フォト

カテゴリー

カテゴリー「レース*野辺山ウルトラ」の記事

2010年10月26日 (火)

野辺山ウルトラ★エントリー♪

私にとっては3回目の星の郷八ヶ岳野辺山高原ウルトラマラソンにエントリー完了shine
今回も71㎞fuji

トレイルはハイドレやら補給食やらを背負わないといけないけれど、この野辺山は空身で走れるのでとっても楽catface
(・・・っていうかロードのウルトラだからか(-_-;)考えてみれば他のロードウルトラもそうだもんな。。)

私はウルトラが好きな訳ではなく、山を越えるのが好きだからたまたま長くなってしまうだけで(;´∀`)
そして、来年の一番の目標は先にあるから・・・野辺山は71㎞がいいflair
やりたい事の優先順位を考えるとなかなか100㎞に行けないな(-_-;)
いつかは野辺山100㎞も行こうとは思ってはいるけれど。。


去年、60㎞辺りで、どんどん抜かせた気持ちのいい感覚がまだ鮮明に残ってる。
60㎞を越えて力が残っていたことが嬉しかったしheart
今年もさらに最後走れるように頑張ってトレーニングしていきたいなcrown

2010年の野辺山
100516_055149

2009年の野辺山
090517_045631

野辺山は楽しみだけれど。。

ちょっと怖い。
まだ漠然としか考えていないけれど。
出るのかどうかも確定してないけれど。
野辺山を越えた時、次に見えてくるのはおんたけウルトラ100㎞なのかな。
1回目には微笑みながらも、2回目に牙をむいた、あの私を苦しめた、壮絶な吐き気と闘ったおんたけが待っているのかなぁimpact

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ⇒クリックありがとうbirthday
にほんブログ村

2010年5月19日 (水)

野辺山ウルトラマラソン2010★レース後

あぁ~、完走できたんだ~shine嬉しぃhappy02

そして71kmにしてよかったー(-_-;)

ウルトラは簡単に完走できることはなく苦しみは果てしなく感じる。泣きたくなることも(実際泣いていることも?!)今こうやってサラッと書いているが、やっぱり苦しみはたくさんだったし、必死でもがいたweep
だからこそ、完走の喜びは大きく、そして癖になるshine

昨年同様、チップを係りの人にはずしてもらった。なんか人にやってもらうのってこそばゆい(*^m^)
そして補給補給banana!!
私は、レース後しばらくして体調が悪くなる事が多い。低血糖貧血か。それを防ぐためにもとりあえず食べないと!

100516_141456_2 100kmのみんなが71kmエイドに次々と到着し、出発して行くrun
先についていたあかきちさんがエイドを出た。お風呂に入る予定だったが、時間が危ないのでやめて進むという。ここまで頑張ってきたんだもん。やっぱりゴールしたいと思うよねrock

バロンさんがすごい勢いでバナナを口に詰め込んでいる( ̄m ̄〃)強さの秘訣はここかな!彼はおんたけウルトラも出走予定で、一緒に楽しめる(苦しめる?)のが楽しみだ!
田中クンも先に向かった。泣きそうな顔だsweat02大丈夫かなぁ。。心配だ(;;;´Д`)

お風呂spaに入ってのんびり。このお温泉spaがあったから71kmにしたようなもんだ。ストレッチもして、でものぼせて気持ち悪くなるから湯船は控えめに。。。
ジョアも飲もうかなーhappy01♪とレジに行ったら、お金持ってきてないことに気がついて脱力sweat02
お風呂を出た所でモコさんが来て二人で完走を喜ぶnotesコカブさんが気になってゴールで待つが。。。。こない(T_T)どうしちゃったんだろう。。

制限時間のリミットになったので、私はバスで100kmのゴール地点に戻ったbusこのバス、1時間ぐらいかかるのだ。携帯でツイッターに書き込んだり、メールの返信をしているうちに携帯を落して寝ていたsleepy

体育館に戻って、やることといえば、とりあえず横になるcatface
しばらくゴロゴロしていると、無事コカブさんも戻って来てここでも完走を喜びあった。ほんと良かったよーshineみんな超頑張ったよーcrying

ハンサムネコさんカツウォさんに声をかけられた。忍野の試走の後、仲間の応援に来たようだ。
100516_161813_2
忍野トレイルレースでも一緒だし、カツウォさんはおんたけウルトラも出るらしい!
「初めまして!」と握手ってなんだか男っぽくてサッパリしてていいね( ̄m ̄〃)

