フォト

カテゴリー

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月28日 (水)

山友飲み会★

山友飲み会に誘われたので、行ってきたup
見回すとほとんど全員知った顔で、ハセツネでは、選手か応援かで全員いた気がする(*^m^)

面白かったレースの話題で盛り上がったり、早くも来年のレース予定について話したりflair
山の友達は、超ハードな事をやってる割には、ストイックな人が少なく、ギスギスた人がいない。みんな大らかheartすごく居心地が良い♪

宮地さんのお店で楽しい時間だった。
ちなみに宮地さんのお店とは「カフェ・ド・シテ」。
1_p

(写真は、昨日ではなくどっかで貰ってきた写真)
六本木、東京ミッドタウンの真ん前で超一等地で都会の喧騒の中にありながら、すごく居心地がよく、オムライスとカレーが美味しいお店だrestaurant
店先にはたくさんのケーキが並んでいて、通りに面した席はガラス張りなので、お茶をしながら道行く人を眺める昼下がりはきっと心地良いと思うshine宮地さんのお母様と弟さんのよしおさんが気持ちよく迎えてくれるに違いないwinkcafe
一人でもフラっと入りやすい雰囲気なので、六本木で一息つきたい時には是非どうぞheart04

久しぶりに沢山ワインwineを飲んだ。あまり飲まなくなっていたので本当に久しぶりのお酒?
みんなと別れて、一人でラーメンを食べて、その頃違う場所でラーメンを食べてた関屋さんにラーメンの画像を送って…実はそこから記憶があまりないsweat01
近頃は後から酔ってくる。寝る間際に急激に酔いが回る。飲む量については、体が自然とセーブするタイプなので、変な事にはならないのが救いcoldsweats01

朝起きるとご飯は炊けていたし、洗濯もしてあったし。。
⇒⇒子供の話によると、私はバタバタ走り回って洗濯や家事をやっていたらしい。

子供に「ママ、お風呂入ってた?」と聞いたら「大丈夫???」と心配されたtyphoonとっても楽しかったし、悪い事は何もなかったからまぁいっか~(*^ω^*)ノ彡ププ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ→応援ポチありがとうclover
にほんブログ村

2009年10月27日 (火)

手賀沼エコマラソン★完走記

二度目の手賀沼エコマラソンを走ってきた。去年は故障でDNShospital
トレイルや長い距離を走ってばかりいた今年の夏だったので、久々のロードは不安だったtyphoon
夏の葛西臨海ナイトマラソン10kmではキロ5分で入り、最後は6分まで落ちるという大失速。最後まで落ちないで走る?堪える?事が今回の課題。

スタート前は、たくさんの仲間の顔を見てパワーを貰う。今回甘党からは35人ぐらいきていたかな?
Img_4918
スタートしてから5kmほどは5分/kmで走る。なんだか楽?と思ってこれなら続けられるかも…と思った矢先にいきなり給水と坂で5分30秒に落ちる。そして途端にきつくなった。
どうやら私が走れるのは5kmまでのようだsweat01
それからは踏ん張って戻して5分10秒くらいでしばらく走る。ギリギリ走ってる感じ。辛くてイヤだし、けど、夏に比べると少しは戻ってきたかなぁなんて思いながらラップを確認し続けた。

ハーフって長い( ̄Д ̄;;

軽い足取りのshinさんに抜かされ、超余裕の焼ちゃんに抜かされ、その後ラスト3~4kmぐらいの擦れ違いで5~600m後ろにhimeさんがいるのがわかった。最後だし、himeさんに抜かれないように気を入れて走ろうと決心punchそんなに上がりはしないけど、お陰でダレる事なく走れた気がするshine自分なりにしっかり走るのは後が気持ちいいもんな。(himeさんは後ろからスタートしたのでネットタイムではhimeさんのが全然速いflair

応援のバロンさんの姿が見えた!(もしやゴールは近い?!)と期待。しばらく行くと女将♪さんの顔も。
去年、Junさんえみちゃんと応援したポイントを通りついついあの時の目線で振り返ってみたくなるけど、ここは我慢でしっかり走ろう!
yasさんがいて嬉しくなり(*^m^)、“かおちん!”という声はジレさんネオスさんか?金寿しのおやじさんも来てくれたんだ?!ぽんぽこさんの前ではカメラに向って手を振ってみる。
ぽんぽこさんは肉離れで300mで止めたらしいが(賢明な判断!)最後まで居てくれてみんなを応援してくれてたんだなぁと思うと本当に感謝だ。他にも数人声を掛けてくれたけど、必死で確認できず(汗)ごめんなさい。でも声はしっかり届いていたよ!ありがとう。

