フォト

カテゴリー

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

秋の丹沢★鍋焼きうどんラン♪

まさやんゆきちゃん、私で「ゆる女子鍋焼きうどんラン」をした!

少し早目の7:50渋沢発のバスで大倉へ。
スタート!
Dsc06061

塔ノ岳目指してひたすら登る。
392294_185727578176142_100002167046
これが長いんだよねcrying

Dsc06065
途中おやつの補給~♪

Dsc06069
ついたっ!!後ろの富士山綺麗~fuji

ここから鍋割山へは3㎞程で、案外走りやすいrun
Dsc06072

山は紅葉が綺麗だったmaple

Dsc06075
鍋割山荘についた!ごった返してる…
でも案外早く鍋焼きうどんは来た♪
Dsc06076
何度食べてもおいしーい!

お腹ぽんぽこりんだけど気持ちよく下る♪
Dsc06085
ゆきちゃんはトレックスポーツだから足の裏がイタタだった(汗)

水辺は風が気持ちいいから記念撮影♪

Dsc06087
ダッシュしたけど間に合わんかった(笑)

だから素直に人に撮ってもらったwink
Dsc06089 


雨を懸念してたけど、トレラン日和!
富士山もくっきり見えて素敵な一日だった♪

Dsc06067

ゆきちゃんは早く帰ったので、まさやんとお風呂に入って、コンビニでアイスを食べながら帰ってきたhappy02
ゆきちゃん、まさやん、楽しかったね~♪ありがとう!また行こうhappy02

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ→クリックありがとう♪
にほんブログ村

2011年10月24日 (月)

ハセツネ2011☆応援記

大雨の予報が、小雨でレース日和?とも思える天気。
体育館では、スタート前のみんなに会っておきたいと思って、ひたすらうろうろ(笑)

11
111
みんな元気そうだし、調子も良さそう!

ツイッターやFBで繋がってる方にたくさん会えた!

そしてスタート30分前に、私のw応援ポイントに向かう。
今年は一人じゃなくて、saruちゃん、満ちゃん、mieちゃん、かすみさん・しおりんを始めとしる山民会メンバーも一緒に向かった。

昨年の場所から少し上がったところに陣取ったが、ここは列がわかれてしまう場所で失敗だった。。
まぁけど、みんなの顔を近くでしっかり見れたかな?!

スイーパーの方が通り過ぎたところで、会場近くまで戻った。
「さぁ、バスで行くか?」と考えていたところで、チームぴれ吉のハルミさんとスーさんが、車に乗せてくれるという♪
最初は日の出一か所の予定だったが、もしかして2か所以上で応援できるかも?!

ウキウキしながら第一関門の浅間峠に向かった。
案外上がるんだねヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ 1時間弱登ったかな?!
Dsc06018_2
汗ダク…
ピレ吉くん 足腰強いのぉ…。

浅間峠について間もなく、トップの相馬さんと奥宮さんがぴったりくっ付いて走ってきた。
すごい迫力だった。

そして仲間が次々と。
2222
444

291784_267951126583706_100001064635
マスダさんとかつきまるさんが来た!
顔はやっぱり辛そうだったけど、下ネタが元気で安心した(笑)

チームピレ吉は速い人が多く、18時には浅間峠を降りて大ダワに向かうという。
まだまだ仲間を見れてなくて残念だったけど、また次のポイントがあるさ♪

ずんずん下っている途中でリタイヤしたヤジマさんに会った。
悔しいだろうなぁ…。でも、それも勇気ある決断。レースは一度じゃない!
来年に向けてスタートしようね!