その後も時々ねっころがりながら(-_-;)隣の人と話したりして、完走後のマッタリタイムは、完走の喜びと重なって素敵だったshine
そもそも、私が71kmにしたのは、おんたけウルトラの前というのもあったが、100km走り終わってすぐ帰るのは貧血のある私には無理と判断したのが大きい。
完走後の温泉と、体育館のマッタリタイムを経て、帰途につくのが理想的と思われたから。
もし来年100kmに出るとしたら私の場合は2泊が必須になることだろう。

そろそろ100kmの人が着くかな?と外に出る。

すでにゴールしていた心ちゃんと合流flair
ここちゃんが後ろを見るとあれはshadow!!
Img_9463
なんと一人100kmやっちゃったcoldsweats01
いかりんさんのこのちょっと狂気な所が大好きだヽ(´▽`)/shine
コースは避けて控えめに平行した後ろの道を走る所が奥ゆかしい( ̄m ̄〃)
Dsc05368
みんなで座って、次々と前を通る選手を応援する。ここはもうゴール手前200m。花道cherryblossom
しばらく応援していたら寒くなったので、ゴール地点で、豚汁。この豚汁すごーく具沢山で美味しいnoodle
Img_9477
そしてまた、ウイニングロードへ応援にflair
何しろ、野辺山の100kmゴールラッシュは制限時間20分前頃から制限時間ジャストまで。みんなギリギリでなだれ込んでくるのだ。それだけ大変なレースなのだと思う。
みんなの顔が超素敵shine
8
帽子を目深に被り、そっと涙を拭う人sweat02
満面の笑みで、私達の応援に「ありがとう!」と答える人。
待っていた家族と一緒にゴールに向かう人motorsports

輝いていたshine
13_2
71km地点までずっと前後して走っていた人達をたくさん見つけて、すごく嬉しくなった。あそこで別れてから数時間。。頑張ったんだなぁって思うと涙が出てきたweep

ヘロヘロだった路の途中さんの後輩田中クンが駆け込んできたときにはそれはもうcryingsweat02sweat02”根性”以外のなにものでもないshine
6
遊楽さんの脱力具合を見たら、どんなに頑張ったのが明白だったshine
みんな頑張った。みんな素晴らしいshine
顔なんて、髭が伸びちゃったり、頬がこけちゃったり。でもその笑顔が最高crown

野辺山。。。。苦しいけど、いいなぁ。
来年またみんなの輝きを見たいなぁ。
本当に素敵なレースだったなぁ。

野辺山は今回で終りで、来年は違うレースかな?と思っていたが・・・やっぱりまだまだ終われないなfuji

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ⇒読んでくれてありがとうhappy02notes
にほんブログ村

2010年5月18日 (火)

野辺山ウルトラマラソン2010★レース

隣の早起き部屋の声で目が醒めたclockやっぱり寒い。暖房を付ける。
Rinkoちゃんとそそくさと用意をし、同じ宿のみんなはバスで会場まで送って貰った。
まだ薄暗いnight
昨年は不安でしょうがなかったけれど、今年は「9時間走れば帰ってこれるさ!」と気持ちは落ち着いている。おんたけウルトラの18時間を経験してから、斑尾の6時間や今回の9時間が短く感じるsweat01思いっきり麻痺してると思う(゚ー゚;

100516_050131 ワサワサしていたので、みんなは見つからなかったが、そばにいた、心ちゃん、Rinkoちゃん、モコさんと私の4人で小さく「甘党、ファイトー♪」の掛け声。
そしてスタートmotorsports

荒川静香さんがいたので、タッチするshine小さくて細くて綺麗virgo

今回、事前に思っていたこと。

登りは歩く。でもあくまでもサクサク登る。
何が何でも足を残す。その為に無理は禁物。
気持ち悪くなるから心拍は上げない。
58kmから62kmまでの、去年ヨレヨレ走りだった4kmの下りのリベンジ。
エイドは全部。並んででも手打ち蕎麦は食べるnoodle
平らな場所での目安はキロ7分watch

廻りはどんどん飛ばしてる。私は心に言い聞かせながらスピードを上げたい気持ちを抑える。大丈夫!最後抜かすから~good
Img_4809
モコさんがキロ7分を体に覚えて来たというので一緒に走る。けれど、人が多くすぐ離れてしまうsweat01

ホシヲさん発見!えせイタリアーノさんを紹介してもらい挨拶しながら走るsweat01
国鉄最高地点でみんなで写真撮影。
100516_055149
その後、いつの間にかみんなと別れて走っていると…膝をかばうように走るキヌちゃん発見!お腹も痛いらしい。ここからしばらく一緒に走る事になる。
途中女将さんにも会ったnote
キヌちゃんも下りは好きらしく、下りなると2人でどんどん飛ばして走った。登りは歩き。ペースが合っていたので楽にいいペースで二人で走り続けられた。
写真撮影も交えつつcamera
靄も晴れて、山のきれいな事fuji
11
35kmエイド、お汁粉を食べてからキヌちゃんと別れた。→トイレ待ち。

42km地点から暫らくウエキヨさんと一緒に走りエイドで別れた。→トイレ待ち。

100516_112136 50km手打ち蕎麦とおにぎり。(おにぎりは諦めた)
固めで本当に美味しいお蕎麦だ。半分ぐらいの人はスルーしてたけど、これは絶対食べるべきだと思う。エイドとは思えない程美味しいお蕎麦だ。
Img_4883
あかきちさんがいた!