応援ってやっぱり元気になるし、すっごく嬉しいshine

結果は、1時間50分35秒(自己計測)上がったり下がったししたものの、気持ちは前向きだった事を嬉しく思う。自己ベストにはまだまだだけど、少しずつ上がってきているし我慢できたので充分満足だhappy02

Img_4911 終わって顔を洗おうと水道に並んだら、前の人がざぶざぶ頭を洗っていた。ついつい私も。走った後はもともと大雑把な性格が更に増長する。

速いとか遅いとかレベルは違えども、みんな苦しいのを乗り越えて我慢して走り続ける。

ほんと私は走るみんなを尊敬してるcrown

我慢なんて、なんて基本的で初歩的な事行ってんの?と思うだろうが、心からそう思っていて、それを思うと私も頑張らなきゃなぁって思うのだup

でも…去年は冬はロードばかりやって、故障も重なって、走るのがイヤになっちゃったから、今年は冬もトレイルとロードの両方やって自分の気持ちのバランスを取りながら、楽しみつつ頑張って行こうと思っているscissors
どちらかと言えば楽しみ中心かなー(*^ω^*)ノ彡

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ→応援ポチに感謝ですpisces
にほんブログ村

2009年10月23日 (金)

手賀沼エコマラソンはこんなで!

シーズンに向けウェアを3着衝動買いした( ̄m ̄〃)scissors
”手賀沼エコマラソン”で着るのはそのうちの1セット。あと2着は折々紹介していく。
(ちなみに、DANSKINとニューバランス)

★DANSKIN RUNベスト&RUNショートパンツ 濃紺
091023_215450
相変わらず画像が悪く申し訳ありません。。。

エアーシェルとあり、とっても軽いtyphoon雨の日も大丈夫のすぐれもの♪
今年の野辺山ウルトラで着たかったな~と思う(雨で寒かったし。。)
明後日は雨が降ってなくても着ちゃう( ̄m ̄〃)着たいからheart

トレイルはちょっとワイルドhorseに勇ましく。ロードは可愛くclover華やかに。
両方をまるで違うスタイルで走れるのを楽しんで着分けていたので、ロードでのショートパンツは初めてflair

ショートパンツの下にはC3fit。走っている時も脚が軽く、走り終わった後の疲労度も少ないのでお気に入りだ。そして何よりも、ラインによって、少し脚が細く見えるのだ~!(多分気のせいで自己満足)

019002000021251wlegfmhel__aa280__2 久し振りでハーフがどんな補給を持ったか忘れてしまった(-_-;)何ももたなかったっけ??
パワージェル1個ぐらい持ったっけ?全く思い出せない。
とりあえず、脚攣り防止にエンライテンVESPA HYPER持とうと思っているけど。。

ハーフの自己ベストは1時間46分13秒だから、ベスト更新にはキロ5分きっちりで走り続ける必要がある。今の私では絶対無理だと思われる(^^;;

昨年は膝を悪くしてDNSだった。それを考えれば、遅くても走れるっていうのは楽しい事だよなぁと思うnote
3年前、初ハーフだった手賀沼を2時間9分で走って駅までの道で脚が酷く攣った覚えがある。ヨレヨレで友達の肩を借りて歩いた。その頃に比べれば成長してるし、ずっと楽しく走れてるから、それが私にとっての一番なんだろうなーと思うhappy02up

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ→参加しています。ポチありがとうcrown

2009年10月20日 (火)

マラソン完走クラブ練習会。

マラソン完走クラブの練習会に行った
ジョグノートやらなにやらで、「スピード練習始めたんだね~」とたくさん突っ込まれたけど、実はたまたま練習会に行ったらスピード練習だっただけだ( ̄m ̄〃)

一人で走るのは飽きてしまうし(ロードは特に)、積極的に練習会を探しては参加しているflair(私にとってのスピード練習とは、最後まで頑張れた事が、ロールプレイングゲームをクリアした感覚に非常に近かったりする(゚ー゚;)

