フォト

カテゴリー

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

スノーボードと軽井沢ラン♪

軽井沢にスノーボードに行ったsnowboard
スキーskiを大学時代にやっていたし、サーフィンwaveも自己流ながら出来るのでなんとかなる?とタカをくくっていたがbearing。。
やっぱり思うようにならなく難しいdown
転びまくって色んな所を強打したannoy
でも最後にはなんとか普通に滑ってこられるようになりホッとした。
しかしながら自然を相手にするスポーツは気持ちいい!
また世界が一つ広がって嬉しく思ったshine

090328_145751今回軽井沢プリンスのコテージに泊まった。
私と子供3人(料金は大人で悲しい…)だったけれど、それはそれは快適flair
久しぶりにのんびり過ごして、旅行ばかりしていた頃を思い出した。ランばかりでなく、また旅行にたくさん行こう!とあらためて思った。一人旅やグルメ旅行や海外も♪

そういいながらも何よりも一番楽しかったのは、朝、コテージの周りを気持ちよく走ったことなのが笑える(*≧m≦*)
てつろうさん「ゴルフのショットの間を走るなど、ついランの事を考えてしまう」と書いていたけど、全く同じ。
1km程あるフロントまでの道のりは、車に乗っている人の脇を一人で走ってしまうし、雪のなくなったゲレンデを走って探検してみたりsnow やっぱりオフロードは足に優しくて気持ちいいな~と思ったshine

軽井沢のアウトレットも堪能して帰ってきた。自分は何も買わず、もっぱら、色気付いてきた子供達の、洋服の見立て役だったcoldsweats01
敷地が大きく離れているので、御殿場横浜ベイサイドグランベリーモールの方が見やすい感じがした。今度は那須に行ってみたいな~notes

さぁ…2kg増えた体重を(故障前からは4kg)なんとか戻さないと。。。。。((・(ェ)・;))

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←ポチ応援ありがとうございますpenguin
にほんブログ村

2009年3月25日 (水)

ハセツネ30試走★

090321_103859ハセツネ30kmが4/19に開催されます。私はかすみがうらフルなので参加しませんが、試走をするというのでヒョコヒョコついていきましたscissors
みっちゃんキヌガサちゃん、私の3人。
携帯撮影のモードを間違えていたので、途中までボケボケ(@Д@;
コース:
東京都奥多摩山域(30km)
刈寄林道→刈寄山→入山峠→盆堀林道→醍醐林道→和田峠→醍醐丸→醍醐峠→市道山 分岐→市歩地→弾左右衛門峰→トッキリ場→入山峠→今熊山頂上→金剛の滝上→変電所→日向峰→青少年旅行村

090321_094328

最初は舗装路の登り。

橋に「危険 注意」の看板
でも渡ってみた。ぐらぐらするcoldsweats01

090321_104131 湧き水があって飲んだ(≧∇≦)
おいしぃ~heart04

090321_120343

あっという間に16km地点。
カラスに追いやられて、少しコースに戻りお昼ご飯。

最初の登りは長かったけれど、その後下り基調なので楽勝good

「早く着き過ぎちゃうね~♪」なんて余裕で話すけれど、この後は……苦しみましたcrying

090321_140032前半と後半にギャップが。。

登っても登ってもまだ登り。。。

でも元気!
(…なふり?!)

090321_132327試走の人もちらほら。
道がわからなくなって聞いたり。。

山の出会いは爽やか~♪

090321_113118
しかし花粉症の2人sweat01杉山をバックにfuji
くしゃみと鼻水が止まらないようです。。。
私も一応花粉症なんだけど、何故今日は平気??

090321_132140

ハセツネはここを走るんだなぁと感慨にふけりながら走ります。
切り立ったシングルトラックも多いから、夜中は注意が必要flair

090321_182233

ゴール地点を確認。
お昼も入れて6時間ほどのトレランでしたshine

一駅のってお風呂へ。
「湯楽の里」ですspa

あまりにお腹が空いていたので、のんびり入って出てこない2人を尻目に、一人で先にカンパーイbeer

食べすぎですか??

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←訪問感謝していますtulip
にほんブログ村

2009年3月23日 (月)

東京マラソンボランティア&応援!!

