フォト

カテゴリー

« 斑尾Forest trails 完走記★その2 | トップページ | ハセツネ応援に行ってきた(o^∇^o)ノ »

2009年10月10日 (土)

斑尾Forest trails 完走記★その3

足が攣ってもがきながら、這って脇に避けるsoon
シングルトラックだったし、下りで気持ちよく走れる場所だけに、避けないと二次災害が起きるbomb

必死に伸ばしていると先ほど前後した女性が私に駆け寄る。「大丈夫??」「係の人呼びましょうか?」
本当に気持ちよく走っていたから、彼女の足を止めたのが申し訳なくて「ちょっと休めば大丈夫です!」「行って大丈夫!」みたいな事を言った気がする。
トレイルではそう多くは係員がいないから、自分と、そして時には選手同士が頼りになる。
途中で止まっている人があれば、声をかけたり、塩を上げたり。50kmのトレイルとなれば程度の差はあっても、全員が辛いに違いないからwave
以前、嫌な思いをした、自分が少しでも速く走る為に周りに罵声を浴びせたりする人がいないのを、嬉しく思うshine

ソロソロ走り出すと大丈夫みたいhappy02!ペースは落ちたけど、残りを進み続けるにはこれだけ動ければ十分だとホッとしたjapaneseteaどう走ったかここからはあんまり覚えてないけど、しばらく走ると、「大きな登りを一つ越えれば終り」だという係員の言葉に元気付けられて登る。なんてことない、短いじゃん!
(やっぱり辛い経験は確実に実になる)
この変からどうやって走ったのかほとんど覚えていない。攣った足もほとんど回復したup

芒が綺麗だった
091004_124226
斑尾高原ホテルが見えた。あと2kmだ!
ここからの昨年の足の重さは顕著に覚えている。初めての50kmという距離で、足が痛くて、動かなくて、一歩一歩があまり進んでなかった気がする。けれど今年は余裕を持って走ったせいか、全く元気punch!どんどん走れる。数人を下りで抜かしたup
そしてゲレンデ内を横切ったり登ったりしているうちに、最後の斜面が見えた。ゴールゲートに向けて一気に視界が開けるfuji
ここが一番気持ちいい所!!150mぐらいかなー?足も元気だけど、斜面で転ぶのは恥ずかしいから、ちょっと斜めに降りながら下った。ほんと今年の私は元気だ~flair!!!
サンバイザーを外してゴールテープを切るmotorsports
あぁ~、あっきーがテープの先に手を広げて立っていてくれたcrying!嬉しかったなぁ~。。
長かったーsweat01でもやっぱり斑尾は楽しいshineo(*^▽^*)o~♪

ガーミンは4時間ちょっとの時点で終了していたので(-_-;)ゴール時間を確認すると去年より20分遅い7時間32分。でも満足度は去年の何倍もだったup50kmのトレイルを存分に楽しめて最高なレースだったshine

そそくさと補給をする。MUSASHIを飲んでバナナを食べてなめこ汁2杯食べて。。私の場合、50km以上のレースは走り終わってしばらくすると貧血になるので、ここですぐに補給しとかないとcoldsweats01

そしてあっきーと共に、チェリーさんを待つ。「チェリーさんはすぐ来るよ」とあっきーに言ってゴール側で待つ事にした。。別れてからかれこれ6時間以上立ってたけど、常に私のそう離れていない後ろにいて、絶対完走すると確信してた(*^^)

信越のペーサー1号さんに会って、少し会話を交わしてからゴールゲート側に向うところ。(ハセツネ頑張れ!)
Sany0059
あっきーも私も完走した喜びと安心、そして必ず来るであろう仲間を待つ安堵の顔をしていると思うshine

キターーーーo(*^▽^*)o~♪

ゴールゲートに入ってテープの先で待つ。やっぱり元気に下り降りてきた!!
そしてテープを切り、チェリーさんの第一声は「長いよーーーーー!!」ゲラゲラ笑いながら私はちょっと涙ぐんでしまった。チェリーさんは笑ってるのに(笑)
大きな事を成し遂げた姿はやっぱり眩しいのだshineshine

******************************************************

もう一泊するチェリーさんと別れ、あっきーと私はお風呂へspa50km以上のレースでは全て貧血を起こしているのでお風呂に入るのがちょっと恐いbombけど入らない訳にもいかず、ちゃっぽんと短めに入ってすぐ出てきた。アイシングだけは水風呂でしっかりしたscissors

そして着替えるとやっぱりフラフラし始めた。低血糖の後のリバウンドなのでは?という意見もいただいて、ちょっと調べてみようかなーとも思っている。。もともと貧血気味で、日頃からプルーンやレバー、サプリを摂っているが、レース後の貧血は治らないので他に何かあるのかも?時には吐き気も伴う。

あっきーより先に脱衣所から出て、廊下で座り込む。風が気持ちいい。ホテルの従業員の方が外に出るといいよと椅子を用意してくれたので、あっきーはビール、私はアイスを持って外へtyphoon
091004_163230気持ち悪くてアイスも進みが悪い(-_-;) その後、バスの時間までだが、斑尾高原ホテル内に休憩所があったので、そこでダラっと寝ていられたのがよかったかな☆

斑尾から長野までバスで1時間だったが、隣りの席の女性とも色々レースの話をして楽しく過ごせたnotes

長いしきついし痛いし苦しいし、でも綺麗だし気持ちいいし嬉しいし楽しい斑尾は、やっぱりまた来ちゃうんだろうな~!
22
石川弘樹さん、関係者の皆様、ボランティアの皆様、一緒にレースを走ったみんなに心から感謝ですshine
091004_135910

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ→ポチありがとうcake
にほんブログ村

« 斑尾Forest trails 完走記★その2 | トップページ | ハセツネ応援に行ってきた(o^∇^o)ノ »

山レース*斑尾Forest Trails」カテゴリの記事

コメント

ほんと お疲れ様でした。
斑尾いいレースでよね!
かおちんの頑張り よーくわかりましたよ。
最後のプラカード見たら泣きますよ~
トレイル大好きです!!
石川さんLOVEではなくRESPECTです!(笑)
また練習よろしくです!