アップ…3~4km。
体操→ストレッチ→動き作り。
そして本題のスピード練習に入る。
800m+200mジョグ+400m+100mジョグ+200mを4セット。
最初はキロ5分のクラス。
コーチのペース感覚はぴったりでほとんど狂いがない!
1本目…余裕noteでもまだ先があるから様子を見た。
2本目…まだ平気。
せっかくだからちょっと上げて見る事にして4分30秒クラスに行く。30秒は大きいからちょっと不安になるtyphoon4分45秒があればいいのになぁと弱気。。
3本目…ギリギリかなぁ。でもなんとか。
4本目…走りきれた!
終わってみれば気持ちよくて楽しかったになるから不思議shine
ダウン…3kmぐらい。

今回は100人ぐらいいたけれど、府中陸上競技場は貸切だったし、スタッフもたくさんなので、とっても快適に走れたup
意図はしてなかったけど、前日の40km走にこの日のスピード練習。2日連続でしっかり走れると嬉しい。

次回の練習会はレースと重なり出れないけれど、これからまたちょくちょく出るつもりscissors
楽しみにしているのが来年1月10日のマラソン準備マラソン。ペーサーがついて(7分00秒~4分30秒/km)、エイドも出るし、安いし、楽しそうだし!
himeさんは10kmに出たことがあるようだ。
去年はギリギリまで迷っていたけど今年は迷わずクリック!30kmの部
マラソン完走クラブのスタッフの皆さんは、ペースがホントに正確なので、年の初めにしっかり付いて走ってみたい~happy02

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ→お付き合いありがとうtulip
にほんブログ村

2009年10月19日 (月)

一人ロング走、横浜ベイサイドマリーナへ。

(今日は涼しくて走りやすそう)と思いついたら着替えて家を飛び出していたdash
目指すは横浜ベイサイドマリーナwave距離は確認しなかったけど、多分40kmぐらいかなーと思いつつ。
091017_101910
多摩川。ここまではいつものコースの一部。
091017_111951 響橋という名前なのか!車で通るばっかりなので知らなかった。

走ると、普段気付かない事に色々気付く。

091017_105103
鶴見川

091017_121024_2 そしてやっと横浜

091017_122039アンパンマンミュージアム
091017_122155若いパパとママとオチビちゃんがたくさん!カレーパンマンのステーショナリーが欲しかったけど混んでたので退散think

モトヤのパンケーキに後ろ髪を引かれつつ、元町を抜けて本牧へ。ゴールしてから美味しいもの食べよう!
本牧は道も広く景色もよく気持ちよくて走りやすい。雰囲気のいい洋服屋さんやカフェもたくさん!
091017_130940

到着!ベイサイドマリーナは賑わっていた。
でも御飯屋さんが今ひとつ充実していない。。。
091017_161555
ゆっくり走ったにしても、去年のロング走に比べればヘロヘロ度はちょっとマシになったかなぁ?涼しかったから楽だったし。
ちらっと買い物をして電車で帰ったtrain
目標があると長く走れるから、私はやっぱりワンウェイが好き~heart
1
今日の補給。
ジャンボチョコモナカのチョコがぱりぱりになって前より美味しくなってるーw(゚o゚)w!

40km、5時間のロングラン、面白かったなぁshine
次はどこに行こうかな~flair

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ→ポチ感謝ですaries
にほんブログ村

2009年10月15日 (木)

伊豆トレランセミナー★宮地藤雄さん

先週、宮地さんのトレランセミナーに行ってきた。
宮地さんの所には綺麗な写真がたくさんあるから様子がよくわかるかもflair
この春から夏は、野辺山ウルトラ、おんたけウルトラトレイル、信越五岳トレランレース、斑尾フォレストトレイルズとロングレースが続いた為に、疲れを溜めないようにとセミナーは自重していたので久しぶり。

伊豆箱根鉄道駿豆線大仁駅で集合。今日は4人+宮地さん・Lafumaの山根さんの計6人。紅一点virgo近頃多いシチュエーションflair
091012_095235
これ…登るの?…登ったsweat01
城山(じょうやま)
091012_100714
ロッククライミングの人が崖にチラホラ。

091012_103826
途中、登り下りの走り方の説明を挟む。

今回トレイルが初めての男子と私は、登りでトンでもない息遣いになり周りに心配されるsweat01
前に付いて行くって苦しいけど、セミナーじゃないとやらない。だからいい練習になる。そして山自体も400mと小さいので、何時間も続くのぼりではないから頑張れるpunch

その後葛城山方面へ。ケーブルカーで登ってきた人達がワサワサいた。
091012_113836登った自分へのご褒美はコーラフロート
休むと寒くなるので、休憩は短め、長く楽しく走っていた感じ。

尾根道も多く、思いのほか走れるトレイルで気持ちいい!!!人数が少なかったのも幸いしたかな?!走力的にもそう変わりがなかったのもあり(私が一番下だけどcatface)楽しく走れたrun16kmぐらいの気持ちのいいトレイルだったshine
伊豆は遠いけど、楽しくてお勧めかも!

