い思いをしたのに懲りてないcatfacesweat01
そしてエイド到着!!

笹寿司、酸っぱくて美味しい~~note

ここからはちょっと苦い思い出。。。
私はちょっと勘違いしていました。自分が完走を目指すレベルで楽しんでいたのですが、この瞬間周りも一緒だと思い込んでしまった。
一人の男子が
「脚大丈夫?」と話しかけてくれました。きっと攣っている私の横を走ってすり抜けたのでしょうね。私は「なんとか大丈夫です!ところでシャッター押してもらえませんか?」……こんなことをノタマワったのです。
言ってからこの場違いなセリフに気付きました。
レース中です。自分のタイムを必死に縮めてる人もいるだろうし、エイドでの行動を決めてる人もいるはず。
しかもレース前に石川さんが
「写真を撮るのもいい、楽しむのもいいけど、レースだってことを重点に考えて、走り続けよう」とも話していたのも思い出しました。
もう引っ込みがつかず、シャッターを押してもらい、その代わりに給水を手伝うも何の役にも立たずそばでわさわさしているだけ。
後悔の念と、申し訳ない気持ちと、自分のオバカ加減に嫌気が差してとてもナーバスでスタートする羽目になりました。確実に下ばかりみて走っていたと思われますdown

エイドが近づき、脚が攣った時に抜かれたnomaちゃんを見つけました。
私がちょっと先にエイドにつき、色んなものを食べているとnomaちゃんが追いつき、私が「じゃがいもすごいおいしいよ~」と言ってちょっとのんびりしているにも関わらず、バナナ1本食べたnomaちゃんはもう1本を持ち、そそくさとまた山に入っていきました。
なんとなく私も慌てて後を追い、その後頑張って抜き、結局は私が先行する形になりましたが、ここでもまた、私はちゃんとやってないなぁ・・と後悔の念が。。
休むのがいけないのではなくて、ちょっと私の意識が飛んじゃってるのを感じましたthink

だから私、来年走る時は、浮ついた気持ちでなくレースに臨みたいup
もちろん楽しみますし目一杯食べますが、わきまえて行動した上で楽しみますhappy02shine

そうこう落ち込んでもいられません。そう、私は走らないと!!
植樹場所の脇を走りました。昨年が第一回の斑尾のレースで、伐採跡地を森にする為の植樹が行われました。そして昨日も植樹が行われたのです。まだ小さい木を見ながら、森になるといいなぁと思い、こういう活動は大事だなぁと思えるのです。

40kmを超えて、もうあとちょっとと思えてきます。毛無山を越えればあとは山はなかったな?(実は小さいのがぽこぽこあります)と思い出し嬉しくなってきました。
ゴールできるかも?足は持ちそうだ!しかも、時々人を抜いてる?!ちょっと嬉しくなりました。でももちろん抜かれてもいました(笑)

気付いた事があります。
今までのトレイルレースは必ず止まってしまう人がちらほら色んな所にいました。けれど、今回はスピードは各々違うながらもみんな動きを止めない。エイドや足が攣ったりトラブル以外はゆーーっくりであっても止まらないで動いてる。
レベルの高さを感じました。やっぱり50kmにエントリーするからにはみんなやる事をやってきているのでしょうか。みんなすごいなぁ、頑張ってるんだなぁと感じました。

でも私も。地道でゆっくりながら頑張ってきたのは確かです。

多摩川一人50km走皇居45km走をやっておいてよかったなぁとしみじみ感じました。
今までの練習は絶対身になってると信じて走り続けるしかないです。

第5エイドに着きました。最後のエイドです。山で知り合ったお友達がエイドに居ました。知っている人を見ると嬉しいですね。ここでもMUSASHIとバナナを補給。もうゴールできるかも?足は大丈夫!!!

