フォト

カテゴリー

« 斑尾Forest trails 完走記★その1 | トップページ | 斑尾Forest trails 完走記★その3 »

2009年10月 8日 (木)

斑尾Forest trails 完走記★その2

今回はC3fitのタイツとアーム。少しでも疲労軽減spa
エイドにはMUSASHIリプレニッシュ、パワーバー、バナナや笹寿司、蒸しジャガイモ、巨峰、チップスターなどがあるので、持つ補給食は少なめでよいflair
レース前にベスパプロを飲み、エンライテン、WGHウィグライPROパワージェル2個ベスパハイパー2個プロポリス入り固形はちみつ3粒を持った。
ベスパハイパーは、ベスパプロを濃縮したもので、小さくて携帯しやすく、しかも量が少ないので飲みやすい。おんたけではこれにすごく助けられた。気持ちが悪くなった時もこの量ならなんとか。しかもモリモリ効く気がするup

091004_065854スタートして、まずは足場のいいゲレンデの登り。最初は心拍数は上がるけれど、落ち着いてゆっくりを心掛けじっくり登る。足が疲れないように膝に手を起きテコの原理で。焦る事はないと自分に言い聞かせる。
スタートで離れたチェリーさんは登りで追いついてきた。登りはチェリーさんにかなわない!そしてすぐに山道に入る。緩やかなアップダウン。走りやすい♪

Sさんがボランティアで道案内をしてくれてる。テンションあがるな~happy02
ふと見ると、信越で陽子ちゃんボランティアペーサーをしたねえさんがいるhappy02話してみると、志賀野反や昨年の斑尾で同じくらいで走っているようだった。一緒に走っていると、ダレる事なくいいリズムで走れるrunここから20km手前の第2エイドまでねえさんと一緒に走ることになる。
ねえさんは腰にゴミ袋を付けて、ゴミを拾いながら走る。そしてひっきりなしに声を出している。「ハイカーいまーす!(◎´∀`)ノ」「車きまーす!ヽ(´▽`)/」

来年の信越五岳は、今年関門に引っかかってしまった陽子ちゃんのペーサーを再びすると言っていた。私もそうだったように、選手で出たくなってしまうのが常だろうし走る走力はあるけれども、自分のやる事を一つ一つ地道に進んでいる姿はかっこいいなぁshineと思った。私もねえさんみたいになりたいなぁと思ったup091004_122418
第二エイドで私は補給するが、ねえさんは補給せず。先は登りでもあったのでここで別れた。ねえさんは登り得意のようだし。。
「私はゆっくり行くけど、下りで頑張って追いつくね~!」と手を振った。別れてからはちょっとダレたbearingやっぱり頑張って付いて行けばよかったか??
斑尾山に取りかかる。今回のレースでの一番大きな山で、これさえ越えればあとは気が楽なはず。。だからガンバローsign05

所々で声をかけられる。「信越のペーサーの人だ!」「ペーサー、お疲れさま!」。。。
すごく嬉しいo(*^▽^*)o 山って声をかけたくなるもんね。私もバナナさんに勇気を出して声をかけたもんな( ̄m ̄〃)

登り切ると今度は長い下り。昨年両足が攣った斜面だ。慎重に飛ばし過ぎないように走る。
んー、楽しい!!息も穏やかで今年はいい感じに走れてる。
頭の中で Don't stop. Keep trail running!!!! と呟き続けるflair
あっという間に第3エイド。
今年は早く感じるなぁ。100kmを走った事も起因しているのだろうか?
コーラ発見!思わずガブ飲み4杯wineあまりに美味しいんだもん!お腹がたっぽんたっぽん。

袴岳からの景色は最高だった!!雲の上にいて嬉しくなる。高橋さんを見つけて一緒に写真を取ったscissors

第4エイドにはたくおやじさんとLafumaの山根さんがいる。そして笹寿司があるbell!!!
それを励みに頑張って繋ごうpunch
去年長くて辛かった林道はどこだったんだろう。いつの間にか過ぎていたみたいup

第4エイド。たくおやじさんの大きな声が聞こえた!私は巨峰を20個ぐらい食べたかな?瑞々しい果物は美味しい!ハイドレーションに水を補給しようとバタバタしていたら、ヤカンを持ってきてジャバジャバ入れてくれた。本当に感謝! エイドでのボランティアが元気だとこちらも元気になる事がしみじみわかった。心から嬉しかったshine
ちょっと弱気を見せてみたくなる。甘えたくもなった(笑)

いつもショートの距離を走って入賞しているたくちゃんがいた。両足痙攣らしい。話した感じでは心折れていないようで安心flair大丈夫、彼女は必ず追ってくる!(その後やはり私を抜いて軽快に走っていった!)