大ダワ。
Dsc06039
ここもトップ選手から見始める事が出来た。

そしてここからどうしようか決断する。

私は日の出に行かなきゃいけない。
だって「日の出にいるからね!」ってみんなに言ってしまった。
もし私の言ったことを覚えていて、そこを一つの目安にしてくれてる人が居たとしたら、私はそこにいないわけにはいかない。

大ダワから向かえば、後ろから選手がどんどん追いついてくれて、確実に誰も逃す事なく応援することができるかも。。。

ゴールまで戻ってそこから日の出山に向かう選択もあって、一緒に応援しようと話したあんちゃんはそっちから向かうというが、私は選手と一緒にゴールに向かってみようと心に決めた。

私が旅立とうとすると、キヨさんがすごく心配してくれて、電話番号を交換したり、「何かあったら連絡してね」と言ってくれたり。
トレイルの仲間ってほんといいね(*^-^)気持ちがうれしかった。


Dsc06042

途中選手が来ると、端によって「頑張れー!」と応援しつつ前へ前へ。
歩きでもきついよ。。大岳山…

Dsc06044_2

おかみちゃんのいる第三関門を過ぎて、そしてみたけに到着。
みたけの商店街でいけさんに会った。

Dsc06045
写真をたくさん撮ってたよcamera
いけさんはみたけの宿坊に泊まって、いつもみたけの商店街で応援するんだって!

そしてとうとう着いた!日の出山。
ここから本腰を入れて応援だ!!…と思ったら急激に眠くなった(;´Д`A ```
エマージェンシーシートに包まって、しばし爆睡(汗)

どのくらいの時間だったのか、全く分からないけど、むくっと起きて応援を始めた。
日の出山の頂上のベンチに座って、鈴を鳴らしながら。
真っ暗だし、時々ガクっと眠りに落ちそうになりつつε=( ̄。 ̄;)
なんだか寝ぼけて変なことも言った気がする…。

途中みたけまで、飲み物のお買いものもしたりして。
うろうろしてるうちにすっころんだりして。
そんな事をしながらみんなを迎えた。

次々と元気な顔を見られるのは嬉しいことだ。
暗くて、誰か確認できなかったり、見逃したりしただろうけど、たくさんの人を応援できたと思う。みんなが来ると嬉しくてテンションあがった。

000_2

60㎞地点だけあって、みんなきつそうだったなぁ。
頑張っているんだよなぁ。


430824956
そして下りる時間を踏まえ7時過ぎに下山し始めた。

あんちゃんた☆てーのはずんずん走ったようだけど、私は転んだお尻が痛くてのんびり歩いて戻った。
Dsc06050
雲海?!綺麗だったな~。

途中膝が痛くて朦朧としてる女性がいた。
走っているけど、私の早歩きの方がずっと早くて。。でも頑張って前へと進んでた。
ゴール近くで「もうゴールが見えるよ!」と嬉しそうだったのを見たら、私が泣きそうになった。
みんな闘っているよね。

Dsc06054

一晩かけての応援は、心を暖かくさせてくれて、ますますトレイルが好きになって、踏ん張るみんなが好きになる。
頑張ってる姿って本当に尊いんだよ。素敵なんだよ。

だからまた私は来年も応援すると思う。
今年ダメだった人のリベンジもしっかり見届けたいしね!

みんな、来年に向けてがんばろうね!!!

写真。お持ち帰りご自由にお使いください♪
https://picasaweb.google.com/kaorenger7/20111022?authkey=Gv1sRgCPLFvuPa3M7VPQ#

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ→クリックありがとう♪
にほんブログ村

2011年10月21日 (金)

明日はハセツネ!応援もがんばろう!

明日は【日本山岳耐久レース 長谷川恒男CUP】!!!!!

このレースは何故か応援と決めていて、今回で3回目。

去年の応援記→http://kaorenger7.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-094b.html

Dsc00225

昨年応援してて「夜通し応援したい…」と思うがままに、今年は徹夜応援happy02

楽しみでしょうがない。

スタートから5㎞ぐらいの地点と、多分日の出山?!で応援する予定。

でも雨…みんな大丈夫かな…心配だtyphoon

頑張ってみんなが完走できますように…。
たくさんの笑顔に会えますように…。

18

2011年10月17日 (月)

斑尾Forest Trails~2

今年は信越で70㎞しか走ってないし(…っていうか気持ち悪くて後半ほとんど歩いてたしε=( ̄。 ̄;))足も元気だろうかな♪
登りは相変わらず遅いけど、下りは気持ちよく。
50㎞なら足がダメになっても走り切るだろう!なんて思って下りのセーブなし(*^m^)

Dsc05871
信越から2週間。斑尾はすっかり秋になっていたmaple

天気がよくて景色は最高!
Dsc05880
毎年ここで写真を撮ってるなぁ!