090322_090848東京マラソンにボランティア参加してきました!
指定された場所に朝7:45に集合して説明や場所の割り振りを受けました。私は人が横断しないようにコーンを置いた場所での沿道整理でした。
実際に交通規制が引かれる8:45から作業開始なので1時間程度周りを歩いて、聞かれた時にスムーズに答えられるようにトイレの場所や救護室の場所などを確認し、作業開始になるとコーンとバーを設置したりしました。

Junさん登場shine今日は移動の応援らしく忙しい1日になりそう?一緒に記念撮影♪

私は復路側(20km地点)の配置だったので実際忙しくなってきたのはスタートから少々経過した時からでした。
それまでは反対車線の10km地点を通過するランナーを応援していました。

まずは20分程で車椅子ランナーが通過していきました。速いっ!車みたい。。
そして、ヘリコプターが来たなぁと思うと、土ぼこりと共にヌーの群れのように(そんなイメージ)30~40人ほどのトップランナー集団がやってきたsign03!!
それは圧巻でした。10km地点だけあってそうばらけていません。これだけ多くのエリートランナーをいっぺんに見たのは初めてです。本当に美しかったflair

参加人数が多いからでしょうか、この速い時点で案外な人数のランナーがコースにいます。普通のレースだったらまだパラパラな時間帯なのに。
隣にいた同じボランティアのおじさんがおもむろに「これが我々一般ランナーぐらいだなー」と一言。絶対嘘~~∑ヾ( ̄0 ̄;ノだってキロ4分ペースだしsweat01「でもサブ3ペースだし相当速い人達ですよ~??」と言ったらキョトンとしてました。
最初の速い所から見ていると目と感覚が麻痺しちゃうんですね~coldsweats01
Dsc03242
私も熊鈴をちりちり鳴らしながら沿道整理に入ります。黄色の後姿が私。(Junさんがとってくれた写真)
…とは言ってもマナーもそう悪くはないので立っていればなんとかなる程度。
時々応援の人達に少し下がってもらったり、給水コップを拾って整理したり。

知り合いを応援したい気持ちが痛いほどよく分かるので、邪魔になるのでなければ、ちょっと大目に見ちゃう(*^m^)

最初にkatsuさんを発見up 今日はボランティアだし、道路を隔てていたので躊躇がありましたが、叫ばないでなるものか(*^ω^*)ノ彡 katsuさんも気付いて手を振ってくれました!
アミノの王子(超元気におぉー!と言われてこっちが元気を貰えた!)∴∵さん(出張の忙しい中よくぞ走ってくれた!)、hiddieさん(元気よくハイタッチ!)、春日部さん(神出鬼没!出るっていってなかったのに!(・oノ)ノ、いかりんさん(私が叫び続けたら戻ってきて両手ハイタッチしてくれた!2人のあまりのテンションの高さに周りから「すげぇ…」って声が(^-^;、よしきさん(私の声届かずsweat02でも心で通じてるはず!)「かおちん!」と呼ばれたのは?遠くて顔が曖昧~( ´;ω;`)(違うなら知りたいので連絡ください…)、nisiさん(キョロキョロしている所を発見!でも足取り超軽そう!)あっきー(元気印!)、関屋さん(ガーミン順調かなぁ?!)MIKIさん(ピンクピエロで軽快に走ってた!)アミノゆきちゃん(故障は大丈夫かなぁ?心配。。でも声は元気!)、山友かおりん(最後の登りも着実に走ってた!)
会えない人もたくさんいたなぁ~。

20km地点でまだ半分にもかかわらずもう走れない人がたくさんいた。初マラソンなのかな?進む姿を後押しできるように応援しました。後ろに行けば行くほどきつそうで辛そう。

人がまばらになってきた時に一人の女性が「関門は??」と息絶え絶えに聞いてきました。私は「まだまだ大丈夫。余裕ですよ!」と答えたけれど、実際は15分余裕があり、あの時ちゃんと把握していて「15分余裕がありますよ!」と正確に答えて上げられればよかったなぁと思います。

そして撤去を始める。まだ走ってるランナーがいるのですごく心苦しい。。みんなすごく手際よくあっという間に撤去作業完了。そして改善点や問題点のミーティング…私は比較的のんびりな場所でしたが、トイレのそばや救護室、給水は忙しそうでした。そして解散となりました。