いくつかのピークを越え、でもどれも登りは短く感じた。この夏登った武甲山名栗U字に比べれば全然楽だ(*^ω^*)ノ彡!やっぱり苦しい思いをしとくべきだ!
後ろに一人の女子が着いているのに気付く。同じくらいのペースで走りやすい。下りは私が速く、登りは彼女が速いからずっと前後しながら走っていた。やっぱり誰かいると頑張れるshine
下りにかかり、ちょっと飛ばした。気持ちよくシングルトラックを走り降りる。一人になったなーと思った瞬間、根っこに躓いた!!!ダイブ!!!
その拍子に足が激しく攣る。痛いcryingうめくweep。。自分で伸ばせない。。。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ→参加しています。ポチっとありがとうwave
にほんブログ村

« 斑尾Forest trails 完走記★その1 | トップページ | 斑尾Forest trails 完走記★その3 »

山レース*斑尾Forest Trails」カテゴリの記事

コメント

あ〜絶妙なタイミングで「つづく」
勝手にもがき苦しんでるとこを想像しときます(笑)
ねえさん いいですね〜。
自分も小さいゴミなら余裕がある時は拾うけど、いちいち止まれないです。
しかし、仲間がたくさんいると、走る過酷なピクニックって感じで楽しそうですね。
それにしても続きが気になる・・・

たくおやじもねえさんには感動しました。
エイドでごみ袋を受け取りました。
自然を愛する姿と余裕をもったレース。
どれも見習いたいです。
続き楽しみにしています!

初めてボランティアを実施(今までのレースでの声援に感謝の気持ち)して、色々な方々(かおちんのblog等)に喜んで頂けた事は、本当に嬉しかった!自分としては、ランナーの方々から多くのエネルギーを頂き、今後の練習へのやる気につながり一石二鳥って、感じでしょうか!実際、月曜のジムトレーニングでは、目一杯やる事が、出来た!
さあ、次のレースでは、ボランティア&レーススタッフの方々に感謝しながら、走ろうと思う。かおちんのblogも、色々な役にたっているのです。今後とも、楽しみにしています。

★ホシヲさんへ

狙ったわけではなく、文章に詰まったので「続く。。」(笑)

ねえさんはすごいよー。止まるのってなかなか難しいよね。最初は山を走っててハイカーに「山を走らないで!」って怒られたんだって。だから何か出来る事をしようと思ったらしいよ。見習わないとね!

山はみんな仲間になります♪今回初めて会った人も次にはもう顔見知りだしね♪特に50km以上のマニアックなレースには同じ顔がたくさんくるからね(笑)過酷なピクニック、その通りです♪

★たくおやじさんへ

自然を愛して余裕を持ったレース。。いいな~!憧れだな~!
まだまだ経験の浅い私はガンバラねば!!
たくおやじさんはエクステラもあるから、過酷さといえばもっと過酷だもんねー(汗)
エクステラ見にいきたいな~。

★Sさんへ

本当に驚くほど嬉しくてすごい元気が出たんだよね~!!
過酷なレースになればなるほどなのかな。
ついこないだ信越で走ってたSさんが今度はこうやって案内してくれてるのっていいよね。山仲間って感じでほんと嬉しい。
これからもこうやってお互い様で助け合い励ましあい走って行きたいね!!みんなで上を目指すのって素敵だよね。
ブログ役だってるかなぁ~(汗)書きたいことを書きなぐってるけど、読んでくれて嬉しいです!

読み応えあるなあ~!
続きがとっても待ち遠しいです!(*゚▽゚)ノ
ひとつ思ったのは、かおちんにとっても、武甲山のトレランはキツイと思われるているようなので、一緒に走って死ぬかと思ったわたしとしては、ちょっと嬉しい。( ̄ー ̄)ニヤリ
陣馬トレイルレース(23km)、来月走るけど、なんとか完走したい!

読んでで、かおちんの山への愛が伝わってきます☆
有名な”かおちんの下り”も見てみたい!いつかどこかのトレイルレースでご一緒したいです♪
こちらにもちょこちょこ面白いレースがありますよ☆
(変わりレースが好みではありますが・・・ワタシの場合は)

ワタシもコーラ大好き♪
給水ポイントにあるとホント、嬉しいです。

★金寿しのおやじさんへ

武甲山を越えていたら絶対強くなるよね~!苦しいのが解りながら、そろそろ行きたくなってきています(-_-;)
陣馬、完走はできるよ!おやじさんも練習で山に行ったみたいだしね!
頑張ってーo(*^▽^*)o~♪

★mihoさんへ

そのうち(相当先?!(-_-;)mihoさんの方へトレイルしに行きますよ!いつかは海外トレランレース!が私の夢です。
写真いつも楽しく見せていただいているんですよ~。やっぱり色んな山を見たい。海外なんてスケールが違うだろうし♪
給水のコーラは生き返りますよねー!
海外のトレランレースは補給はどんな感じなんでしょ?!行く時には色々教えてねー!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/538045/31703751

この記事へのトラックバック一覧です: 斑尾Forest trails 完走記★その2:

« 斑尾Forest trails 完走記★その1 | トップページ | 斑尾Forest trails 完走記★その3 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今後のレース予定

Favolite


無料ブログはココログ