蕎麦エイドを出ると、まっちゃん発見。田中宏くんも発見。しばらく楽しくおしゃべりしながら走る♪そのうちにお腹痛くなる。→トイレ探す。

今回はトイレが多かった。。。調子悪い訳でなく、前日食べすぎで、ちょうどよいペースの為、お腹の通りが良くなった(;´▽`A``

56km~62kmのすれ違い。ここを楽しみにしていたのだ。みんな元気に走っているか見れるし!
登りで会ったのは、モトチカさん、あっきー、エイドでバロンさん、しんこちゃん
下りで会ったのは、モコさん、アミノのヨシヒトさん、コカブさん、トング隊のみんな
会うたび大声で叫んで、お互い励まし合って。

58kmで預けていた荷物を受け取ったが、着替えはなし。アームとシェルを預けてすぐにスタート!あれ?バロンさんもう出ちゃったか?!一緒に行きたかったのに。(私より後に出たらしい)

ここからだ!
去年、路の途中さんの姿が前に見えながら、ずっと差を縮められなかった。得意の下りなのに。今年はどうかな?
……走れるhappy02!足が残ってるshine!去年痛くてしょうがなかったヒコツ筋も全く痛まない!
前に走る人を一人づつ捕まえ、どんどん抜いたtyphoonどんどん加速するtyphoon去年とは大違い!
ほんと気持ちよかったなshine

すれ違い地点をすべて通過し、62km以降は上がり基調だ。きついけど、もうゴールはすぐ!
アミノのスーさん、プーさん、AKIKOちゃん、いつもの男子(名前がわかんないー^^;)発見。
10
コーラを2杯頂いた。いつも豪華なエイドを構えていて、アミノの人は元気でるだろうな!私も元気でたーー♪いつもありがとうございますshine

さぁ最後のスパートか?と思っていると路の途中さんの後輩の田中クン。彼はフルの経験もないのに100kmに挑戦したチャレンジャー。前日、私は田中クンに、「どこで潰れるかなぁ?抜かせるかなー?catfaceなんて憎らしい事を言っていた(-_-;) 冗談とはいえ後悔。。。
ヘロヘロだ・・大丈夫かなぁ・・coldsweats02。元気づけるpunch
「田中クン、絶対ゴール出来るよ!気持ちだよ!時間はまだまだたくさんあるからね!」
そして私は一足先に自分のゴールの71kmへ向かったrun

声が聞こえてきた。着いた!テープを切ってゴールshinemotorsports
やったー!去年より10分速い!
100516_141647
日焼けして真黒shadow
でも、今回はこの後まだまだ色んな事があったshine

……続く

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ⇒読んでくれてありがとうbirthday
にほんブログ村

2010年5月17日 (月)

野辺山ウルトラマラソン2010★前日

バスにて野辺山に向ったbus
Dsc05334
コカブさん、Rinkoちゃんと一緒。
弁当タイム
Dsc05336
一寝入りかな?と思いつつも、3人ともレース前の興奮状態で話しに花が咲く( ̄m ̄〃)

ネオスさん号のモトチカさん、自分で運転のモコさんからの連絡で、前夜祭のチケットも先にゲットして貰えたheart
今回は、前夜祭チケットは15時前に売り切れてしまったようなので、来年以降もオフィシャルバスでの到着後では買えないということになる。要注意だthunder

受付を済ませ、とりあえず宿に向った。今年も滝沢牧場。
Dsc05339
モトチカさん、バロンさん、あっきー、さゆりちゃん、Rinkoちゃん、モコさんと一緒。女子は5人で2部屋だったので、早起きしたい3人と、ギリギリまで寝ていたいRinkoちゃんと私という部屋割りflair
モトチカさんによると男子はまた12人部屋だったらしいsweat01

前夜祭の前にお風呂をと街の無料のお風呂に向ったら、壊されていて、跡形もない?!
Dsc05341 
お風呂を済ませておきたかったので、駅前の野辺山高原ホテルの日帰り入浴500円を利用した。