Dsc01841
私はチェリーさんのいるゴール地点に向かう事にしました。だって、諒くんをまだ見ていない!!
私は同じ母として居てもたってもいられない感じ~ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ
そして何よりも諒くんをはじめとする初マラソンの皆様にこそ、楽しんで、やりきった感を満喫して欲しいし、応援して声をかけたいと思う。
チェリーさん、焼ちゃん、てつろうさん、金寿しのおやじさん、真生さんと合流して41km地点で応援。

最後の坂を苦しむランナーみんなを応援しながら諒くんを待ちました。
きたーーhappy02!!諒くん最後頑張れー!
私達の応援は恥ずかしくてイヤだったかも。。でも応援せずにはいられない!
歩いていたけれど、はにかみながら少しまた走って、ゴールしたようです。安堵~~happy02Dsc01851
その後は春日部さん、ユウさんと合流してアフター♪

ボランティア、応援、アフターと楽しい東京マラソンだったけれど、来年はやっぱり走りたいな~shine

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←訪問ありがとうございますleo
にほんブログ村

2009年3月20日 (金)

東京マラソンEXPO★行ってきましたよん♪

東京マラソンEXPOに行ってきました♪面白かった~!
それはそれはエネルギッシュでしたね~shine昨年よりも物販が多く、サンプル配布もたくさん、ステージの催しやアンケートなど、もう楽しくてキョロキョロしっぱなしでしたhappy02

まずはボランティアウェアの引き換え。引き換え場所はエキスポの一番奥でした。そこに着くまでは、、喉が渇いていたのでアミノバリューを飲みながら、レーズンを貰って、缶バッチを貰って、スーパーVAAM(缶と粉末)を貰う。もう歩いているだけでどんどん両手がいっぱいになっていきます\(;゚∇゚)/
ボランティアウェア引き換えはスムーズでした。多分午後だったから空いていたのでしょうねflair

GOLDWINでのプロモーションビデオは大興奮!! Junさんが等身大で出ていますhappy02shine走っている姿のウェアが次々と変わっていきます。鏑木さんも出て来て、その前でJunさんとチェリーさんと3人で記念写真を取ってもらいました♪
025
私は、今日は次女の卒業式だったので妙なかっこです(-_-;)

お昼を食べた後にJunさんは帰途についたので、チェリーさんと私はもう一回り(≧m≦)
ウェアを見たり、サプリメントの話を聞いたり。

ずっと欲しいなぁと思っていたMUSASHIのNI(ニー)の試飲が出来ました。強烈なまずさだけど、これが体に聞くのでしょう!!まずいけどすっごく欲しい。。高いからビッグレースの前になったら飲み始めよう(-_-;)

ランナーズで前の雑誌を一冊もらえたのが嬉しかった!以前立ち読みで済ませた「トレイルラン」を頂きました♪
Dsc01817 そんな事をしているとポンポンと肩を叩かれて…ぴっちさんだ~upふとラン話を始めたら…いつまでも終わらなくなってしまいそうになりお互い切り上げました(笑)

しっかり仕事をしているノブさんにも会えました♪
なんかどっかのセミナー?大会?で見たことある~。。って人もたくさんいました。

いや~、東京マラソンは本当にお祭りなんですね。
走れる人が本当にうらやましい!
090320_185057_2
Dsc01813 ボランティアウェアも無事に受け取る事が出来ました(o^∇^o)ノ

私は芝地区2区10.4km(往路)、20.4km(復路)近辺での沿道整理をします。

当日はこのカッコで手に熊鈴(カラーンカラーン)と富士山麓で貰った小さな鈴チリンチリン)を鳴らしてボランティアしながら応援します!!
もうそれはそれは気合はいってますよhappy02~~!

090319_230957_2 必死で探しますが、きっと人が多くて全員は見つけられないと思いますsweat01ですので、鈴の音が聞こえたら私がいると思って見回してくださいね!!
1人での多くのみんなにエールを送りたいっ(≧∇≦)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←ポチに感謝していますcake
にほんブログ村

2009年3月18日 (水)

千葉房総丘陵トレイルランリザルト&暖かくなって膝回復?

房総丘陵トレイルランのリザルトがでましたsign03
2時間59分59秒 49歳以下女子8位でしたshine
3時間ギリギリで笑える~(*≧m≦*)
ゴール前でのダッシュのかいがあった?!