今日はお風呂に入らずに一足先に帰途についた。JR東海の地域な為、Suika使えず。お金はほとんど持ってこなかったのでギリギリ。

熱海乗換えの時の、駅ソバ♪
091012_143853
残金35円で、地元の駅で駐輪場から自転車が出せなかったcrying

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ→参加しています。ポチありがとうaries
にほんブログ村

2009年10月13日 (火)

発表だぁ!!!

今日は朝から落ち着かない。
そう、東京マラソンの発表の日だshine

会社でメールチェックは出来ないけれど、実は昨年もメールの発表よりも早く、ランネットの当落結果で落選を知ってしまったのだった。
だから今年も会社でランネットをちょこちょこチェックclip

もちろん当るわけないよな~と思ってた。だからボランティアまだ間に合うかなーとかその辺りで楽しそうなレースないかなーとか探してみたり、私設エイド出すかなーなんて思ってみたりflair

会社ではとうとうわからず。。
19時に自宅に帰ってメールチェックをするも、まだ来ていない。。
22時に走り終わって帰りメールチェックをすると。。。きていた!!

ん~。。慌てて読めないヾ(.;.;゚Д゚)ノ
どこに何が書いてあるんだか。

「定員を大幅に超える申し込みがあり…」

んー、そうだよな~、そこから「残念ながら…」に繋がって行くわけだよね。
オヤ?
当選?!━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!

私もJunさんと同じく、あまりに慌てていたために、メールの一番上に書いてあった
****東京マラソン 抽選結果(当選)のお知らせ****
の「当選」の文字が全く見えてなかった(笑)

予想してなかったから驚いたけど、やっと当った初めての東京マラソンshineもう多分一生当らないであろう東京マラソンsweat01shineを楽しんでこようと思う。今年走れる事に感謝して。confident

豹かなぁ・・

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ→ポチありがとうfuji
にほんブログ村

2009年10月11日 (日)

ハセツネ応援に行ってきた(o^∇^o)ノ

日本山岳耐久レース(長谷川恒男CUP)のスタートに応援に行ってきたfuji
甘党ランナーズからは、心の旅人さん(会長)、事務局Aさんの二人が出場。そしてたくさんの山で知り合った友が出ている。(信越・富士山麓・斑尾で一緒だった人多数(-_-;)
現地でyasさん、ゆうさんと合流。会場をウロウロし、興奮と熱気を感じつつ、会場近辺を歩きまわったrun
知り合いに「見てたら出たくなっちゃうんじゃないのー?」と言われるが、実は私はそうでもない(笑)信越の時もそうだったけど、応援で気楽な自分にちょっとホッとしたりして、(出てたら絶対走れないよなぁ)と思い、もう応援モードに入ってしまうのだ。

思いのほか暑いsun。。山に入るまでのロードが心配だし、こんな暑い日は夜冷え込むのではないかとドキドキしてしまう。

スタート30分前にyasさんは7km先の地点まで移動して応援するという。yasさんはばっちりタイツ姿?!
(私も行きたいな~。。)と思ったけど走るカッコもしていなかったので、諦めた(;;;´Д`)ゝトホホ
091011_122625
10km以内に並ぶ果敢な勇者達shine

そして私はスタート10分前にコースを辿っていける所まで行こうと試みたupちょっとでも遠くに離れた方がみんながバラけて応援しやすいかも?!
気が急いて、いつの間にか走っていて汗だくsweat01
091011_130150 お囃子を眺めて前を通り過ぎ、坂を登り始めて後ろを振り返ると、200mほど後ろにトップが見えてきた!
早く見れる場所を探さないと(-_-;)
しかも道が細いので、どこかに登って避難しないと轢かれる; ̄ロ ̄)!!
慌てて道の横の斜面によじ登った。ぎりぎり立っていられるかいられないかぐらいの斜面で、支えている足がプルプルする~~sweat01クイズの答えを間違えるとどんどん斜度が付く滑り台で、足を堪えているような感じかも~sweat01