少し登った頂上の景色がよく見える場所。あと数キロの所にて。
ここまでくると、ゴールできるという雰囲気が周りをつつみ始めます。

「いや~長かったね~(まだ終わってないし。。)」 「さすがに7時間は長いですね~」
「ふぅ~・・(ニコヤカに見詰めあう)」
などという、安堵感がランナー全体を包みます。
足はなんだか麻痺しています
。「足は痛いのかな~?もしや気のせい?まだ相当走れそうだけど~。あはは~!」「これならハセツネは24時間だから走れるな~。だってあと20kmでしょ?なはは~!」なんていう大きな大きな勘違いも出てきて笑えます。完走が間近になってみんな安心と喜びがちらほら出始めている感じでした。

石川さんのゴールが近い事を知らせるメッセージボードの言葉に、まだ実は随分あるんじゃない??なんて思いながら走り続けるとなんだか声が聞こえてきた!嬉しくなってちょっと飛ばそうとする。でも足は動いてないみたい。。最後だから抜かされて終わりはいやだなーと後ろを振り返るとずーーーっと後ろまで誰もいない。よかった♪

Img_9687 もうあとはゲレンデをまっすぐ下るだけ!足が疲れてうまく回らない。最後だから速く走りたいんだけど、もう足が動かないよ。。。
ゴールゲートが近づいてくると、
「かおちーーん!」っていう声がする。ゲートの横の柵に並ぶJunさん、Rinkoちゃん、あっきーが見えた!みんなゴールできたんだ!私が入れば全員ゴールだ!
嬉しい~~!!ゴールで迎えてくれるのってやっぱり嬉しいよー!!ちょっとウルッsweat02ときました。

Img_9690 スタート前にココちゃんが
「ここでカメラを用意して待ってるからね!」と言ってくれたのを思い出した。
そしてJunさんが叫んでる~!
「サンバイザー取れ~~!!」(顔がちゃんと写らないから)みたいな(笑)
Img_9691
歓喜のゴールshine
リザルトを見たら、
7時間11分44秒shine

Img_9693 石川さんがゴールの先にいたのでそのまま駆け寄り
握手。そしてハグ(私から一方的に(笑))「足大丈夫だった?」「持ちました!ありがとうございました!」そんな会話を交わしました。写真を見ると心なしか痩せている気がします(気のせい?)でも確実にまた10歳老けてはいましたので目隠しです(笑)

Img_9694 長かった50km。苦しかった50km。そして最高に楽しかった50km!

素晴らしい斑尾の山々と石川さんやスタッフの方々、一緒に山を走ったみんな全員に感謝しましたshine
当初は一人参加予定だったので、みんなが次々と参戦してくれてとっても嬉しかった。苦しみも楽しみも喜びも。。。みんながいると2倍にも3倍にもなるんだなぁと思いましたshine

Img_9715
その後、みんなでお風呂に入り、アイスを食べました。疲れた体に沁みて本当においしいソフトクリームでしたheart04

私の今年のトレイルレースは一応終了。(みたけは修行?!bomb
今回足が攣ったのは単なるトラブルではなく、私の力がなかったから。脹脛を使って走ってしまったフォームの悪さが一番の原因だろうし、50kmに耐えられる足が出来ていなかった。平坦な所を走る走力不足もあります。私は更なる精進をしないといけないですpunch

これからはマラソンシーズンだからそっちもがんばらないとup
でも相変わらずトレランは楽しんで、そしてクロカンにも挑戦予定です。
奥武蔵スーパークロスカントリー、みたけ山山岳マラソン。。いずれも苦手な登り中心。苦しいのを頑張ったらもっと走れるようになって楽しくなるのかなーなんて期待しているのですが…どうだろう?!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←長い時間お付き合い頂き本当にありがとうshine

« 斑尾フォレストトレイル◆完走記2 レース中盤で何が?! | トップページ | タイ料理でカンパーイ♪ »

山レース*斑尾Forest Trails」カテゴリの記事

コメント

50キロの間に、色んな事を感じ、考え、走られたんですねぇ。。
レポ読んで、とっても勉強させて頂きました☆
私も頑張ろう。。。
ゴール後の笑顔が本当に素敵ですよ!