近頃膝の調子がとても良いです!
「暖かくなると治ってくるよ」と膝故障の皆さんに言われてきましたが、本当だった?!
膝サポーターは普段は必要なくなりました。
レース後は違和感はあってカクカクいいますが、ケアで次の日には復活♪
おまけに毎週だったレースが青梅高水山まで小休止中なので、やっと平日思うように走れるようになりましたflair

焼き鳥屋のおじさんに「マラソンをやっているから軟骨とレバーを食べるんだ~(≧∇≦)好きだからもあったりするけどと言い訳しながら会社の昼休みに毎日2本立ち食いする日々は無駄ではなかったup
加えて近頃はDHCのマルチビタミンとヘム鉄を摂取し、ミューズリーを食べ…。
これからも(正しいかどうかは別として)続けていこうと思っています♪

今やりたい事がたくさんあります。
たまリバー50km、夜中のトレラン、夜のロードロング走、環七ラーメンラン(現在進行中)他…あぁ~でもいっぺんにやっちゃ元の木阿弥。じりじり頑張っていこっ(*^m^)
興味のある方はお付き合いくださいhappy02

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←ポチ感謝です♪
にほんブログ村

2009年3月16日 (月)

行ってきたよ★房総丘陵トレラン&ハイク

090315_081941_2 房総トレラン&ハイクに参加しました。
第1回目で千葉での初めてのトレランという事で楽しみでした。
今日はトレラン仲間の上野さんと一緒です。ジョグノート友達のまさやんは1本電車に乗り遅れてスタートに間に合わず。。電車の数が少なく、乗り遅れたらアウトなのです。。

行きのローカル電車で奥宮さんshineと隣になりました。今日は招待枠で参加との事でした。和やかに雑談の時間♪写真を撮ってもらって、参加予定レースや筋トレの方法など聞きだすsweat01奥宮さんは奥武蔵方面のレースで何度か姿を拝見していましたが、話せたのは初めてで、とっても貴重な時間でしたflair

090315_092856 駅前でシートを引いて着替えです。やっぱり200人程度のレースはのんびりしてていいです。(20kmエントリーは290名でした)
スタート少々前に集合してスタート地点に向かいますが、少々距離があって「ちょっと急いでくださーい!」と言われてみんなで走るrun10分程でつきました。アップになってよかったかもsign02しかし、人が集まり切れず5分程度遅れてスタートのラッパ。融通が利くのが小さな大会のいい所ですねflair

最初は林道?比較的走りやすい道なので、キロ5分ちょいぐらいで気持ちよく走りました。緩やかな登りの道になりしばらく走ったら、いくつもの沢を渡ります。次々石に飛び移りながら。時々ズボッと水に入りながらtyphoonこのあたりはさすがに渋滞になりました。一列になってゆっくり。
そして山道へfuji急登でしたsweat01リズムよく登る事だけ考えて地道に登りました。何が辛いって鼻水sweat02薬も飲んだのに今日は花粉が酷い。。
1時間半走った所で以前心の旅人さんに貰ったアミノバイタル3600を飲む。「ぶふぉ!」と激しくむせたけど、これ驚くほど効きました!最後の方でエネルギー切れになって歩いている人を尻目に走り続けられたのはこのお陰もある。ココちゃん感謝!

泥でぐちゃぐちゃの場所も多く足首までズボッと入る事2回。でもこんなの志賀野反に比べればどうってことないもんね~~(* ̄ー ̄*)

下りの林道をしばし走る。
そして山道での緩やかなアップダウン。鎌倉みたいな感じ。こんな所だと周りの景色を見る余裕もあり、雲のない空と山の稜線に感動しながら走る。

ロープが張ってある激しい下りの岩場は追い越し禁止。昨日の雨で泥が岩の上に乗り滑る。でもこんな場所でも人がいなければもうちょっとリズム良く降りれるのになぁとちょっと残念だったりしました。(危ないからルールは守りますdash

人数が少ないから時々孤立します。途端に不安になる。でも集団のトップになる方が不安です。自分がロストしたら、後ろ全員ロストするからcoldsweats01山でのトップは道を探り足場を探す意味で、ロード以上にキツイですね。後ろは辿ってればいいもんなぁ。
案外コースもわかりずらいんです。道なき道も多く、一人で来たら私は絶対迷子だなdown

ゲストランナーの鏑木さんshineが、もうゴールして逆走してきました。ゆったりランをしながらにこやかにみんなに声をかけてくれています(≧∇≦)

