フォト

カテゴリー

« 浦安ランニングセミナーby青山剛コーチ | トップページ | サンスポ千葉マリンのウェア★ »

2009年1月16日 (金)

「おひとりさま」率高し?

私は昔からおひとりさまが全く気になりません。
ふっと思いついた時にすぐ行動できるし、気分で予定を変えたりもできるのでむしろ好きですflair。人でご飯も食べるし、旅行も行くし。。

でも世間的に見るとおひとりさまが苦手な人はたくさんいて、私の父親も未だに一人で外食できませんsweat01
友達に、すごくおいしいかった事を伝えたくて話をしているときに、一人で行ったと聞くや否や「一人でなんてすごいね」という言葉と共に友人の興味が食べ物ではなく私が一人で行った事に移行したのを感じた事は何度もありました「一人で食べておいしいの?」と言われます。(おいしいです((・(ェ)・;)))
もちろん友達は普通にいる(と思うcoldsweats01)し、誘い合って何かをするのも好きです。それはそれでとっても楽しい。やりたい事が一緒ならもちろん一緒に楽しみます。
けどその片方じゃもったいないsign01

ふと気付いたのですが、今、ランニングを介しての私の周りはおひとりさま率がすごく高い。「おひとりさまでいる率」ではなく、「おひとりさまでも全く気にせず楽しむ率」。特に女子。

もともとランニングは一人のスポーツだし、レースではそうならざるを得ない状況も多い事もあるとは思いますが、みんな自分のやりたい事を中心に一人だろうがやっているからそうなるのだか。そして多分好奇心旺盛な人が多いから?

美味しいものは美味しい、楽しい事は楽しい、ワクワクする事はワクワクする。。
地方レースに単独で行ったり、一人でちょこっと飲みに行ったり食べに行ったり、イベントに参加したり。
それを純粋に一人でも心から楽しんでいる友が増えて非常に嬉しいし、素でいられるので居心地が良いですhappy02
これからも色んな事を、一人やみんなで楽しんでいきたいな~heart04

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←ポチ、ありがとうございますcherry

« 浦安ランニングセミナーby青山剛コーチ | トップページ | サンスポ千葉マリンのウェア★ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も相当年季の入った「おひとりさまでなんでもできる」女子?です。最近では「おひとりさま」でも奇異の目で見られることは無くなったのが(単に私の感受性が鈍くなっただけかも?)嬉しいです。中学校の部活に陸上部がなく、バスケット部に入部しましたが、思春期特有の女子の団体行動について行けず、途中で退部しました。高校に入って陸上部に入部、やっと自分の居場所を確保できて嬉しかったことを今でも覚えています。統計的には分かりませんが、陸上部や水泳部といった個人種目経験者に「おひとりさまが気にならない」率が高いと思うのは私だけでしょうか?

私もだいたい平気です。
映画なんか高校生の時から見たかったら一人で行ってました。(もちろん友達と行くこともありましたよ!)
ママ友と話していて一人で映画に行ったことを話してすっごく驚かれたことがありました。
買い物は一人で行けるけど映画は行けないと・・・
まあ、人それぞれですね。
初めて走るコースは一人だと不安ですが一度行けば全然平気だったり・・・
一人ご飯は外で食べるのがもったいなくてできないビンボー性です^^;

私も前からかおちんと同じようなことを思ってたの。
ランナーの女性は自立している人が多いよね。
かっこいい女性が多いの。たまにおじさん化している人も数名・・・。

もちろん私も「おひとりさまでも全く気にせず楽しむ」人です。映画はひとりのほうが多いなぁ。
でも、旅行だけはひとりで行ったことないの。
機会がなくて・・・・。

メシを食いに行くのも酒を飲みに行くのも旅行に行くのも。どれも単騎でやるのは全然やります。もちろん友人と一緒でもやるし、オヒトリサマでやるときとは、また別の楽しさがありますからね。何と言うか、楽しい時間を共有できる嬉しさがあるというか。

逆に単騎のときは、それはそれで自分の思う通りに行動できるのが嬉しいです。去年の3月に草津へ行った時なんて、草津の街中をぶらついて寿司屋でなぜかマイタケ蕎麦を食べ、素泊まりの宿に戻ってコンビニで買いこんだ酒をガンガンに煽りながら炬燵に入って宿に置いてあるマンガを読みあさって幸せを感じる。こんなん、人と一緒じゃできません(笑)