そして‥MUSASHI!コレ要チェックですっ☆

素晴らしいですね!
レースの時って色々と気持ちが変わりますよね~sweat01でも最後はやっぱり笑顔でゴールしたいですよね~happy01本当にお疲れ様でした~sign03

50kmすごいよね~~ おめでとう♪
みなさんの走りを見習って??がんばります!
今は気候もちょうどよく走りやすいよね~^^

足が相当攣ったみたいですが、
50Km完走すごいよ!
今までの練習の結果がでてますね~♪

私もパワーバーは眠らせてますけど、
これを読んで食べてみようかと思いました。

何か元気をもらいました♪

反省があるから、成長もある。
それでいいじゃん♪
今回のレースはそれで大成功ですよ。
しかも、50kmも走るレースなんだし
思考が混乱するのは仕方ない事だよ。
(私は普段から混乱してますが)
そんなことよりも歓喜のゴール、それが一番。
”終わりよければ全て良し”そんなレースだったね。
心よりお疲れ様、先ずは少し休んでくださいね。

おつかれさま~。
すごく楽しそうなすてきなレースで、やっぱり参加したかったなぁと思ってます。

攣ってしまったのに完走できて、それも50kmもの距離、かおちんはすごいなぁ。

私は明日から1泊で大阪行ってきます。
かおちんの大阪旅行記をめっちゃ参考にさせてもらってます。
おいしいもの食べてくるね。

すごく 大変なレースですね。
自分には まだまだ走るのは難しい気がします
とりあえず 今度の12日はゆっくり走って行きましょう。早いとついていけないほど自信がなくなってきてます。
速くガンガン走れるようになりたいです

あらためて、完走おめでとう!!
すばらしい体験だねっ!
一生懸命目標に向かって努力して練習してきたからこその、本物の感動だった事と思います。
・・・それにしても、石川さんのマッサージ、石川さんとハグ・・・・何とも羨ましい。

お疲れ様でした!
ロングのトレイルレースは本当にきついけど思い出に残るし,わたしも挑戦してみたいなあ^^

凄いレースだ! レポートも臨場感あって思わず引き込まれてしまった!
中盤で足が攣ったのに走りきったのもビックリ!
ゴールが近づいてきて、体はきついのに気持ちが高揚してくる、走りきると辛い記憶はすっかり忘れちゃうんだなぁ。

7時間も走っていると色んなことがあるね。
写真撮らせて反省しているところなんか、凄くかおちんらしい。

石川さんに足のケアーしてもらったのも驚き!
ゴール後に石川さんの胸に飛び込んだのはもっと驚き!でも、かおちんらしい。

帰りの道中では、大きな声でレースを振り返っていたんじゃないかな?

全てが楽しい記憶になって、またまた辛いレースに挑戦したくなるんだろうな。
7時間も走ると完走の余韻も長く続きそうだね。
しばらくはこの余韻だけで楽しめちゃいそう!

レース中の苦しさと、終わった後の達成感を想像するだけでうらやましいぞ!

走り続けていると山の中を7時間も走れるようになるんだなぁ。人間って凄いんだ!
向上心があるのが人間の特徴なんだなぁ。

読んだだけなのに、私まで達成感のおすそ分けしてもらいました。
モチベーションがググッとアップしちゃってます!

とにかく、祝、完走!
斑尾fifty 完走のかおちんは凄いぞ!