やっと17km地点、唯一のエイド。水なしで来ている人もいたのでほんとうの命の水だったと思います。
ここから最後の長い登り。
きつく追い込む必要はない。ただ足を止めずに歩かずに歩幅を狭くして腕を振って、斜度に応じて負荷が変わらないようにペースを落とせばいいじゃん~( ´艸`) なんて呑気に自分のペースでゆっくり走りました。そう考えて進み続けていると何人も抜いて行けましたup
歩くのとどっちが速いか?ぐらいのペースでしたが、すごい嬉しかった。
Img_2360_2もうそろそろゴールなはず?と思った途端道が開けてゴールの神社みたいhappy02
ゴールの時計を見ると2時間59分53秒。ギリギリ3時間を切れそう!
ダッシュして57秒で滑り込んだと思うけど手計測だから不安。リザルトが楽しみですnote

ゴール後、宮地さんトレランでよく会うムラくんと。
ムラくんはお風呂に入って帰るというので、上野さんのゴールを待ってすぐにバスに乗り込み帰路へと着きました。また鏑木さんに会ったので、「お疲れ様でした~!ありがとうございました♪」と声をかけましたhappy02
090315_150327駅のトイレで着替え、時間がないからアフターは電車の中で。


090315_152335_2
上野さんは自称不良ランナーなので(笑)、レースが終わるなり、煙草が吸いたくて、ビールが飲みたくてしょうがなかったようです。私もたくさん買い込み食べました。
→一杯飲んだら眠くなった→2人で爆睡→乗り換え→また呑む。。正確に言えば私は「食べるばっかりcatface」でした。

090315_163459 房総は遠くて疲れたけど、天気もよくて楽しくて、頑張れて、最高の1日でした!

余談ですが、昨日「ジャンクSPORTS」に石川さんshine出ていましたね♪
関屋さんかうまるマッスルがメールをくれました。
しょっちゅうメールをしている訳ではないのに、私のアンテナをちゃんと見ていてくれて、ピンポイントでメッセージをくれる。
やっぱりラン友って素敵ですね♪

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←ポチありがとうございますbud
にほんブログ村

2009年3月13日 (金)

もうすぐ千葉房総丘陵トレイルラン★

日曜日は房総丘陵トレイルランfuji
千葉で始めてのトレランレースでらしいです。今年は茨城も初レースがあるし、ランニングブームと共にトレランブームも来てますね(≧m≦)

あまり大々的に宣伝していないし、参加人数も200人とこじんまりしたレースのようですが、何せ千葉…高い山はないよなぁ??とコース図を見たら、山が深めの場所もあるようでワクワクしていますhappy02
まぁ全般的に走れるコースで辛く、私には大変苦手な分野でしょう(^-^;
でもやっぱり気持ちよく山を走れるトレランレースは、遠足に行く気分で、ウキウキします。
天気がいいといいな~sun
090312_185446
昨夜はラン友の集い。JunさんRUNツマさんとラン話に花が咲きました♪
2人とも背が高くて…非常にチビ・ガッチリの私は羨望の眼差しで2人を見つめるのでしたcatface
食べた物はみんな美味しくて、蒸した野菜がヘルシーで、「あぁ~健康的なランナーだ~heart02」と自己満足に浸りました♪

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←参加しています。ポチ感謝ですclub
にほんブログ村

2009年3月11日 (水)

近頃飲んでます

会社に週1回、ヤクルトのお姉さんが来ています。
多分スーパーとかで買った方が安いと思うのですが、目の前で「鉄分が…」とか「シロタ株が…」と説明されるとついつい買っちゃうんですね~flair
眠い時や残業の時のお楽しみ♪となっています。
一週間分を買い溜めして冷蔵庫にしまいます。
090311_124552
ヤクルトは小さくて物足りないのであまり飲まないのですが1パック買うと、その後4週間1パックずつ無料で貰えるアドバイザーなるものに登録しました。必ず毎日1本飲んで、あとで感想を書くらしいです。

昔、蓋のアルミ箔に小さな穴を開けてチュウチュウ吸いませんでした?