さぁ前夜祭♪
4
人の写真はたくさんとったけれど、食べ物の写真は…食べるのに必死で取り忘れた(笑)
Img_9402
カレー、焼そば、スパゲティ、唐揚、サラダ、ヨーグルト、牛乳、ビール、チューハイ、そんなところ。
5時半から7時までという理想的な時間帯。
Img_9434
大きなレースの前と後のパーティっていいなぁ~happy02みんなの気持ちが会場全体に充満してるup
宿に帰る。
Dsc05366
「寒いーbearing」と私が叫ぶと。。「でも明日の朝はこんなもんじゃないよcatfaceとモトチカさんsweat02
確かに。

準備後就寝。9時には布団に入っていた。
私達は2階の部屋で、1階には馬horseがいる。(牧場だから)
人がたくさんだからか興奮してしまったのかな。夜中まで「ブヒヒィー」という声や、壁をどんどん蹴る音が響いていた。私もあんまり寝られなかったけど、まぁ大きなレースの前はそういうもんだsign05横になれば、それで体は休まってるさ!
そう思いつつも、いつの間にか眠りに落ちていたsleepy

……つづく

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ⇒訪問感謝ですcherryblossom
にほんブログ村

2010年5月15日 (土)

野辺山へ出発♪

緊張感まるでなく、これから野辺山に向かうcatface
絶対忘れ物してるしsweat01
こんなで完走できるのかなぁ?????(-_-;)

私はオフィシャルのバスbus
バスは読書も出来ないし、ゲームもできないし、バスの中でのお弁当も美味しくないから嫌いだ(-_-;)
あ!小田急でお弁当買ってバス乗ろhappy02up

Dsc00678 オニューのウェアは恐ろしく似合わなくてボツ。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
ニューバランスのストライプテニスウェアで走ることにしたscissors
フレアースカートでちょっとテンション上がるしねnotes

さぁ楽しむか!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ→読んでくれてありがとうbanana
にほんブログ村

2010年5月12日 (水)

野辺山ウルトラ(2010)へのキモチ

週末は2度めの「野辺山ウルトラマラソン」flairまた今年も昨年同様71kmmotorsports今の私には、野辺山はあくまでも練習という位置づけ。
それはきっと私には「おんたけウルトラトレイル」があるから。いくつもガチで行けない性格なのだ(-_-;)

だから非常に落ち着いているjapanesetea焦りも不安も気負いもなく、71kmをどう楽しく走ろうかrun、誰と話しながら走れるかshadow、何が食べられるかriceballsweat01、今は楽しみだけshine
ゆっくり遊びすぎて気付いたら関門に引っかかってたりしそうなのが一番心配( ̄Д ̄;; 三浦国際みたいに。。。(あの時もまさか制限時間にかかるとは思っていなかった(笑))

ウルトラはゴールが一番の喜び。ゴールしなきゃウルトラを経験したとは言えないんじゃないか?ゴールを感じなければ、辛い事ばかりで、全く面白くないと言うに違いないんだもん。だから、完走した経験の無い人が「ウルトラはつまらない」というのは違うのかも。

辛い事もすべて帳消しになるそんなゴールを目指してみんな走りに行くんだと思うup

故障が無ければ走りきれると思う…とかいうが、ウルトラ走ったらよっぽどフォームがいいとかじゃない限り、ほとんどみんながどっか途中で故障するに違いないcatface。足が痛くないわけない。辛くないわけない。もともとあった故障はともかく。
私は多分今年も「象足」になるだろうし。脛の痛みに苦しめられるのかなぁ。

関門は別として、最後は根性なんだと思うbomb

私の根性がどこまで続くか!

願わくば胃腸がもちますようにsweat01貧血になりませんようにsweat02

ゴール後の温泉と、美味しい物を想像して、9時間を楽しもうhappy02
ちなみに昨年は9時間15分くらい。今年は9時間をきれるといいけど~sandclock
006
2009年野辺山ウルトラ 前日パーティー

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ⇒面白いブログあります♪
にほんブログ村

2010年4月20日 (火)

野辺山の案内が来た♪

ロードシーズンが終わって、お楽しみシーズンに入るup
実はお楽しみシーズンの方が月間走行距離が伸びる( ´艸`)

昨日野辺山の案内が来た。
Dsc05026
気になっていたアーリーエントリー。。
アーリーエントリーで昨年末までに入金を済ませると余分にまた別のTシャツが貰えるのだ。貰えるものはやっぱり貰いたい(笑)

私は12/31のギリギリに入金していたので、どうなったか気になっていたのだが、ちゃんとアーリーエントリーになっていたheart

昨年の野辺山は、初めての距離に緊張して準備万端で臨んだけれど、今年は余裕もあり楽しめそうだhappy02

去年のレポ→前日編レース編レース後

ピュレグミ…「グレープ」「レモン」ほかの3種類らしい。もう一種類が気になる。梅も美味しいし、青りんごも。。オレンジ、ピーチ。。どうせなら全種類出してくれればいいのにbleah

おそば…去年も10分以上並んだけど、今年も並ぶだろうか?