毎回かおちんのレポ読んでいるとどのレースも自分もエントリーしたくなる。
来年はチャレンジして見ようかなぁ~。
その時はよろしくねん!!^^v

もっと長くてもいいのに(笑)
読んだ先から、夕方裏山トレイルしてたら見事にすってんころりんしました。
暗いと濡れた斜面が見えないから怖いですね。
夜の山を走るなんて想像できません。
楽しそうなんで、来年挑戦したいものです。
怪我もなかったようで、お疲れ様でした。
レポ面白かったですよ(^^)

転倒は大事に至らなくて良かった。
完走お疲れ様です、まったく大したもんです。トレイルは全てのランナーに感動を与えてくれるのがいいですね。

かおちん、完走おめでとうございます☆
トレイルランナーの憧れですもんね、斑尾!
前回より余裕があったのは一年間の練習の成果ですね。
長い距離を走ってめちゃくちゃ疲れてても、最後のゲレンデを走り下る時は至極の一瞬ですね。
コース作りがにくいですね~!
山は行けば行くほど魅力にとりつかれるんでしょうね。
チェリーさんも頑張ったね。すごい!
ゆっくり休んでね~~(◎´∀`)ノ

↑上のコメントはレイでした。

お疲れさまでしたー。
今回も読んでて感動です、頑張りましたね!
すごく厳しいレースだったと思いますけど、
とても楽しんで走られた様子がうかがえます。
ゆっくり休んでくださいね。

斑尾トレイル、完走おめでとう。
素晴らしいトレイル大会の様なので
来年は参加考えます。トレイルの次の
ステップとしては良いですね。

完走記、楽しく読ませてもらいました。
わたしもいつかは出てみたい!と思いました。

★たくおやじさんへ

たくおやじさんのエイドも力となり、とっても楽しめました!
トレイルっていいですよね~♪
そう、RESPECTですよね(笑)
来年もまたレースに向けて色々一緒にやりましょう!

★shinさんへ

shinさんもトレイル始めたことだし、一緒に色々やろうよ!
楽しいよ~!苦しいよ~!(笑)
斑尾は最初のトレランレースにお勧めだね!でも斑尾を出た後他のトレランレースに出ると愕然とするかも(汗)斑尾は手が行き届いているからね~。

★ホシヲさんへ

暗くて濡れてたらもう恐ろしくて恐ろしくて~!
でも夜はライトがあれば案外走るのは平気なんですよ!お化けが怖いけど。。。
斑尾は楽しいのでお勧めです!激登りや激下りがなく、走りやすいトレイルです。
是非ホシヲさんも出てみてね~♪

★himeさんへ

himeさんも来年は出ちゃうかな?!
いや、キタタンとかに出てたりするかもー!
トレイルは完走の満足感、充実感がよいですよね。
夏はトレイルが盛んで楽しいです♪

★レイさんへ

練習というよりも、ペース配分かな?!
無理をせず楽しむ事を基準に走ったら最後まですごく気持ちよかったという感じ!
タイムだけじゃないんですよね。
レイさんもせっかく山の近くだから、トレイル楽しんでね!
ほんといけばいくほど?きつい山を登れば登るほどトレイルは楽しくなるよ!

★かなけんさんへ

やっぱり50kmは長いですよね~(汗)でもドラマがあって楽しいですよ!かなけんさんならさらっと走れちゃうかも!
他のトレランレースよりはエイドがあるので楽ですよ!
お気遣いありがとう♪

★遊楽さんへ

これはお楽しみロングレースですという感じ!アップダウンは志賀や赤城のがありますよ。走れるのでその分休めなくて辛いというのもあるけど(笑)
是非いってみてください。自分の思うトレイルの概念に味付けされますよ♪

★金寿しのおやじさんへ

いつかは・・といわず来年でいいと思いますよ!(笑)
武甲山を登っていれば、こちらが軽く感じるだろうし♪
ただ泊まり必須です!お仕事の都合を付けて是非!

あの時はケロっとしてたのに、かおちんの記事読んでたら涙出ちゃった(≧▽≦)
ホント素晴らしい1日だったね~
オトナになってこういう感動するって滅多に無いじゃん?
だからなんて貴重な体験をさせてもらったんだろうってかおちんに感謝だよ(^0^* )
来年も戻ってこようね☆
お疲れ様&ありがとう(*^-^*)

★チェリーさんへ

ほんとほんと!大人になって感動する事って映画見た時ぐらいで、実生活ではなかなかないもんねー。そういった意味でランって素敵だよね~。特にキツイ山は辛い分感動が大きいよね!
私もチェリーさんからたくさん感動を貰ったし!
刺激もいつも受けてる( ̄m ̄〃)
お互い前を向いて、時々横を見てそれぞれのやってることを確認してみたり。。そんな風にずっと一緒にランを続けていけるといいね!
こちらこそありがとう~(*^.^*)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/538045/31731775

この記事へのトラックバック一覧です: 斑尾Forest trails 完走記★その3:

« 斑尾Forest trails 完走記★その2 | トップページ | ハセツネ応援に行ってきた(o^∇^o)ノ »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今後のレース予定

Favolite


無料ブログはココログ