ヤクルトは大腸、ビフィーネは小腸の環境を良くするらしいので、両方飲むといいとか?
ヤクルトもビフィーネもカロリー抑え目タイプが出てるから、それを飲んだ方がいいかもしれないですね~。
…っていうか実は甘いものが欲しいんですけどねcatface

昔、我が家はジュースを全く飲ませてもらえませんでした。外食してジュースが飲みたかったら、ご飯を我慢するのがルール。つまりなんでも1品限りだったので、やっぱりご飯が食べたいからジュースは飲まない。。だから、ジュースに今だに憧れがあるのですheart04

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←訪問ありがとうございますeyeglass
にほんブログ村

2009年3月 9日 (月)

大山登山マラソン★完走記

1時間12分
きつく苦しく辛く楽しい時間だったshine
チェリーさんとyasさんに写真を一杯もらったので、沢山貼り付けてみました(*≧m≦*)二人ともありがとう!

090308_084933_2 当日…ゴールで羽織るものを参加賞リュックに詰めて預けるのが8:30。てつろうさんと私のスタートは10:30。yasさんのスタートは11:00。すごーく時間が余るsweat01しかも寒い~typhoon

私はてつろうさんと、暖を取る為に駅前をうろうろeyeそしてミスドに入り、レース前にドーナツを食べてマッタリcatfaceこれから走れるかしら?でもミスドはそんなランナーで一杯だった(笑)
yasさんには何度も電話するも全く繋がらない。「きっとスタートまで長いから更衣室で寝ちゃったんだよ~。yasさん朝苦手だから~(*^m^)」なんて話してた。
会場に戻るとyasさんが走ってた∑(゚∇゚|||)! ぐるぐる校庭を40分走り続けていたと聞いてびっくりした;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

今回は、ロードはてつろうさんに着いていこう!と思っていた。
最初のラップは5:40、5:22、5:30といい感じ。だんだん上りになり辛くなってくる。でも今日は距離も短いしちょっと頑張ったsign03坂のテッペンに目標を置いて、そこまで頑張る。そしてまた次の目標を置いて頑張る。下りがないから息は抜けなかったけど、そんな繰り返しをして何人かを抜かしていけた。歩幅を小さめにとって、腕を振って、「がんばれがんばれ!」と自分に言う。私にとってはすごい進歩shine
てつろうさんとは何度も抜いたり抜かれたり(笑)比較的男子の方が女子より勝ち負けを気にかけるのは何故だろう?本能的なもの?

<でも会場に戻りゴールタイムを見たとき「4分も負けたー」と潔く、勝っても負けても笑顔なてつろうさんはとっても清々しいflair

そんな事をしながら7km過ぎに階段に入る。ここからが大山登山マラソンの目玉eye10段程度上っては平坦な道が10数メートル。そしてまた階段。みたけや江ノ島によく見るお土産屋さんがひしめく参道みたい。そんな繰り返しがしばらくあった。
ここはピッチよく上がっていった。トレランの時のように(まだ序盤なのに)膝を手で押して足の負担を少なくしながら上った。たくさん抜かした♪
そして石段に入る。この変から攣りそうな気配がしてきた。苦しく長い登りの途中で、屈伸したり伸ばしたりしたけれど、あと605段の看板を見て間もなく、つまずきそうになり踏ん張った瞬間、激しく右足が攣ったthunder治そうと色々やっているうちに今度は左足もdown斑尾フォレストトレイルズの再来crying
両足攣るとやっぱり立っていられないのですよ。石の上に座り込み必死に伸ばしました。
座って何人見送った事でしょうweep
「ハァハァ…大丈夫?」「ゼィゼィ…攣っちゃいましたか?!」と息絶え絶えに声をかけてくれます。どっちが辛いんだかわかんないぐらい。ついつい色んな所で話しかけちゃったりかけられたり、これも山の好きな所だなぁheart04

