フォト

カテゴリー

« 大山登山マラソンなのです! | トップページ | 近頃飲んでます »

2009年3月 9日 (月)

大山登山マラソン★完走記

1時間12分
きつく苦しく辛く楽しい時間だったshine
チェリーさんとyasさんに写真を一杯もらったので、沢山貼り付けてみました(*≧m≦*)二人ともありがとう!

090308_084933_2 当日…ゴールで羽織るものを参加賞リュックに詰めて預けるのが8:30。てつろうさんと私のスタートは10:30。yasさんのスタートは11:00。すごーく時間が余るsweat01しかも寒い~typhoon

私はてつろうさんと、暖を取る為に駅前をうろうろeyeそしてミスドに入り、レース前にドーナツを食べてマッタリcatfaceこれから走れるかしら?でもミスドはそんなランナーで一杯だった(笑)
yasさんには何度も電話するも全く繋がらない。「きっとスタートまで長いから更衣室で寝ちゃったんだよ~。yasさん朝苦手だから~(*^m^)」なんて話してた。
会場に戻るとyasさんが走ってた∑(゚∇゚|||)! ぐるぐる校庭を40分走り続けていたと聞いてびっくりした;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

今回は、ロードはてつろうさんに着いていこう!と思っていた。
最初のラップは5:40、5:22、5:30といい感じ。だんだん上りになり辛くなってくる。でも今日は距離も短いしちょっと頑張ったsign03坂のテッペンに目標を置いて、そこまで頑張る。そしてまた次の目標を置いて頑張る。下りがないから息は抜けなかったけど、そんな繰り返しをして何人かを抜かしていけた。歩幅を小さめにとって、腕を振って、「がんばれがんばれ!」と自分に言う。私にとってはすごい進歩shine
てつろうさんとは何度も抜いたり抜かれたり(笑)比較的男子の方が女子より勝ち負けを気にかけるのは何故だろう?本能的なもの?

<でも会場に戻りゴールタイムを見たとき「4分も負けたー」と潔く、勝っても負けても笑顔なてつろうさんはとっても清々しいflair

そんな事をしながら7km過ぎに階段に入る。ここからが大山登山マラソンの目玉eye10段程度上っては平坦な道が10数メートル。そしてまた階段。みたけや江ノ島によく見るお土産屋さんがひしめく参道みたい。そんな繰り返しがしばらくあった。
ここはピッチよく上がっていった。トレランの時のように(まだ序盤なのに)膝を手で押して足の負担を少なくしながら上った。たくさん抜かした♪
そして石段に入る。この変から攣りそうな気配がしてきた。苦しく長い登りの途中で、屈伸したり伸ばしたりしたけれど、あと605段の看板を見て間もなく、つまずきそうになり踏ん張った瞬間、激しく右足が攣ったthunder治そうと色々やっているうちに今度は左足もdown斑尾フォレストトレイルズの再来crying
両足攣るとやっぱり立っていられないのですよ。石の上に座り込み必死に伸ばしました。
座って何人見送った事でしょうweep
「ハァハァ…大丈夫?」「ゼィゼィ…攣っちゃいましたか?!」と息絶え絶えに声をかけてくれます。どっちが辛いんだかわかんないぐらい。ついつい色んな所で話しかけちゃったりかけられたり、これも山の好きな所だなぁheart04

5分ほどでそろそろ立ち上がり、ベタあしで擦るようにして登り始めました。ゆっくりならなんとか歩けそう!前を見ると四つ足であぅあぅ呻きながら登る人がいました。私も四つ足の方が負担がかからないかも?!と思い試してみたら…良いhappy02
しばらくはその人とあぅあぅ言いながら四つ足で登りました。
四つ足の人…写真右端に写ってますね(*≧m≦*)ププッDsc01694_2
ゴールが近いかも?と思うと同時に「かおちーん!」とすっごいでかい声が(≧∇≦)!しかも混成二部合唱。男性の方は先に着いたなぎちゃん。なぎちゃんの熱い応援しっかり受けとったよ。ありがとうo(*^▽^*)o!
もう一つの声は……チェリーさん??!!
本当にぶったまげました。ロードならともかくココは山の上。どうやって上がってきたんだろう??
思いがけない応援に嬉しくって思わずレース中なのに、チェリーさんに近寄って手を握っちゃった。そのあとのゴールまでのちょこっとの間も、嬉しくて、顔はすっごく笑ってるはずなのになんだか涙がポロポロsweat02不思議だったflair
最後は走ろうと思ったらまた攣ってロボットみたいになってゴールmotorsports
すごく苦しかったけど、青梅の時みたいにやめたいとは一度も思わなかった。「頑張ってゴールしたい」それだけだったな。
てつろうさんもyasさんもゴール!「キツかったねー」と分かち合えるのが嬉しい。Dsc01707_2
ちょっと神社で休んだ後、帰り道に向かう。
ケーブルカーに乗らず、4人で男坂を下る事にした。レースコースの女坂も長くて相当キツイ斜度だと思ったけど、男坂はそれ以上で半端じゃない。散々登りで使った足が、ガクガク笑った。