でも顔はにこやかに、みんなを元気に送り出さなければならないdash両手を挙げて「頑張ってー!」「いってらっしゃーい!」「楽しんでー!」と叫び続けた。無事にほとんどの人を確認できたhappy02good

最後の方の人はゆっくり歩いていたけれど、71kmもあるからそう急ぐ事もない!「もう16回目だよ~!」と叫んでいたお父さんが印象的だった(*^-^)私もそんな風に歩いて、24時間を楽しみつつ参加してみたいなーと思った( ̄m ̄〃)

もうすでにゴールしている人もいる。速報を見ては知り合いの名前を見つけはらはらドキドキしている~heart02
奥武蔵ミニロゲでお世話になったNAOさんと心の旅人さんが僅差だ!
みっちゃん、第三関門で36位、すげー!

みんな頑張ってゴールして欲しい~flair

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ⇒ポチに感謝ですring
にほんブログ村

2009年10月10日 (土)

斑尾Forest trails 完走記★その3

足が攣ってもがきながら、這って脇に避けるsoon
シングルトラックだったし、下りで気持ちよく走れる場所だけに、避けないと二次災害が起きるbomb

必死に伸ばしていると先ほど前後した女性が私に駆け寄る。「大丈夫??」「係の人呼びましょうか?」
本当に気持ちよく走っていたから、彼女の足を止めたのが申し訳なくて「ちょっと休めば大丈夫です!」「行って大丈夫!」みたいな事を言った気がする。
トレイルではそう多くは係員がいないから、自分と、そして時には選手同士が頼りになる。
途中で止まっている人があれば、声をかけたり、塩を上げたり。50kmのトレイルとなれば程度の差はあっても、全員が辛いに違いないからwave
以前、嫌な思いをした、自分が少しでも速く走る為に周りに罵声を浴びせたりする人がいないのを、嬉しく思うshine

ソロソロ走り出すと大丈夫みたいhappy02!ペースは落ちたけど、残りを進み続けるにはこれだけ動ければ十分だとホッとしたjapaneseteaどう走ったかここからはあんまり覚えてないけど、しばらく走ると、「大きな登りを一つ越えれば終り」だという係員の言葉に元気付けられて登る。なんてことない、短いじゃん!
(やっぱり辛い経験は確実に実になる)
この変からどうやって走ったのかほとんど覚えていない。攣った足もほとんど回復したup

芒が綺麗だった
091004_124226
斑尾高原ホテルが見えた。あと2kmだ!
ここからの昨年の足の重さは顕著に覚えている。初めての50kmという距離で、足が痛くて、動かなくて、一歩一歩があまり進んでなかった気がする。けれど今年は余裕を持って走ったせいか、全く元気punch!どんどん走れる。数人を下りで抜かしたup
そしてゲレンデ内を横切ったり登ったりしているうちに、最後の斜面が見えた。ゴールゲートに向けて一気に視界が開けるfuji
ここが一番気持ちいい所!!150mぐらいかなー?足も元気だけど、斜面で転ぶのは恥ずかしいから、ちょっと斜めに降りながら下った。ほんと今年の私は元気だ~flair!!!
サンバイザーを外してゴールテープを切るmotorsports
あぁ~、あっきーがテープの先に手を広げて立っていてくれたcrying!嬉しかったなぁ~。。
長かったーsweat01でもやっぱり斑尾は楽しいshineo(*^▽^*)o~♪

ガーミンは4時間ちょっとの時点で終了していたので(-_-;)ゴール時間を確認すると去年より20分遅い7時間32分。でも満足度は去年の何倍もだったup50kmのトレイルを存分に楽しめて最高なレースだったshine

そそくさと補給をする。MUSASHIを飲んでバナナを食べてなめこ汁2杯食べて。。私の場合、50km以上のレースは走り終わってしばらくすると貧血になるので、ここですぐに補給しとかないとcoldsweats01

そしてあっきーと共に、チェリーさんを待つ。「チェリーさんはすぐ来るよ」とあっきーに言ってゴール側で待つ事にした。。別れてからかれこれ6時間以上立ってたけど、常に私のそう離れていない後ろにいて、絶対完走すると確信してた(*^^)

信越のペーサー1号さんに会って、少し会話を交わしてからゴールゲート側に向うところ。(ハセツネ頑張れ!)
Sany0059
あっきーも私も完走した喜びと安心、そして必ず来るであろう仲間を待つ安堵の顔をしていると思うshine