5分ほどでそろそろ立ち上がり、ベタあしで擦るようにして登り始めました。ゆっくりならなんとか歩けそう!前を見ると四つ足であぅあぅ呻きながら登る人がいました。私も四つ足の方が負担がかからないかも?!と思い試してみたら…良いhappy02
しばらくはその人とあぅあぅ言いながら四つ足で登りました。
四つ足の人…写真右端に写ってますね(*≧m≦*)ププッDsc01694_2
ゴールが近いかも?と思うと同時に「かおちーん!」とすっごいでかい声が(≧∇≦)!しかも混成二部合唱。男性の方は先に着いたなぎちゃん。なぎちゃんの熱い応援しっかり受けとったよ。ありがとうo(*^▽^*)o!
もう一つの声は……チェリーさん??!!
本当にぶったまげました。ロードならともかくココは山の上。どうやって上がってきたんだろう??
思いがけない応援に嬉しくって思わずレース中なのに、チェリーさんに近寄って手を握っちゃった。そのあとのゴールまでのちょこっとの間も、嬉しくて、顔はすっごく笑ってるはずなのになんだか涙がポロポロsweat02不思議だったflair
最後は走ろうと思ったらまた攣ってロボットみたいになってゴールmotorsports
すごく苦しかったけど、青梅の時みたいにやめたいとは一度も思わなかった。「頑張ってゴールしたい」それだけだったな。
てつろうさんもyasさんもゴール!「キツかったねー」と分かち合えるのが嬉しい。Dsc01707_2
ちょっと神社で休んだ後、帰り道に向かう。
ケーブルカーに乗らず、4人で男坂を下る事にした。レースコースの女坂も長くて相当キツイ斜度だと思ったけど、男坂はそれ以上で半端じゃない。散々登りで使った足が、ガクガク笑った。

途中の茶屋でご飯。私は湯葉うどん。yasさんは、お店のオジサンにすごく気に入られて色んなイベントに誘われていたhappy02

Img_4752xバス停についたけれど、帰りはすべて下りの7kmだし、さらに走る事にした。チェリーさんは普段着だったけど無理矢理(*≧m≦*)ププッ(ゴメンネ) せっかく来てくれたし一緒に走ったらより楽しいし!
Dsc01715

Dsc01716チェリーさんに「ポーズ!」と急に言われてとっさに出たポーズはとっても個性的!!(゚ロ゚屮)屮
河津桜を見て、おしゃべりしながらゆっくり下りの気持ちのいいランだったな~♪
スタート地点につくと14:50で15:00の撤収ギリギリセーフsweat01貴重品係りのおじさんに「待ってたよ~!」と言われちゃった(≧m≦)
帰り道、駅前での商店街イベントできな粉&あんこの搗き立てお餅も貰って食べました。

9.1kmだとは思えない内容の濃いレースに加えて、アフターランも楽しい1日だった!

ただ…ガーミンを止め忘れて、帰りの小田急線の中で気付き、自動ラップで55までとっていた。 グラフを見てもほんとに走った部分が短すぎて、どんな走りをしたのか全くイメージがわかない(-_-;)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←ポチ感謝heart02
にほんブログ村

2009年3月 6日 (金)

大山登山マラソンなのです!

日曜日は大山登山マラソンですfuji
登山マラソンというのでトレランに近いのかなと思った所、そうでもなくて上りのロードがほとんどようですflairでもやっぱりなんといっても楽しみなのは1610段の階段ですshine
どんなにへばるかを想像するとワクワクしちゃいます。Mですね(*≧m≦*)ププッshine

ゴールは大山中腹の阿夫利神社なのです。そのまま大山頂上を目指して走ってもいいかなと思っています。また帰り道のケーブルカー&バスを使わないで伊勢原駅に向かって下ったりするのも楽しいかもです。荷物があるからどうだろうなぁ~?そんなに時間がないかな(-_-;)

甘党ランナーズからは3人出るのですが、実はスタート時間がみんな違う(*≧m≦*)
てつろうさんが10:00スタート。私が10:30スタート。そしてyasさんが11:00スタートなのです!きっとyasさんに追い抜かれると思うーcoldsweats02私はてつろうさんに追いつきたいけど無理だと思うーthink

今週は、超忙しい月初に加えて、会社のサーバーがぶっとぶという恐ろしい出来事が起こりました。今週の睡眠時間は超少ないですcrying(普段寝すぎだけどね)

だから久し振りに走れるのも超楽しみ!
雨でも大山登山マラソンは絶対走るもんね~heart04

2009年3月 4日 (水)

おんたけウルトラトレイル★ いきますか?