途中asukaちゃんとは何度となく、抜いたり抜かれたり、そのうち、登りでついていけなくなったけど。。一緒に進むのは楽しいね!
Dsc05888
私もasukaちゃんみたいに「登り楽しい!」って登れるようにならなきゃ!

Dsc05881
チェリーさんが居たのにはびっくりした!
草津旅行の途中に寄ってくれたみたい♪

メッセージボードはこのレースの楽しみでもある。
A
B
今年はこれをじっくり全部読みながら、その通りに進むことを心掛けたnote

Dsc05886
私のロングレースで帰山人さんの存在は大きい。
今年は「おんたけ」「信越」「斑尾」とロングではすべて一緒に走る時間がたくさんあって、引っ張ってもらい、元気付けてもらい…。
来年もきっと私は帰山人さんの背中を追ってたくさん走るんだろうな( ´艸`)

今年は心肺が何よりもきつかった。鼻水と咳と…自己管理ができてない(;ω;)

一番楽しみだった今年の巨峰。
Dsc05893
凍っててめちゃくちゃうまい!! 20粒は食べたかな?!

Dsc05894
信越で食べなかったから、初めての笹寿司!
気持ちは悪かったけど、食べられたから大丈夫。

斑尾は、斑尾山と袴岳、毛無山の登りをクリアすればあとはフラット。
そうは思っても、辛かったなぁ。。


弘樹さんが下から登ってきて会えたflair
急に背筋がシャキーンとして走れるから不思議だ(笑)
「胃は大丈夫?」て言われから、気持ち悪いけどついつい「大丈夫です!」って答えちゃった(笑)

082

道を間違えた時に、こっちですよーと叫び声が…。
チェリーさんに再び。本当にうれしいと思う♪

50㎞。。。信越の後だけに短くは感じるけど…
やっぱり長い(笑)
気持ちよくゲレンデを下ってゴール!

097

そしたらみんながやけに心配してる。

ん?なんで?
8時間25分?!ギョッ!Σ(・oノ)ノ
自己ワーストより1時間も遅いし、もしや完走が危なかった?!

「帰ってこないかと思ったよー!」

…そんなだったんだ(汗)

時計持ってたけど、見なかったしね…。

そして相当気持ち悪くなり、ちょっと横にならせてもらった。
099
100

お風呂に行く前に弘樹さんに、感謝の気持ちを伝えに行ったら、
「そろそろファンランを卒業して、もっとタイムを気にしてもいいんじゃないの?!」
って言われちゃったε=( ̄。 ̄;)

本当に来年の信越こそ頑張りますdash

斑尾、おもしろかったな!
来年の斑尾はまだ未定。
毎年30分~1時間遅くなってるから、来年になったら完走できなくなっちゃうもん(笑)
ボランティアもいいなって思ってる。

だって、ボランティアのみんなからたくさんの元気を貰った!
017
たくおやじさん、斑尾では毎年お世話になってます!
 
Dsc05872
テンションMAX、暴れまくってたドラえもんのNしまちゃんには楽しませてもらった!

Dsc05876
hanbeちゃんの声好きなんだよね~。
「へぃへぃ来たねぇー」って渋い声で言われるとうれしくなる(笑)

Dsc05882
たかもんさん家族!
「苦しそうー」「苦しいけど楽しいんだよー」って娘ちゃんと話してたのが耳に残る(笑)

harleyさんや、他にもたくさん。本当にありがとう★

Dsc05883

斑尾…ここは気持ちのいい素敵な場所だ!
トレイルを愛する人には、ぜひ一度走って欲しいレースだ。

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ→クリックありがとう♪
にほんブログ村

2011年10月16日 (日)

ご飯(≧∇≦)★IBUKI★B2R★

先週はめちゃくちゃ忙しくて、毎日夜集まりがあった。
ご飯処として覚書。

★「IBUKI~つけめんダイニング~」…半蔵門
TEAM IBUKI
の集う場所。
みんなは皇居ランの後。私は残業後直接。
Dsc05896
先に来たKINGと二人で♪happy02

Dsc05897
ラーメンのスープで煮込んだおでん。
おでんセットはおでん 3品にビールで550円!!