途中の茶屋でご飯。私は湯葉うどん。yasさんは、お店のオジサンにすごく気に入られて色んなイベントに誘われていたhappy02

Img_4752xバス停についたけれど、帰りはすべて下りの7kmだし、さらに走る事にした。チェリーさんは普段着だったけど無理矢理(*≧m≦*)ププッ(ゴメンネ) せっかく来てくれたし一緒に走ったらより楽しいし!
Dsc01715

Dsc01716チェリーさんに「ポーズ!」と急に言われてとっさに出たポーズはとっても個性的!!(゚ロ゚屮)屮
河津桜を見て、おしゃべりしながらゆっくり下りの気持ちのいいランだったな~♪
スタート地点につくと14:50で15:00の撤収ギリギリセーフsweat01貴重品係りのおじさんに「待ってたよ~!」と言われちゃった(≧m≦)
帰り道、駅前での商店街イベントできな粉&あんこの搗き立てお餅も貰って食べました。

9.1kmだとは思えない内容の濃いレースに加えて、アフターランも楽しい1日だった!

ただ…ガーミンを止め忘れて、帰りの小田急線の中で気付き、自動ラップで55までとっていた。 グラフを見てもほんとに走った部分が短すぎて、どんな走りをしたのか全くイメージがわかない(-_-;)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←ポチ感謝heart02
にほんブログ村

« 大山登山マラソンなのです! | トップページ | 近頃飲んでます »

レース」カテゴリの記事

コメント

石段の続くキツイレースにもかかわらず、かおちんさん最高の笑顔ですね!
とっても楽しく走れたご様子!
これからも頑張って楽しいレポート読ませてくださいね!
完走お疲れさまでした!

昨日はお疲れさまでした。
あの後泣いたんだ。見たかったなぁかおちんの涙。限界の向こう側って不思議だよね、死も感じるし妙な感動もある。
写真の2人は角度が似ている。運命を感じるが、ジャンケンは負けた! 

やはり、山に入ったら元気が出たようですね。何よりです。次は房総のトレイル。千葉の田舎っぷりを堪能してきて下さい(笑)

はじめまして。
甘党ランナーズのHP経由、チェリーさんのブログ経由で来て、先日からちょこちょこ読ませてもらっています。大山登山マラソン、お疲れさまでした。脚が攣るほど苦しいのでしょうけど、それにも増して完走した時の歓びと楽しさが伝わって来ますねー。
大山登山マラソンは9.1km、標高差650mなんですねぇ?わたしもそのうち出てみたいなぁ…。わたしなんか、きっと、ゼイゼイ言って四つん這いになって、息も絶え絶えって感じになっちゃうんだろうなぁ…。
ところで、かおちんさんは「おんたけ100km」に出るんですねぇ!凄いなあ。スーパー・ウーマンですねぇー!
甘党ランナーズのみなさん、みんな凄い人ばかりですねぇー!
それではまた、お邪魔させてもらいます。


お疲れ様です、
私も親戚の結婚式が重なっていなければ参加したいと思っていたレースだったので、気になっていました。
天気はいまひとつの寒い日だったようですね。登りって四つん這いだろうが、格好なんか気にしてはいられないと思っています。
いろいろありながらも、大会を楽しみつくしているようで、読んでいて楽しいです。
次も頑張ってください。

今までたくさんのかおちんのフィニッシュ笑顔を見てきたけど、この日の笑顔が過去最高だったよ☆
短い距離の中で物凄いドラマがあったんだね!
言葉にならない息も絶え絶えの応援や励ましも超感動だね(´∇`*)

ってかなぎちゃんとゴール前にジャンケンしてたのね(≧m≦)

帰りの下りもランチもジョグも一緒に出来て良かった~♪
10分前に駆け込んだ時、あれも感動もんだよね( ̄m ̄〃)

さて~山の女神かおちんのシーズンだね!
次回の房総トレイルも\(*⌒0⌒)bファイト~!