おんたけウルトラトレイルの募集が始まりました。
ワタシ、行きますshine

今年始めに仲間内で今年の目標を言う機会がありました。
その時私が言った言葉は
「野辺山100km完走」
「50kmクラスのトレランに数本出る」

言いながらどうも自分の中でピンときていないのを感じていました。
確かにやりたいけれど、昨年、斑尾50kmに出る事を決めた時のような沸々と湧き上がるものがない。ワクワクして居てもたってもいられない感じがないthink

そんな折にふと思いついたのが「おんたけウルトラトレイル」でした。
・夜中12時スタートなのでハセツネよりも昼間が長い。
 山が単純に好きなので景色をたくさんみたい、山を感じたいのです。夜がいいという話も聞いたので、それも楽しみになりましたが。
・昨年、石川さんが走ったコースを私も走りたい。
 昨年のおんたけウルトラトレイルでの鏑木さん、石川さん、相馬さんのバトルは記憶に新しいですが、私は石川さんの走りのスタイルや山への向かい方が大好きです。以前の記事「やっぱりトレイルが好き」で書いたとおり、今も同じ気持ちを持ち続けています。

そして何よりも未知への挑戦でわくわくしました。そんな気持ちを大事にしていきたいのですshine
もちろん超無謀だとわかっていますsweat01
でも完走の可能性は0だと思っていません。思っていたらやりません。まだ時間はあるのでそれ次第だと思っています。

周りにこの話をした時の反応は様々でした。
★純粋に応援してくれる。
★「バカじゃないの?」って一蹴(当然の反応でしょう)
★「へー。。。。。」非現実的な話として聞き流す。

他色々。
そんな中で甘党会長心の旅人さんH山さん★「やろう!」でした。実際彼らがエントリーするしないは別として、こんな無謀な話をまともに受け止めてくれた事がすごく嬉しいです。(勢いかも( ´艸`)プププ)

目標を絞った事により野辺山は71kmに変更。50kmまでしか走った事がないので相当辛いと思いますが、少しずつおんたけへ向かいます。おんたけへの序章だと思っています。
山もいかなきゃ、距離も走らなきゃで忙しいけれど、ケアをしっかりやって故障だけはしないように。。。そして少しずつ近づければいいなと思っています。
Road to おんたけshinesign03です♪

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←いつも感謝ですnotes
にほんブログ村

2009年3月 3日 (火)

三浦国際市民マラソン DNS

三浦海岸駅についてふと外を見ると雨rain
「雨でDNS」という選択は私には今まで有り得なかったけれど、今回は★病み上がり★ファンラン★捻挫の余韻…そんないくつかがあったので、残念ながらDNSにしました。

Dsc01605決定するまで、相当の葛藤がありました。
行くと決めれば脱ぐだけだったので、とりあえずマクドナルドで珈琲を飲みながら考えましたjapanesetea
甘党のチェリーさんトモヤさんも同じく葛藤。
でも止みそうもない雨に決意。今まで無理を繰り返して来ましたが、今回はぐっと堪えました。
決めてからは、三浦の景色が頭の中を走馬灯の様に流れましたtyphoon
走っている時に濡れるのはどうってことないのですが、その前と後…雨をしのげる場所がないのが辛かったのではないかと思います。実際低体温の人も出てしまったようですね。

今日の上野さんはすごいpunchいつもは飲みたくなっちゃったり眠くなっちゃったりしてDNFしたりしながら気楽にランを楽しんでいますが、時々スイッチがオンに入るのですshine
今日も最初は「え~?走るの~?」なんて言っていたのですが、私達がやめたと言っても「じゃあ、行ってくる!」と。自分の意思に忠実なのって素敵ですね!

上野さんをスタートで送り出した後、私達3人は会場をウロウロ。サービスの陣屋汁、お汁粉、甘酒、味噌汁、大根の煮物を食べて体を温めました。
とっても美味しかった。今走ってるランナーに、早く食べさせてあげたいなぁ~confident

そして上野さんを待つ間マホロバマインズへ行ってお風呂spa
チェリーさんとゆったり露天につかる。おしゃべりしながらのんびりお風呂は楽しいし気持ちいい~note
けど、走った充実感ややり終えた感がないのがやっぱり残念down

Dsc01623駅前の不二家で上野さんを待ち、アフター。
今日のレースや今までのレースやこれからの予定をたくさん話して楽しい時間。

来年は走れるといいな~。
その為には、肉体的にも精神的にもコンディションを常に整えておく必要がある事を実感した一日でしたflair

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ→ポチありがとうございますcherry
にほんブログ村

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今後のレース予定

Favolite


無料ブログはココログ