Dsc05900

IBUKIオーナーからIBUKIのみんなへ♪
私が行ったから急遽作ってくれた、特別なデザートnote

Dsc05899
プリン…美味しかった~!

そうそう、忘れてはいけない「特製野菜つけ麺」
Dsc05898
麺はひらめんか太麺を選べるので私は太麺。


Dsc05901
皇居走ってまたきたい♪みんなで食べるつけ麺は一層おいしい♪
IBUKI、好き。

************************************************

B2Rとトシさんを中心とする「信越感想会」
★「ヌルンジ」…赤坂

行ってみれば、いつもロングレースで前後を走っているキョウコちゃんがいてびっくり。つながっているよねぇ~♪
3
2
やっさんは遅れてきたから写真撮るの忘れたΣ(゚∀゚*)
ごめん…

Dsc05926
ここのサムギョプサル、本当に美味しくて、また今食べたくなってる。
大蒜醤油につけた玉ねぎと一緒に食べるのがまた美味しい!

昨年リタイヤだったやっさんトシさんが、今年完走したのは本当にうれしい事shine
とくにトシさんは制限時間20秒前のゴール。
感動以外の何物でもないよなぁ。

昨年完走しながらも今年はリタイヤだった、ケンイチくん、キョウコちゃん、私は来年頑張ろうって気合を入れあった!

B2Rも素敵なチームだよなぁ♪来年は合宿に参加させてもらう予定!

****************************************************

ロングトレイルレースってたくさんの出会いとドラマがあって、本当に素晴らしい!

みんなと話していると、精一杯楽しむために頑張ろうって思えるup
こんな出会いをこれからも大事にしたいと思うshine

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ→クリックありがとう♪
にほんブログ村

2011年10月15日 (土)

斑尾Forest Trails~1

車に乗せてもらうかとも考えたが、やっぱり私は電車の旅が好き。
ぼけーっとしてるのが気楽でいい。
1 2
会場につくといつものメンバー、久しぶりのメンバーとたくさんの仲間に会える。
斑尾はリラックスして楽しめる場所でよいshine

石川弘樹さんのトレイルクリニック
Dsc05833
前より細くなったけど、足はやっぱり素晴らしいup

Dsc05842
競技説明はみんな真剣。

信越やおんたけに比べて、知らない人が多いのも斑尾の特徴。
ロングトレイルに初めて経験するという人たくさん集っている様子。

Dsc05846
おんたけチーム。

Dsc05848
いっつもレースで顔を合わせる(笑)

Dsc05852
トレイルでポン♪

Dsc05850
昨年は信越と斑尾の料理がほとんど一緒だったような気がするけど、今年は目新しいものがいろいろあった!

Dsc05853
ブログを読んでくれていて、初めてお会いできたお二人♪こんな時、ブログやっててよかったと思う。だって仲間が増えるもんね!

私はいろんな場所のいろんな人と友達になりたいと、いつも思っている。
だからこれからも気軽に声をかけてほしい。


Dsc05862 
トシさん、マルさん、アッキーと、明日の健闘を願い。。。

朝。

鼻が詰まってあまり寝られなかった…
同室のアッキーに言わせると、いびきをかいて、フガッっと言ったかと思うと「はぁはぁはぁ…」と言っていたそうな(笑)夜中は相当苦しかった覚えがあるもんな~。

Dsc05863
ハーレーさんには今回たくさん元気を貰った!
ボランティアは4:30集合というハードなスケジュール。

Dsc05865
目が…開いてないよ(笑) 
でも、朝いちばんには必ず弘樹さんに会って、パワーを貰う事に決めている。



Dsc05869
今年は、今までに比べて暖かくて楽だった!
少し前の信越とは大違い。。。。

Dsc05867
ロングって、ぎりぎりな感じがいい(笑)
5分前にやっとスタートに行く感じ。
先は長いからねー。

いってきますっ!!!!!!

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ→クリックありがとう♪
にほんブログ村

2011年10月10日 (月)

斑尾★完走しました!

しんどかったー!