去年レポには、「次は100kmを!」と書いてあったけど、やっぱり71km。
2泊出来れば100km行くけど、走り終わってすぐバスで帰るのは疲れちゃうし、のんびりお風呂に入りたいんだもん( ̄m ̄〃)←貧血起すが。。。
100kmは、おんたけ信越五岳出るからそれで充分だなcatface

71km走り終わったら、ゆっくりお風呂に入り、バスで体育館に戻り一寝入りして、100kmのゴールを見ようshine

今年は暖かいといいなぁ・・・

にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ→クリックありがとうございますheart
にほんブログ村

2009年5月21日 (木)

野辺山ウルトラマラソン★ その後

月曜日起きた所、よっぽど体が痛いと思いきや、そうでもないflair筋肉痛も少しで、普段のトレランの時の方がよっぽど酷い。
ただ足は朝から相当重かった。そして足の裏が痛いthinkdown

その日は午後から甘党GALSのラン&二子玉ランチの予定だったので(もちろん私はランチのみ)、2日開けていて荒れた部屋の片付けに走り回りGパンを履いてみるとなんだか全体的にキツイ。むくんでるからかなぁと思い、体重を量ってみると2kg増えてる; ̄ロ ̄)!!
あんなに走ったのに水分かしら?((・(ェ)・;))靴もキツイ。

<甘党GALSラン&二子玉ランチ> → 30'sの美ジョギング(Junさん)、Sweet Exercise(チェリーさん)

夜、家でPCに向かっていると足が更に重たい。ふとみると象足になってるwave!朝よりもむくみがさらに酷くなっていたthunder
足首もなければくるぶしもない。。そして時間が経過するとジーパンも履けなくなったcrying
整骨院の先生によると、もう足が受け止められず、アップアップしてる状態らしい。
足を高めにして休むことを心がけたら、3日たった今朝には治った。
今まであまりにむくんでいたから、今は自分の足が細くみえて嬉しい~heart04

そしてもう一つ、酷い状態なのが下着のライン。。
いつも少しは擦れていたのだけれど、今回はさすがに時間が長かったので流血したbomb
足回りとお腹周り、そしてブラのライン。レース直後お風呂に入ったら、しみて飛び上がったsweat02
今少し治ってきてカサブタになっているので、裸でもカサブタのパンツを履いてるみたい(;´▽`A``
家ではノーパン生活を送っていたけれどcoldsweats01(会社には我慢して履いていく(-_-;))、今日からパンツをはき始める事が出来たhappy02(喜)

数人に聞く所によると、タイツは「じかばき」の人が多いらしい?!途中じかばきに切り替えようか迷ったけれど、急にいつもと違う事をしてお腹が痛くなったりしたら困るからやめておいたけど。。
じかばきの皆様…いかがでしょう?

ウルトラは内臓にくると言うけれど、私は全くそちらは元気だった。レース中もレース後もそして今も食欲は変らない。
たくさんの赤血球が失われたし補給しなきゃ!と思い、毎昼休みの焼鳥立ち食い(レバー中心)や、食後のデザートやサラダや麺類や。。。幸せな事に好きなものを食べ続けているnotesもうそろそろセーブしなきゃと思っているけれどsweat01
人それぞれダメージの場所が違うんだな~flairと面白く思った。

ランはそろそろ少しずつ…と思っている。今回ばかりは無理をせずのんびり戻していきたい。でも、今は走りたくてうずうずしている。野辺山が楽しかったからだと思われるsun

来年はサロマに行こうと思っているけれど、野辺山100kmは走ってみたいしどうしよぉ~と思い始めてる今日この頃happy02

リザルトも出たようだ。
完走率 71km女子 62.1% 100km女子 46.8%
100kmは挑みがいがありそうな感じ~(≧∇≦)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←きてくれてありがとうございますclover
にほんブログ村

2009年5月20日 (水)

野辺山ウルトラマラソン★レース後

★71kmの部 9時間14分44秒shine
   部門別 17位/41人

総合順位はまだわからない。

ゴールした後、座ってチップを取ってもらいました。係りの人にとってもらえるなんてびっくり(@_@;)でも、動けない感じでされるがまま。
だからゴール後、私やRINKOちゃんの写真を撮る為にゴールにいてくれた遊楽さんはすごい!「かおちん元気じゃな~い!速いよ~」って遊楽さんの方がずっと元気ですってば~\(;゚∇゚)/