キターーーーo(*^▽^*)o~♪

ゴールゲートに入ってテープの先で待つ。やっぱり元気に下り降りてきた!!
そしてテープを切り、チェリーさんの第一声は「長いよーーーーー!!」ゲラゲラ笑いながら私はちょっと涙ぐんでしまった。チェリーさんは笑ってるのに(笑)
大きな事を成し遂げた姿はやっぱり眩しいのだshineshine

******************************************************

もう一泊するチェリーさんと別れ、あっきーと私はお風呂へspa50km以上のレースでは全て貧血を起こしているのでお風呂に入るのがちょっと恐いbombけど入らない訳にもいかず、ちゃっぽんと短めに入ってすぐ出てきた。アイシングだけは水風呂でしっかりしたscissors

そして着替えるとやっぱりフラフラし始めた。低血糖の後のリバウンドなのでは?という意見もいただいて、ちょっと調べてみようかなーとも思っている。。もともと貧血気味で、日頃からプルーンやレバー、サプリを摂っているが、レース後の貧血は治らないので他に何かあるのかも?時には吐き気も伴う。

あっきーより先に脱衣所から出て、廊下で座り込む。風が気持ちいい。ホテルの従業員の方が外に出るといいよと椅子を用意してくれたので、あっきーはビール、私はアイスを持って外へtyphoon
091004_163230気持ち悪くてアイスも進みが悪い(-_-;) その後、バスの時間までだが、斑尾高原ホテル内に休憩所があったので、そこでダラっと寝ていられたのがよかったかな☆

斑尾から長野までバスで1時間だったが、隣りの席の女性とも色々レースの話をして楽しく過ごせたnotes

長いしきついし痛いし苦しいし、でも綺麗だし気持ちいいし嬉しいし楽しい斑尾は、やっぱりまた来ちゃうんだろうな~!
22
石川弘樹さん、関係者の皆様、ボランティアの皆様、一緒にレースを走ったみんなに心から感謝ですshine
091004_135910

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ→ポチありがとうcake
にほんブログ村

2009年10月 8日 (木)

斑尾Forest trails 完走記★その2

今回はC3fitのタイツとアーム。少しでも疲労軽減spa
エイドにはMUSASHIリプレニッシュ、パワーバー、バナナや笹寿司、蒸しジャガイモ、巨峰、チップスターなどがあるので、持つ補給食は少なめでよいflair
レース前にベスパプロを飲み、エンライテン、WGHウィグライPROパワージェル2個ベスパハイパー2個プロポリス入り固形はちみつ3粒を持った。
ベスパハイパーは、ベスパプロを濃縮したもので、小さくて携帯しやすく、しかも量が少ないので飲みやすい。おんたけではこれにすごく助けられた。気持ちが悪くなった時もこの量ならなんとか。しかもモリモリ効く気がするup

091004_065854スタートして、まずは足場のいいゲレンデの登り。最初は心拍数は上がるけれど、落ち着いてゆっくりを心掛けじっくり登る。足が疲れないように膝に手を起きテコの原理で。焦る事はないと自分に言い聞かせる。
スタートで離れたチェリーさんは登りで追いついてきた。登りはチェリーさんにかなわない!そしてすぐに山道に入る。緩やかなアップダウン。走りやすい♪

Sさんがボランティアで道案内をしてくれてる。テンションあがるな~happy02
ふと見ると、信越で陽子ちゃんボランティアペーサーをしたねえさんがいるhappy02話してみると、志賀野反や昨年の斑尾で同じくらいで走っているようだった。一緒に走っていると、ダレる事なくいいリズムで走れるrunここから20km手前の第2エイドまでねえさんと一緒に走ることになる。
ねえさんは腰にゴミ袋を付けて、ゴミを拾いながら走る。そしてひっきりなしに声を出している。「ハイカーいまーす!(◎´∀`)ノ」「車きまーす!ヽ(´▽`)/」

来年の信越五岳は、今年関門に引っかかってしまった陽子ちゃんのペーサーを再びすると言っていた。私もそうだったように、選手で出たくなってしまうのが常だろうし走る走力はあるけれども、自分のやる事を一つ一つ地道に進んでいる姿はかっこいいなぁshineと思った。私もねえさんみたいになりたいなぁと思ったup091004_122418
第二エイドで私は補給するが、ねえさんは補給せず。先は登りでもあったのでここで別れた。ねえさんは登り得意のようだし。。
「私はゆっくり行くけど、下りで頑張って追いつくね~!」と手を振った。別れてからはちょっとダレたbearingやっぱり頑張って付いて行けばよかったか??
斑尾山に取りかかる。今回のレースでの一番大きな山で、これさえ越えればあとは気が楽なはず。。だからガンバローsign05