とりあえず完走できてほっとしてる。

内容はともかく(笑)

メッセージくれたみなさんありがとう。
応援してくれたみなさんありがとう。
ボランティアしてくれたみなさんありがとう。
一緒に走ったみんなありがとう。

お返事とレースレポは後程♪

Dsc05894

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ→クリックありがとうnotes
にほんブログ村

2011年10月 9日 (日)

斑尾に出発!

今年はどんな景色が見られるかな?

誰に会えるかな?

どんなメッセージを見れるかな?

Dsc00136_2

Dsc00109_3

Dsc00038_2

Dsc00089_2

Dsc00117

楽しむ!それが斑尾!

行ってきます(*^ω^*)ノ彡

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ→クリックありがとう★
にほんブログ村

2011年10月 8日 (土)

信越五岳2011~その4 「明日にピース♪」

3時間くらい寝れたかな?
ペンションで、手作りのパンとジャムとスープと…とっても美味しい朝食を食べ、
Dsc05697_2
みんな顔がむくんでるよ(笑)頑張った証拠だ!

Dsc05705

車で会場に向かい、最後のパーティーに出た。

************************************************

たくさんの仲間に今年も会えた。

IBUKIは3人とも完走。ペーサーの3人の合わせて6人。
みんなすごい!
11

胃の弱い仲間達(笑)去年二人はリタイヤだったけど、今年は元気に完走!
それが本当に本当に嬉しかったよshine
Nしまちゃんはゴールで私を迎えてくれたんだよね。今年は私が迎えられたよ!
12

レース中見守ってくれた仲間。
たかもんさん、帰山人さん本当にありがとう。
二人とは一番辛いときに顔を合わせてるから、なんだか恥ずかしい(笑)
13

OSJのみなさま。
この方々と合わないと、なんだか私調子でない(笑)なんだか話してると落ち着くんだよね~。
14

おんたけBROTHER★
他にもたくさんいたけど、なんだかんだでまた来年おんたけで会えるんだろうな(笑)
15_6

トレランマンズのみんなと顔を合せられて楽しかった!レース中もトレランマンKOと走れたし♪みんな速いんだよね!(下ネタきついけど(笑))Dsc05709_2


****************************************************

信越五岳はお祭りだ。

3日間、トレイルを愛するみんなが集って興奮して走って。

大きな感動と喜びと悲しみと、いろんな感情が交差する。

けれど、そこに常に変わらない形であるのが信越の山々。

弘樹さんはそんな「自然を走る事」の素晴らしさを教えてくれてる。

だから私は弘樹さんが好きなんだ。

弘樹さんが私たちに用意してくれたステージを一生懸命走りたいと思う。

信越五岳の距離が伸びていくのと共に、私自身も成長したいと思っている。

私がリタイヤした時に、私のチームでのニックネームからトレランマン10Gが行ってくれた言葉…「あしたにピース!」

それを心に、まずは来年までの一年間、頑張って行こうと思う。

やっぱり信越は素晴らしかったよ。

また来年!

Dsc05641


信越五岳写真。
https://picasaweb.google.com/kaorenger7/2011924#
しばらくしたら閉じるので、撮られた覚えのある方は、空いているうちにご自由にDLしてお使いください♪

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ→クリックありがとう♪
にほんブログ村

2011年10月 7日 (金)

会社の新しいサービス記念パーティー

信越については、まだ書いておきたい事はあるけれど、その前に2,3日前にあったパーティーについて。

************************************************

会社のパーティーだった。
新しい事業が始まったお祝い。
久しぶりのみんなや会社を通じて知り合った方やはじめましての皆様も。

P1020410

そこで、来て頂いた全員に配ったのが「TAG GIFT
手前味噌だが、これって案外いいと思う♪

444_2

スポーツやアウトドアをプレゼント。
たくさんの提携施設から好きな所を選べる。

333_2

シミュレーションゴルフやフットサル「府中アスレ」の観戦チケットもいいなぁ…。
東急スポーツオアシスやラフィールはいつでもで行きやすいし、お食事券も捨てがたい!