090516_135123_2ゴール後、お蕎麦を食べながら、白(男子100km)とピンク(女子100km)のゼッケンを見ると「頑張ってくださいね!」といい続けました。言わずにいられないんです。
なんでこの女子はこんなにテンションが高いのかとみんな思ってたかもcoldsweats01
71kmで足は限界に近いと思われるのに、100kmはこれから大きな峠越えが待ち構えているのですよ~typhoon
katsuさん路の途中さんを送り出す事が出来ました。後ろ姿を見て私が不安になります。だってここまでも本当に長かったんだもん。。

Rinkoちゃんとスタート前に「どちらが先にゴールしようがお互いを待たず、お風呂に入ったり体をケアして自分の身の安全に努めよう」と約束していました。最終的に東京行きのバスの出発時間の19:00に会おうと。。。走った後、自分の身がどうなるか想像もつかなかったのでsweat01

私はお風呂で冷え切った体を温め、最後までかじかんでいた指先もやっと緩みましたspa
お風呂から出るとちょうどゴールしたRinkoちゃんに会え、二人で完走を喜びましたshine

スタート地点行きのバス(100kmのゴール)に乗り込んだ時に、まだまだ降りしきる雨の中、71km地点の関門が閉められ切なくなりました。今回友人のたくさんが関門に引っかかってしまったようです。

スタート地点で喘息でリタイヤした心ちゃんと合流。正しい選択だったと思いますgood喘息と寒さで今回ばかりは本当に死んでいたと思いますdownwardright
寒さは志賀野反に次いでいました。(まだ依然として泥んこまみれの志賀野反トレイルレースが辛さNO.1crown

ネオスさんがサブ10達成bellネオスさんはデジカメを持ってタイムを意識せず走っていたそうで、だから足が最後まで持ったのかも?と言っていました。
ウルトラはエイドの時間を惜しむ必要などないのだと思います!最後は、速さよりも、どこまで走れるか、動けるかの勝負なので!(持論なのでお気にせず。。。)
スタート地点に戻ってからはお蕎麦2杯と豚汁2杯を食べました。胃はやはり丈夫なようです(≧m≦)

でも100kmの人が気になってしょうがない。。
数人に電話してみるも出ない。。まだついていないのか?
戦争に送り出した息子の安否を気遣うオカン
…そんな心境でしたヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノImg_2511
心配とは裏腹に、遊楽さん達が帰った後、ゴロンと寝転んだらもう動けない。横になっていても、体中が重くて全く楽ではありませんが立てない。。。
焼ちゃんに「100kmの人をゴールで迎えてあげて」とメールで言われたけど、寒いのと体が重いのとでそこに行けないのですcoldsweats01Rinkoちゃんと毛布に包まって寝ていました。

帰り際にギリギリで駆け込みゴールをしたモトチカさんや、笑顔で「やったよーscissorsという路の途中さんに会えました!
そしてメールでみんなのゴールが続々とわかって、ホッとして帰途につけましたhappy02

ゴミを拾いながら走り続けるゼオン鉄人会のおじさん、走らせてもらっているという心遣いで立ち○○○をしないモトチカさん、いろんな素敵な気持ちも見る事が出来て、楽しい嬉しい野辺山でしたshine

終わってみて…
すでに野辺山を走りたくなっていますhappy02走る事や走り続けようとする意思を持つ事の喜びを再認識した感じですshine

次はもちろん100kmに!
でも今の私では野辺山100kmは関門に引っかかりそうですcatface修行していつか野辺山の100kmを走りたいな~up

まだ野辺山ネタは続く。。。。
090517_070216

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←きてくださってどうもありがとうhappy02cake
にほんブログ村

2009年5月19日 (火)

野辺山ウルトラマラソン★レース編★

3:30に起床し、前日に買って置いた食事をとり、宿のバスで会場に向かいました。やっぱり雨rainですsweat02
Dcf_0065
あまりに寒かったので体育館で暖を取ったり準備をしたり。
まだ薄暗い。。そして10分前にスタート地点に並びました。心の旅人さん、katsuさん、Rinkoちゃんとハイタッチsign03
090517_045631スタート直前の写真。
何時間の旅になるか想像すると意識が遠のきそうでしたが、まぁ一歩一歩進むだけですup
そして5時スタートmotorsports

とにかくゆっくりを意識して・・最初は、ガーミンを持つRinkoちゃんと併走。ラップを教えてもらいました。6分50秒くらいだっけ?ちょっと速過ぎるかなぁ。アッキー発見。アッキーとは約束してなくても必ずいつも会えるhappy02
話しながら進みました。とにかく楽にリラックスしたペースを意識して。