 お疲れ様でした。毛無山入り口にいた、ボランティアスタッフです。初コメントです。
 きっとこの人がかおちんだろーなーと思いながらあれ、紫色の服(ウィンドブレーカーだったですね)だったような・・・?とちょっと自信がなかったので声かけそびれました。でもきっとそうだろうなーとおもいつつまじまじお顔見てしまいました。
JUNさんより早く来るかなーと予想していただけに、声かける迷い?も生じました。足攣っていたんですねー。でもそれでちゃんと早いタイムで完走したのですからすごいです。
 実は私も野反湖出ていました。一ヶ月前の王滝42kmも出ましたが、このときは中盤いい気になって飛ばしすぎ、後半に足が攣り、残り10kmほとんど歩く羽目になりました。何人に抜かれたかわからないくらいで惨めでした。これも実力のうちでしょうけど。
 そうそう、鏑木さんもいらしてたの知ってました?前夜のパーティの時見かけ、でもハセツネあるから出ないよなーと思ってました。翌日、私のいた毛無山入り口の場所にいらして、選手に声援を送っていました。
 いろいろなことに挑戦するかおちんですから、ぜひ今度北アルプスの山等でトレイルランすることをお勧めします。(ひょっとしてもうやってたりしますか?)
 多くのマラソンランナーがマラソン後半の練習にとトレイルランに興味を持ち、そして実戦の登山でのトレイルランのほうにも興味を持ってくれると、登山界も若返えるのでは??と思います。
 長くなりましたが、いつもブログ見ています。特にトレイルの記事は絶えずチェックしていますので、またレポート楽しみにしています。
 お互いがんばりましょう!
 あ、私、明日の土曜日くびきの100kmです。自身なーい、でも頑張るぞー。

いやぁほんと無事ゴール出来てよかったねぇ(´ヘ`;)、写真を頼んで反省しちゃった所なんて凄くかおちんらしいけど^_^; そしてこの大会は確かにレベルが高かったと思うよ(o^-')b
そして本当のトレイル好きが集まって走ったレースとも言えて、私も走りながらいろんなランナーと励ましあったり話したりしたけど、みんないい奴ばかりでした♪(⌒‐⌒)ゝ
 
そしてかおちんは本当に今出せるパフォーマンスをしっかり出してナイスラン☆だったと思うよ♪
ゴールした時もいい笑顔してたもんv('▽^*)
 
今回誘ってくれてほんとに感謝してるよ♪
これからもっと楽しく走る為にもロードにトレイルにクロカンにと苦手克服も含めて怪我に気をつけて頑張ってね(*'-^)-☆

完走記、とっても感動して読ませてもらったよ(≧▽≦)
決して楽じゃなかったのに、かおちんが持ち前のガッツで乗り切った様子はそばで見てたらきっと泣いちゃったかも~(T▽T)
素敵な体験談ありがとって感じ☆

★RUNツマさんへ

50kmは長いから本当に色々考えましたが、終わりになると前半の事を忘れたりします(笑)足が攣ったのも一瞬忘れてました。
新しいことへの挑戦はやっぱり楽しいな!それに向って一生懸命練習する自分は好きだし、これからもそうやっていきたいです♪
私の今回の収穫はMUSASHI、パワーバー、WGH PROでした!!

★みたやん

そうそう、やっぱり最後は笑顔でね!ゴールできると苦しかったこともすっかり忘れて楽しい気持ちだけが残ります。とくにトレイルはそうみたい。
時間よりも自分が乗り越えられた喜びがとっても大きいです!みたやんも果敢に色々挑戦してね!ありがとう!

★ももさんへ

ありがとう♪前日も楽しく過ごしてたけど、実は完走できるかの不安はみんな渦巻いてただろうし、その微妙な緊張感が好きです。
ももさんは近くに高尾山もあるしうらやましいよ!!今度また一緒にいこうねwink

★事務局Aさんへ

パワーバーはね、袋のままぶつぶつ一口ぐらいに切ってあったの。大きいままだとちょっと不便だけど、切って袋に入れて補給するといいかもしれない!
足が攣ったのは、今になってだんだん悔しくなってきてる(笑)
足が攣らないで50kmを再び走ってみたいなぁ~。。。

★一路さんへ

コメントを読み始めて、これはきっと一路さんからのコメントだ!と思っていたらやっぱりそうでした=*^-^*=
本当に一路さんは私が楽になるツボを嬉しくなるくらい良くしってます。
そうだね、成長したと思えばそれが嬉しいよね♪
何よりもゴールできた喜びを味わえたし!
休んでまた前に走り出します!ありがとう♪