私も貰ったので、何にしようか考え中♪あー。。。迷う。

************************************************************

受付をやっていたからあんまり食べられなくてお腹がすいたので、その後、ヨモちゃんに「魚力」という定食屋さんに連れて行ってもらった!
ダブルひろくんに挟まれて美味しいご飯を堪能♪
片手にビール、片手にサービスでくれるシジミエキス!
Dsc05814_3
Dsc05812_2 

お味噌汁とご飯はおかわりし放題。
サバ味噌、さんまのお刺身、銀タラの西京焼の3種類を頼んで3人でつつきながら。
マグロのお刺身は定食全部につく。

1_2

あー、美味しかった♪

2011年10月 6日 (木)

信越五岳2011~その3

Dsc05560

18:05上野さんと合流して歩き始める。

でも寒くて気持ち悪くて足が全く進まないsweat01
荷物も全部持ってくれて、私を焦らせる事なく、じっくり待つべき時は待ってくれた。
自分をだましだまし進む。

ちょっと歩いては「気持ち悪い…」と止まり、
「上野さんごめんね…」せっかくスタートしたのにほとんど進めなくて申し訳なくて。

どんどん後ろから抜かされる。
もうほとんど後ろにいないはずなのに。

登りの途中でまた気持ちが悪くなって止まってうずくまっていたら、
後ろからきた二人に

「スイーパーなので、気にしないでゆっくり進んでもらっていいですから」

と言われた。
頭がぼーっとして何を言われてるか、その時はわかんなかった。
しばらく休みながら「後ろの人はなんで行かないのかな?」って上野さんに聞いた気がする。
そしてやっとスイーパーだと理解できた。

ここでもう私の気持ちは終わった。

今思うとなんでそんなに簡単にあきらめられたのか。

「スイーパー来ちゃったから、次で終わりにするよ」と上野さんに言った。

Dsc05667

上野さんとスイーパーの方が、どこでエスケープするか相談していた。
私はずっと離れたところで他人事みたいに思いながら座り込んでいた。

Dsc05668
追いつかれてから長い時間ずっとフォローしてくれたスイーパーの二人に「ありがとう」を言って、車に乗り込んだ。

6Aのエイドでボランティアをしていたタカモンさんが車の窓から私を見つめてたが、なんと声をかけていいのかわかんないみたいだった。

「ダメだったよ」と締まった窓にパクパクいいながら、その後ゴール地点に戻った。

上野さんに申し訳なかったなぁ。。。

70㎞ちょっと手前。あっけなかった。

*****************************************************

その後ゴール地点で次々とゲートをくぐる仲間を見つけては声をかけ、豚汁を持っていったり、写真をとったり、そんな風に過ごした。
考えてみたら、走っている時間と同じくらいゴールにいたな。
(去年の自分と同じくらいのぎりぎりの時間の選手は、本当に長く苦しんでいるんだ。)
そう思うとその場から立ち去る事は出来ないでゴールを迎え続けた。

自分のリタイヤから目を背けたかったのか、悔しいとか悲しいとかそんな感情はどこにいってしまったのか。まるで感じる事がなかった。
今考えてもすごく不思議だ。
リタイヤを忘れるかのごとく。

その後東京に戻って2日後、オフィスで一人だった時に、急に信越の様子が一気に頭の中に溢れた。

号泣した。
泣いても泣いても涙が枯れなかった。

リタイヤは結果であって、それが悲しいんではない。
そこに向けて本当に一生懸命やっていたか?…何度も自問自答した。

レースが終わって2日後になって、ようやく私の信越が終わった。

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへクリックありがとう♪
にほんブログ村

2011年10月 1日 (土)

信越五岳2011~その2

スタートをして最初の坂からゆっくりゆっくり。

割と前の方からスタートしたので、次々とみんなが抜かしていく。
8

私の目標は第二関門に17:30につくこと。
去年より30分ペースを落とす。
後半の為に大事に大事に。

Dsc05629


雲海がすごくきれいだった。

Dsc05636

靄が幻想的。

Dsc05641

素晴らしい眺めの場所がたくさん。

Dsc05642


去年リタイヤだったやっさんとトシさんが追い付いてきた!
二人も元気だ!きっと今年はいけるね!