5km  34分28秒くらい (ちょっと早いけどまぁよし)

今日はエイドは全部寄る予定でした。水やエネルギーの基が欲しくなくても、一度立ち止まり体と会話してから進んで行かねばなりません。未熟な私だけれど出来る事はやらないと悔いが残ります。

5~10km 38分ぐらい (予定通り~)

しばらくすると先に行った心ちゃんがいました。すごく苦しそう。。ここで会うなんて、普段じゃありえないから喘息が酷いんだと思う。昨日も相当咳込んでたもんなぁ。。
「生きて会おうね!」とお互い言いながら、でもなまじっか冗談でもない。。。
090517_082522

徐々に道が登りになりました。走るか歩くか微妙な角度。アッキーも周りもみんな歩いてる。(ほぉ!ここは歩くのね!)アッキーは昨年71kmを9時間30分ぐらいで完走しているので参考になります。

10kmごとにWGHウィグライPROエンライテンを数枚。今回は欠かさず補給しました。足は最後まで攣る気配もなかったです!両方とも高めだけど買ってよかった~crown

090517_055252鉄道最高地点。まぁ実はあまり興味がないけど、みんな撮ってるし…撮っておいた(-_-;)

ここからはキツイ登りに入りました。でもほんと気が楽~。ゆっくりでいいんだもん~。多分このあたりの平均ペースは8分ぐらいだと思います。
その後、時計を押し間違えてラップ取れず。。
関門だけ気になるので、時々そばにいるランナーに時間を聞きながら進みました。

そうこうしているとメールの音が♪
チェリーさんからで嬉しくて飛び上がりましたhappy02!体が全く暖まらなくて途方にくれ始めて下向きになっていたところでした。
でも手がかじかんで返信ができない。。必死で顔文字一文字だけの返信をしましたshine元気をありがとう!

090517_07220320km程で最高地点!これは嬉しかった!一瞬もう半分以上来た気になる(笑)
でも高低図を見ていたので、まだまだ登りがたくさんあることを知っていますcrying

手がかじかんでウィグライが開けられない。。しばらく一緒に走った長崎の男性の方に開けてもらいました。本当に感謝です。どうもありがとうございましたhappy01sign03

エンライテンは手がかじかんで数枚が取れなくて、ゴソっと10枚ぐらい一度に食べちゃった。でも食べないよりかはいいもんねsweat01

090517_061056ここから数キロ進んだ所からは長い長い下りです。
きっとこの下りでダメになるんだろうなぁと思いながら、抑え目に進みます。抑えても案外いいペースで走ってしまいました(゚ー゚;

ロードではありえないほどみんなに合うんですflair
トイレやエイドや着替えポイントで順番が入替わりながら越したり越されたり。それが案外楽しかった♪

090517_091511お汁粉ポイント★
束の間の晴れ間でした!
やっぱり食べ物があるとついつい笑顔になります~banana

エイドで気付くと路の途中さんがいつもいる(笑)どうも上り下りで抜いたり抜かれたりしていたのかな?
でも路の途中さんは余裕があります。
男子は女子に追いつかれると焦ったり、勝った負けたを意識しがちな中(それも大事な事だとは思いますが…)、目先の事にはとらわれず、足がダメになった50km以降の事を考えながら、あくまでの自分との勝負で、じっくり進んでる姿は超かっこ良かった!

090517_091423_2白玉が入ってるup大好きなので白玉だけ10個くらい欲しかったけど我慢しました。

Junさんからメールがflair!宮古島ウルトラ100kmを完走したJunさんの言葉はすごく重みがある。嬉しいshineでもやっぱり手のかじかみで返信できずsweat01

42kmの着替えポイントに到着しました。荷物を受け取りましたが、着替えはノースリーブで着る予定のランドレcoldsweats01例年は暑くなるらしいのですが、今日は寒すぎる。。着替えに時間がかかっていたら筋肉が固まってしまいそう。だからソックスと帽子だけ気分転換に交換してスタートしました。
焼ちゃんから「走ってますかー?!」ってhappy01 ありがとう!頑張って走ってるよ~♪

090517_111857_2そして念願の50km蕎麦ポイント★
なんと行列です。でも待ちます!これを楽しみに走ってたんだから♪あまりに並んでいたのでスルーする人も多いようでした。
なんとお蕎麦は手打ちです!後ろで打ってくれています。「この蕎麦は美味しいから絶対並んで損はないよ!」happy02
本当に美味しくてその通りでした!
たくさん並んでたからオカワリはできなかったcoldsweats01