★かなけんさんへ

ありがとう!頑張って登りましたよ~♪特色のあるレースって楽しいですよね~。みたけもそうですが。
かなけんさんはどんなレースでもいつも薄着ですが、元気ですよね~!お互い頑張りましょう。

★なぎちゃんへ

お疲れ様でした!泣いてはいないよ~!笑いながら涙が出てただけ(笑)今回は短かったから頑張れたけど、辛くて面白かったね!
じゃんけん勝ったら何賞品?!

★焼ちゃんへ

山はいいですね~。あまりの苦しさで頭が無になることがあります。
来週は千葉を楽しんできまーす!どんなトレイルかな?ワクワク♪

★金寿しのおやじさんへ

私は特に脚が攣り易いんです。。昔からずっとそう。あと走り方も足を使ってるからいけないのかも。
ちょっと改善しないとこの先問題だよなぁ・・
山は誰でもキツイですよ~。それが山だからまた楽しいのかな。
「おんたけ100km」は山を長く走ってみたい一心なのですが…無謀ですよね(笑)出来るところまでやってみます!
訪問ありがとう♪私もお邪魔させてもらいますね!

★Happy Windさんへ

そうなのです~、山はカッコを気にしてはいられないのです(笑)天気、実はよかったんですよ~。私達がフィニッシュしてからは薄日が差していましたよ!
とっても楽しかったです!
Happy Windさんもインフルエンザ治った事だし、東京マラソンもあるし、頑張って楽しく走っていきましょうね♪応援しています!

★チェリーさんへ

サプライズ応援ありがとう♪
なぎちゃんに言われて気付いたけど、レースのコースにそういえば乱入してたね(笑)
短い距離ながら中身は濃いレースで、来年は絶対一緒に出ようね!
なぎちゃんも不思議といつも会えるので、驚かせてくれます(笑)チェリーさんもちょこちょこ会ってるよね?!
下りも楽しかったね~!来年もまた下ってくるか、大山頂上まで行くか♪
来週は房総も楽しんでくるよー♪

大山お疲れさまでした。
苦しいけど、やっぱ楽しそうです。

レース中の登りはトレイルだと
結構お話するってこと思い出しました。
やっぱ、あれがいいよね。

今度は青梅高水かな?
私も参加なので宜しくね!(^^)!

かおちんが苦手としている登り一辺倒の大会に
参加すると知って、何でと思ったけど
さすか゛“かおちん”向上心が強い(拍手)
敵にはしたくない人間だと思った。怖い。

★事務局Aさんへ

すっごく楽しかった!足は攣ったけど、自分なりにがんばれたしね♪
事務局さんは高水が久し振りのトレイルだね!一緒に野性に帰ろうブイ V(=^‥^=)v ブイ
でも今年は相当関門キツイらしいんだよねぇ~。。私大丈夫かしら(;_;)

★遊楽さんへ

それは好奇心旺盛だからですcatface
向上心よりもものめずらしいものに寄っていきたくなる(笑)なんか変ったレースって出てみたくならない?
これは楽しかったよー。きつくて苦しくて、でもしっかり充実感があって!
敵にはならないよー。だって遊楽さん速くてまだまだ追いつきません!私がもう少し速くなるまで待っててね~(o^∇^o)ノ

ふふ、やっぱり山の記事はかおちんのテンションが違うなぁ~w(*≧∇≦)/
 
かなりきつい大会だったみたいだけど、写真を見ても皆楽しそうだね♪

これから”かおちんシーズン”が来るぜぇ~~~o(*^▽^*)o

★心の旅人さんへ

これはきつかったよ~!でもそれだけに楽しかった♪山の苦しみって越えた喜び大きいじゃない?

夏は"お楽しみ"の時間だね!野性に戻る時がやっときたねーv(*'-^*)bぶいっ♪
また泥んこになってぐちゃぐちゃになって遊ぼうね~!
…ってもう志賀野反をもう一度は無理だけど(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/538045/28539843

この記事へのトラックバック一覧です: 大山登山マラソン★完走記:

« 大山登山マラソンなのです! | トップページ | 近頃飲んでます »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今後のレース予定

Favolite


無料ブログはココログ