★ゆきちゃんへ

石川さんのポリシーや気遣いやこだわりがふんだんで、これは本当に石川さんが作ったレース!という感じがしたよ。エイドの充実度を考えると、すごく初心者にも優しい。50kmは初心者という枠ではないかもしれないけど(笑)
ゆきちゃんもたくさん頑張ってるじゃない!走ることが好きだというのがゆきちゃんには感じられる。私もいつも力を貰ってるよ!
大阪、楽しんでね!目一杯おいしいもの食べてきて~o(^-^)o

★てつろうさんへ

50kmはやはり大変でした(^^;;でも、地道な努力で誰でも走れると思います。私が走れたのだから。。
てつろうさんは普段からたくさん走ってるじゃないですか!ほとんど毎日走ってるのはすごいです!
12日はもちろんゆっくり走りましょ~♪LSDだから、ゆっくり長くでいいんですもんね!途中休憩しながら、なんか美味しいものがみつかるといいなー(笑)

★おけこへ

ありがとう!完走できてよかったよ~!速くない私にとって地道な練習は、唯一出来る事だからね。
狙って攣ったわけではないのに、石川さんがいてくれたのでラッキーでした(^^ゞ
これも私が頑張ったご褒美と思って記憶にしっかりとどめましたよ~♪

★yasさんへ

今回yasさんも申し込みが出来てれば楽しかったのに~!今度は迷わずすぐクリックしちゃってね♪
来年は一緒に行こうよ~♪
ハセツネでもいいけど。。。(笑)

★ブッチャーさんへ

そうなの、トレイルは辛い記憶忘れるよね!だからまた山行っちゃうんだろうけど。
今までにないほどの酷い攣り方だったから、一瞬真っ暗になったよ。でもゴールでは忘れてた(笑)
今になってだんだん悔しくなってきてる(笑)万全に準備してケアして走り方も注意して、次は攣らないで完走したいという気持ちがムクムク湧いてます。

人間ってほんとすごいと私も思う。進化するんだねー。
だからこれからも地道に頑張らないと!
一緒に声を掛け合いながら頑張っていこうね♪

私はずっとこの斑尾50km完走を目標にしてたから、燃え尽き症候群になるかな?と思ったらとんでもない。もっとしっかり走りたい意欲とロードもがんばりたい意欲と更に違うもの、クロカンやウルトラやハセツネを走りたい気持ちがたくさん湧いてきました♪
ブッチャーさん、一緒に前に進み続けようねー!

★kkkkさんへ

声かけてくれればよかった!!!ブログも見てくれてるのならお話ししたかったなー。
でも私はオレンジの半袖シャツだったけど。。
kkkkさんは野反湖、王滝とトレイルしっかりやってる方なんですね!王滝迷ったんですよ~。
やっぱり攣っちゃったんですかー。攣らないようになるには予防と鍛える事なのかな??
鏑木さんきてたのは知らなかったー!今回は番場さんもいたらしいし、応援が豪華でしたね!

北アルプスのトレランは興味あります!よく信州トレマンさんのHPを見てますが、行きたいなぁと思いながら遠いので躊躇しています(笑)お金がないですからねぇ(^^ゞ

トレランは盛り上がって、女子も増えているし、これから益々楽しめそうですね!
ブログ見てくれてありがとう!今度会った時は必ず声かけてください!そしてトレランの話で盛り上がりましょう♪お会いできるのを楽しみにしていますo(*^▽^*)o~♪
くびきの100km、がんばって!!!大変なチャレンジですね!もう100kmは何度か経験あるのかな??
応援しています!!

★心の旅人さんへ

今回、ちょうどココちゃんの怪我の具合がよくないのでとっても心配だったよー。誘った私もちょっと責任があるし。。(誘ったときは怪我してなかったんだもん(;_:)
みんないけないと言うだろうけど、きっと春日部さんに怒られちゃうだろうけど、でも故障ながらに50km完走したココちゃんはすごいと思うし、「大丈夫な気がする」・・みたいな全く根拠のない前向きな推測は案外好きです(笑)足に何もなかったから言えるんだねー。恐いよね(^^;;
お互いがんばろうね!