090517_135304

56km地点から3km程度はひたすら登り(斜度は11%ある所も。。)、折り返して下り3kmという辛い場所ですが、すれ違いポイントなので、テンションが上がる場所でもありますshine
しかし、なんでこんなにアップダウンばかりなのか。このコースを考えた人はすごいと思います。平坦な所があんまりなかった気がします。

誰かとすれ違う事を期待してキョロキョロ走る。
アッキー、遊楽さん、路の途中さん、まっちゃん、羽生さん、モトチカさん、Rinkoちゃん。たくさん会えました!
路の途中さん「登りは追いつくけど下りは追いつかれちゃう」と言われましたが、もはや足は鉛のようでしたので、ここからの下りは姿は見えるもののずっと追いつけませんでした。55kmからは脛の痛みが強くなってきました。いつもの腰や膝は全く痛まないのが幸いです。
モトチカさんは具合が悪そう。。心配。。
Rinkoちゃんは元気!2週前の萩往還71kmの疲れはないのか??

下りきって「あとゴールまで8km」の看板が見えました。
ここからほとんど覚えてないんです。頭の中が無だったのか?と思えるぐらい。「あと○km」という看板をいくつも見た記憶はあるけれど。
足がね、すごく重くて持ち上がらないと思ったり、麻痺して何も感じなくなったり、なんだか足の中身がはち切れそうになってる感じがしたり。。初めての経験でした。

前を行く人がサプリメントをいくつか落として走っていってしまったので、急いで拾ってあげようとしたら前転をしそうになりました( ̄Д ̄;; 決して速く走っている訳ではないのに、前に進み続けている動きを止める事ができない。辛うじて拾って渡す事ができましたがほんと恐かった~typhoon

そして「あと1km」の看板noteスッと女性に抜かされました。ゼッケンを見ると同じ71kmの部で年代も一緒。(最後くらい頑張るか!)と思い立ち、力を振り絞ってその人を抜き、引き離すべくどんどん進む!なんだまだ走れるじゃないかo(*^▽^*)o!
走りながらも上着を脱いで片手に鷲掴み!(→ゴールの瞬間、ゼッケンと名前がちゃんとわかるように( ´艸`))
053
ゴールだmotorsports
計測の上を通り、その先にあるゴールテープを切りました。
私のゼッケン番号と名前がマイクで呼ばれてる~happy02sign03
完走メダルがずっしり重い♪
涙??全く出ないsign03 嬉しくてとにかく笑ってたshine

まだまだ書きたいので「ゴール後」に続く。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ←ポチありがとうございますapple
にほんブログ村

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

24時間マラソンinゆめのしま | Funky Monkey Babys | T.M.Revolution | TAG CLUB | ウェア・グッズ | キャノンボール | ケア・体のこと | チームリガード2010 | トレイルランニング | トレラン講習会 | ボランティア | ランニング | ランニング講習会 | レース | レース*24時間リレーinゆめのしま | レース*NAHAマラソン | レース*PARACUP | レース*かきカキマラソン | レース*かすみがうら | レース*たまがわクリーン駅伝 | レース*つくばマラソン | レース*下関海響マラソン | レース*勝浦鳴海ロードレース | レース*勝田 | レース*塩出し昆布 | レース*大阪マラソン | レース*富士五湖ウルトラ | レース*富里スイカ | レース*川越アクアスロン | レース*年の瀬マラソンin所沢フル | レース*所沢8時間耐久 | レース*東京マラソン | レース*横浜駅伝 | レース*神戸マラソン | レース*神戸全日本女子ハーフ | レース*谷川真理駅伝 | レース*野辺山ウルトラ | レース*青梅 | レース*館山若潮マラソン | ロゲイニング | 夜山トレラン | 山レース*UTMF/STY | 山レース*いしおかトレラン | 山レース*おんたけウルトラ2009 | 山レース*おんたけウルトラ2010 | 山レース*おんたけウルトラ2011 | 山レース*おんたけウルトラ2012 | 山レース*おんたけウルトラ2013 | 山レース*みたけ山 | 山レース*スリーピークス八ヶ岳 | 山レース*三浦半島縦断トレイル | 山レース*信越五岳2009 | 山レース*信越五岳2010 | 山レース*信越五岳2011 | 山レース*信越五岳2012 | 山レース*信越五岳2013 | 山レース*北タン | 山レース*北丹沢12時間山岳耐久 | 山レース*奥久慈トレイル | 山レース*奥武蔵スーパークロカン | 山レース*富士山麓トレラン | 山レース*忍野高原トレラン | 山レース*志賀野反トレラン | 山レース*斑尾Forest Trails | 山レース*武田の杜 | 山レース*神流マウンテンラン&ウォーク | 恋愛 | 日記・コラム・つぶやき | 東京マラソン | 登山 |

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今後のレース予定

Favolite


無料ブログはココログ