どちらもそれぞれの楽しみ方がある。楽しみ方を使い分けて、人生をもっと楽しいものにしていきたいですね。

典型的なB型人間だと思っている私は単独行動大好き人間で、カウンター席の端で珈琲やお酒を一人で楽しむのが大好きです。部活は団体競技だけでしたから個人競技に憧れを持っていました。だからマラソンを勧められた時は直ぐに反応して飛び込みました。年配のオヤジが一人で大会に参加して走り、颯爽と帰る姿は格好良いと思っているのです。そんな私ですから甘党への入会もだいぶ迷いました。でも会の“しばり”が無いようなので入会したのです。昨今は女性の単独行動に対する見方が色々な分野で変わってきましたね。
世の中での女性の活躍が背景にあり、そうした自立した女性のイメージに「おひとりさま」女性が重なっているように見えます。
お店で1人シャキッと「おひとりさま」している女性は素敵です。大いに「おひとりさま」を楽しんでください。

★しぶままへ

そうそう、昔はほんと奇異の目だった。でも自分の気持ちで行動したいと思うしね~。
しぶままの言うとおり、個人種目経験者は率は高いと思う!慣れもあるだろうし、競技自体も一人で楽しみを追う事がほとんどだもんね。水泳の仲間は「一人になれるから水泳が好き」という人もいたよ。私がちょっと前までやっていたバレーボールのチームメイトは、一人でご飯を食べた経験がないという人がすごく多かった。ちょっとびっくりしたけどね。でも「おひとりさま」を楽しめるって幸せな事だよね。どうしても食べたいものを一人で行っても、おいしく食べられて幸せになれるんだもんね!

★ももさんへ

映画は私は一人が断然多い!その時は席も回りに誰もいない席に座って一人で浸ります。
一人ご飯は、ももさんは違った意味で出来ないのね(笑)でもえらい!一人だろうが作って食べるってことだよね?私は一人だったらウキウキして外食しに行っちゃいます♪

★ゆき☆ちゃんへ

やっぱり自分との勝負だから常に自分と向き合ってるし、自立もしてるんだろうね!
おじさん化してる人…(笑)確かにいるかも~(*ノノ)
自分がそうならないように気をつけないと~(-_-;)
旅行は、家族がいるとなかなかチャンスがないよね。私は行っちゃったけど(^^ゞ これからあるかもしれないね!

★焼ちゃんへ

おひとりさまの楽しみ、みんなとの楽しみ…全く別で存在してるよね。だから片方だけだったらきっとつまらないよね。
焼ちゃんの草津旅行、いいねー。一人を満喫してるって感じ!私も京都に一人で行った時は、市場でおいしそうなものをありったけ買って部屋で前部並べてビールを飲んで好きなテレビを見て、いい時間を過ごせたな~。
これからも両方楽しんでいこうねv(*'-^*)bぶいっ♪

★遊楽さんへ

一人で大会に参加して颯爽と帰るのは確かにカッコイイと思う!やりたい事をやって楽しんでる姿っていいですよね!
女性の見方が変ってほっとしているうちの一人です。ほんと前はすごくチラチラ見られてた気がする。まぁ全く気にせずでしたが(^^ゞ そう考えるとおひとりさま好きな女性にとって今はいい時代ですね!
甘党は確かにしばりがないから私も居れるのかもしれません。私も相当に縛りが嫌いな人だから(-_-;)
おひとりさまへの応援ありがとう♪これからも思いのままにおひとりさましたり、みんなで楽しんだりしていきまーす!

遅まきながら、松戸七草お疲れ様でした!!
寒風の中、頑張りましたね~♪
帰りたい誘惑に負けず、最後まで走りとおしたのは偉い!!私だったら帰ってしまうかも・・・(笑)

私も一人で行動するのは全然平気♪だって、今しかないチャンスがあった時、それに飛びつかなかったら二度とめぐり合えないことってあるじゃない?それは、自分の世界を広げることにも繋がるんじゃないかな~と思う。それに、最後は自分で自分の人生の責任を負わなければならないのだから、楽しんだもの勝ちだと思う。そんな時に、一緒に楽しめる仲間がいればもっといいなぁ~という感じかなぁ。

★エンデさんへ

松戸はハードな登り下りだったけど練習コースとしては最高かもねー(-_-;)
エンデさんも一人でもなんでも平気な人なんだね!やっぱり「走る女は自立してる?!」
そうそう、楽しめるチャンスは逃したくないし、一人でも楽しく感じられるんだから良いよね!
仲間が居てももちろんいいし!
これからも色々楽しもうね♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/538045/27185423

この記事へのトラックバック一覧です: 「おひとりさま」率高し?:

« 浦安ランニングセミナーby青山剛コーチ | トップページ | サンスポ千葉マリンのウェア★ »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今後のレース予定

Favolite


無料ブログはココログ