斑尾エリアの下りでももちゃんに元気を貰い、
Dsc05644


もちろん下りの走りは十分に抑え、今日はのんびり構えてていいかも?なんて思う。

Dsc05647

道は川になってた。

Dsc05648

3Aのトマトまでたどり着くと、ここでちょっと長めに10分休憩。
ここから長い辛い関川が待ってる!
関川走り続けられるかな。。。。。
なんだか気持ち悪いなぁ…

ザックのウエスト部分は気持ちが悪くて、すでに絞められなくなっていた。

Dsc05651

あぁ…ダメだ…吐きそう。
日が当たると余計に気持ちが悪い。
しんどい。
ほとんど走れない。

そんな苦しいところに天の助け。
宴会部エイド?

Dsc05650

なんと、信州のおーちゃんの仲間の方々!
ここは辛い場所なので、助かった人多いんじゃないかな?
ここで貰った麦茶?お茶?が美味しかった…。
冷やしたお味噌汁??そんなものもあった気がする。
冷凍ブルーベリーとかね。

ちなみに、おーちゃんは去年はキノコ。今年はこれ。

Dsc05645

走力があって、ずっと長く同じペースで走れるおーちゃんを、去年はこの関川でずっと追ってたけど、今年はすっかり見えなくなってしまったcrying

気持ち悪くて、泣きたくなってきて、そして4A。
山民会のうどんを貰ったら、以外にも食べられて驚いた!

美味しいなぁ。

って思ったら涙が出てきちゃった。

Dsc05652

そしてここにはIBUKI女子部も!

9


プレゼントを貰って、ザックにつめてスタートするが…。
気持ち悪さは限界まできている。
時々止まって気持ち悪さを抑えてまた走り出す。
そんな繰り返し。

変電所の激登りでは、何回休んだことだろう…。
これはちょっと違う。イメージじゃない。
ここまでは余裕できているはずだった。


Dsc05662

帰山人さんが前で引っ張ってくれようとするが、ついていくこともできず…。
彼は膝にきてしまったらしいが、それ以外は元気。
ここで第二関門に間に合うのか?と思い始める。

ぎりぎりだ…。

私ってそんな位置だったの?!と今更気づく。
もはや抑えてるではなく、上げられず、ずるずる下がるばかりだったから?

「5Aの第二関門までがんばってきてね」と帰山人さんと別れ、私はとぼとぼ歩いたり走ったり。

なんでまた気持ち悪くなっちゃったんだろうなぁ…crying

Dsc05663

あれぇ?日が沈んできたよ?
そんなギリギリになるなんて思ってもみなかった。

5Aにつく数分前の山の中は真っ暗だったnight

そしてざわざわした声が聞こえてきて5Aに飛び込む!
あー、間に合った!

17:55。


上野さんが待ってるから、なんとしてもここまで来なきゃって思ってた。

5Aで私が飛び込むと、かすみちゃん、ゆきちゃん、ゆきちゃんダンナがいろいろ世話をしてくれた。

ゆきちゃんが持ってきてくれたキウイがこの世のものとは思えないほど美味しくて。
かすみちゃんのクリームスープが世界三大スープに入るんじゃないか?と思えるぐらい美味しくてsweat02

二人は何が必要か的確に判断してフォローしてくれた。
ドロップバックの返しや食べたものの片づけも目の前でささっとやってくれて、

今思い出しても胸が熱い。
二人がいなかったら、ここを10分で出る事は出来なかった。
本当に心の奥からありがとう。


上野さんといえば、異性だし、何をしたらいいかわからないようで、ちょっとオロオロしちゃってたけど、私が上野さんに求めてるのはこれからのレースでのフォローだからね。

「いいんだよ。」と思いながらも、ハイドレ入れてもらっていい?ライト出してくれるかな?と矢継ぎ早にお願いしちゃった((・(ェ)・;))

5Aは、本来ならば18時にはスタートしなくちゃならなかったけど、何故だか10分居てよいということになっていて、私は18:05にスタートした。

着替えも出来ず、トイレもいけず、冷え始めた体にジャケットだけはおって。。。

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今後のレース予定

Favolite


無料ブログはココログ