所々で声をかけられる。「信越のペーサーの人だ!」「ペーサー、お疲れさま!」。。。
すごく嬉しいo(*^▽^*)o 山って声をかけたくなるもんね。私もバナナさんに勇気を出して声をかけたもんな( ̄m ̄〃)

登り切ると今度は長い下り。昨年両足が攣った斜面だ。慎重に飛ばし過ぎないように走る。
んー、楽しい!!息も穏やかで今年はいい感じに走れてる。
頭の中で Don't stop. Keep trail running!!!! と呟き続けるflair
あっという間に第3エイド。
今年は早く感じるなぁ。100kmを走った事も起因しているのだろうか?
コーラ発見!思わずガブ飲み4杯wineあまりに美味しいんだもん!お腹がたっぽんたっぽん。

袴岳からの景色は最高だった!!雲の上にいて嬉しくなる。高橋さんを見つけて一緒に写真を取ったscissors

第4エイドにはたくおやじさんとLafumaの山根さんがいる。そして笹寿司があるbell!!!
それを励みに頑張って繋ごうpunch
去年長くて辛かった林道はどこだったんだろう。いつの間にか過ぎていたみたいup

第4エイド。たくおやじさんの大きな声が聞こえた!私は巨峰を20個ぐらい食べたかな?瑞々しい果物は美味しい!ハイドレーションに水を補給しようとバタバタしていたら、ヤカンを持ってきてジャバジャバ入れてくれた。本当に感謝! エイドでのボランティアが元気だとこちらも元気になる事がしみじみわかった。心から嬉しかったshine
ちょっと弱気を見せてみたくなる。甘えたくもなった(笑)

いつもショートの距離を走って入賞しているたくちゃんがいた。両足痙攣らしい。話した感じでは心折れていないようで安心flair大丈夫、彼女は必ず追ってくる!(その後やはり私を抜いて軽快に走っていった!)

いくつかのピークを越え、でもどれも登りは短く感じた。この夏登った武甲山名栗U字に比べれば全然楽だ(*^ω^*)ノ彡!やっぱり苦しい思いをしとくべきだ!
後ろに一人の女子が着いているのに気付く。同じくらいのペースで走りやすい。下りは私が速く、登りは彼女が速いからずっと前後しながら走っていた。やっぱり誰かいると頑張れるshine
下りにかかり、ちょっと飛ばした。気持ちよくシングルトラックを走り降りる。一人になったなーと思った瞬間、根っこに躓いた!!!ダイブ!!!
その拍子に足が激しく攣る。痛いcryingうめくweep。。自分で伸ばせない。。。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ→参加しています。ポチっとありがとうwave
にほんブログ村

2009年10月 7日 (水)

斑尾Forest trails 完走記★その1

東京駅でチェリーさんと待ち合わせて(まずはグランスタで、チェリーさんお勧めのお酢バー!)長野へ向ったbullettrain長野からは大会が用意してくれた送迎バスで斑尾に向うbusスムーズですごく斑尾が近く感じる。多分先週の富士山麓への方がよっぽど時間がかかっているsweat01
Dsc04081 信越五岳トレランレースで、つい2週前に来たばかりのレストランハイジで受付をした。ボランティアではチラホラ見た顔が!たくおやじさんSさんの顔もhappy02up信越にしても斑尾にしても、石川さんのレースは、ボランティアにもランナーがすごく多く、心強いjapanesetea
その後、続々と山友に会い会話を交わしたnotesチェリーさんがたくさん写真を取ってくれたheart04
Tomo
一度宿に戻って荷物を置く事にした。とぼとぼ歩いていると、後からクラクションが鳴らされ、振り返ると石川さんshineだ!何かを言ってくれているけど、石川さんは車の中だから聞き取れない。私は「がんばりますー!」と叫ぶ。幸先いい♪
たくおやじさんも声を掛けられてテンション上がったらしい( ̄m ̄〃)たくおやじさんやあっきーと話していると、LOVEではなくRESPECTなニュアンスを汲み取ってくれるのが嬉しいflair

宿は「アルプバッハ」。会場にも近く、ウッディで落ち着いた良い雰囲気!⇒チェリーさんブログに詳しく書いてある♪

再びハイジへ向う。これからセミナーやコースガイダンス、競技説明がある。
聞きながら去年のコースや風景を頭で辿る。ワクワクしてあまり頭に入らない。

Dsc04119_2 そしてウェルカムパーティーwineチェリーさん、あっきー、信越であっきーと宿が一緒だったみかちゃんとジュース前に陣取る。
私達の目当てはすぐなくなってしまうフレッシュジュース。葡萄・桃・リンゴの3種類を制覇した!