★チェリーさんへ

持ち前の単細胞で、起った事すべてを端から忘れたおかげで走れたのかも(笑)
どこでどうなったかとかほんと思い出せなくて~(笑)記憶が交錯しちゃってるよ。
チェリーさんも私とタイプが一緒だと思うし(地道)、尊敬するぐらい勤勉だし前向きだし…これからも一緒に頑張って行こうね!

完走おめでとうございます。
文字だけで読んでいるからか、かおちんの走力が高まっているからか、いつもながら読んでいて楽しさが伝わってきます。
7時間走り通すなんて信じられない。未経験の私にとってはとても学ぶことばかりの内容です。
栄養摂取コントロールも簡単ではないですね。
かおちんの進化の証ですね。スゴイ!

お疲れ様でした。
とても充実したみたいで良かったですね。
レースごとに成長しているようでうらやましい。

かおちんのブログを見ていると大学山岳部時代を思い出し、山に登りたくなりますね~。

来年には体重が軽くなっている(なっていて欲しい)
と思いますので、その時には北アか南アにでも本格的トレイルRUNでも一緒にできたらいいですね。
南アは北アに比べ山深く、一つ一つの山がデカイ!!
また人が少ないのでお勧めですよ。
(かおちんの下りは速くて置いて行かれちゃいそうですが・・・。)

エイドは湧き水のみですが、自然が豊かで静かでいいところかと思います。

もう10年前になりますが山岳部時代の私の行動食はカントリーマームとアメでした。

★Happy Windさんへ

残念なことに走力がまるで上がってないのですよ。。(^^;;だから今回も平坦な所は遅かったし、みんなが走れる所が走れない。。
トレイルの、特に下りは走力とは違う部分のちょっとしたコツ(頭のネジを一本はずす)で速くなれるので、私は大好きなのですが(^^ゞやっぱりもっと走る練習しないといけませんね!
私はもうちょっとスピード練習が必要みたいです。
とにかく7時間はエネルギー切れが心配ですよね。今回はエイドが充実していたのでいいですが、普通のトレイルレースは何もないので全部自分で持たなければいけないから悩みますよね。
Happy Windさんも次の目標(湘南?)に向けてがんばって!!

★aiaiさんへ

体は大盛つけ麺のおかげでどんどん成長していますが、走りはどうかな~?でももうマラソンシーズン、頑張って楽しんで走っていきましょうね!

aiaiさん、山岳部だもんね!私は山の良さが今までわからなかったの。トレランを始めてからとっても山好きになった^0^
山は色んな顔があって楽しいですよね!

行きましょうよ!北アでも南アでも!きっと素晴らしいんだろうなー。。こっちでみる山とはレベルが違うんだろうなー^0^ワクワクしますね。
電車でぴゅーっといける場所を選んで、がっつり登ってきましょう♪ 「aiaiツアーin南アルプス」きっと山好きな甘党のお猿達が殺到しますよ~♪
カントリマームはカロリー高そうだからよさそうですね!今食べたい。。(笑)

1週間たってお疲れ様じゃ遅すぎですね。
でもお疲れ様でした。前向きな気持ちと、普段の
練習がないと50キロは完走できませんね。
何かすごいです!

★himeさんへ

ありがとう♪
いえいえ、遅くないです^0^まだ疲労を引きずってるし(笑)
私は走力がないから気持ちだけですがねbleah
これからも色んなものに挑戦していきますよー♪一緒のレースはまた後ろを追うのでよろしく!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/538045/24364744

この記事へのトラックバック一覧です: 斑尾フォレストトレイル◆完走記3 ゴール:

« 斑尾フォレストトレイル◆完走記2 レース中盤で何が?! | トップページ | タイ料理でカンパーイ♪ »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今後のレース予定

Favolite


無料ブログはココログ