091003_181204そして食べ物へriceballrestaurant食べ物は余るほどあるので、ゆっくりでよい。
歩きながら食べながらいろんな人と会話する。早く帰りたいけど明日の為にしっかり補給。そして山友との会話でモチベーションアップ。完璧だー!お腹が満たされた所で、そそくさと会場を後にする。月が出ててゲレンデは驚くほど明るかったnight

宿で全ての準備を終えてベッドに入ったのは20:45。はやい!
でもあっきーとついつい話してしまう。やはり興奮していたようだ。21:30に、お互いもう黙ろうと(笑)眠りにつこうとする。走れるかなぁ。。長いだろうなぁ。。苦しいだろうなぁ。。でもおんたけの半分より短いし!登りも短いし!景色は綺麗だろうし!
・・・・・・・・なかなか寝られなかった。

*******************************************

ホテルを出る30分前の4:45に起きた。すごい勢いで体中にキネシオをペタペタ貼る。膝、足首、背中、脇腹(擦れ防止も含めて)。
3人で歩いてハイジに向った。朝食だbanana
ホットドッグ・おにぎり・バナナ・スープ・コーヒー。レース前には時間がギリギリだからちょっと多いぐらいだけど、全部食べる。(案の定走り始めはお腹がポンポコリンだった) 朝で目が腫れてる(-_-;)
Dsc04135
今年は、制限時間の9時間で走るペーサーと、最後尾に数人スイーパーが走る。毎年新しい試みがあって素敵だshine
この方は、石川さんのトレランの師匠らしい。一緒に写真を撮ってもらった。石川さんも素敵だが、この方もハーフっぽくてすごく素敵な方だったbell

トレランレースは女子トイレは空いててラクチン。準備もOK!ストレッチしながら外を眺める。
日が出て来て、なんだか暑そうな気配sun
091004_062604 スタートゲート前のみんなは妙にハイテンションで笑っちゃう。叫ぶものあり、変なポーズを取るものあり、私達も登り始めたお日様に手を合わせて「帰ってこれますように!」と願うflair

石川さんの声がかかり、さぁスタートだmotorsports!行ってきます!!!!!たくさん楽しむぞーpunchhappy02

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ⇒ポチありがとうございますapple
にほんブログ村

2009年10月 5日 (月)

斑尾完走しました!

091004_091440
無事完走しました(o^∇^o)ノ
長かったけど、ほんと面白かったーーー!!!!
完走記はゆっくり書きます♪

雲の上にいたよ~fuji

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←一応参加してますが、ランキング外になる勢いで下降\(;゚∇゚)/
にほんブログ村

2009年10月 2日 (金)

斑尾行って来ます!

091001_002829
富士山麓が先週の土曜日に終って以来、一度も走らずに迎えてしまう斑尾フォレストトレイルズ( ̄○ ̄;)!

仕事が忙しかったり、やらなくちゃならないことがあったり。。そして超睡眠不足(-_-;)
でもそんなでも走れるのは健康なんだろうな~bell(また肥えたしpig(^^ゞ)
信越から連続レースなので、足を休められてよかったのかもと思おうflair

近頃、私のオンシーズンはやっぱり夏だな~と思うshine
トレイルのシーズンは楽しいなぁ~と思うshine
来年必ず出たいと思うレース3つは、すべて春~秋だ( ̄m ̄〃)

でもロードも走らないとまたトレイルもつまらなくなるから不思議だ。両方あるのがいいflair

今日は残業をせずに帰宅。部屋を片付けて(斑尾から帰ってきた時にはまたぐちゃぐちゃになっていることであろうbomb)、準備を整えたupなんだか旅慣れてきてささっと終ったhappy02

斑尾Forest Trails.........楽しんできます(o^∇^o)ノチェリーさんも一緒だよ~heart04
091001_002923

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←ポチありがとうmaple

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今後のレース予定

Favolite


無料ブログはココログ